解説、アプリの使い方

SNSデイズ

【完全版】インスタで検索履歴を消す手順を徹底解説(アカウントに保存されている履歴も)

投稿日:

インスタで検索履歴を消したい。消したいけれど「削除」ボタンが見当たらないため、いつまで経っても消すことができません。

覗き見などで見られたくないワードがある場合は、早急に対処したいものです。今回は、インスタでの検索履歴の消し方を徹底解説します。


検索履歴が表示される。消したい

アカウント共通のため、アプリ以外で見ても表示はされる

検索履歴はアカウントと紐付けされているため、アプリを削除したとしてもウェブブラウザ(パソコン)などから閲覧した場合、検索履歴は消えずにそのままです。

履歴の仕様は「30件」保存され、以降は古い順に自動的に削除されていきます。

検索履歴を消したいと思っても、どこを探しても「削除」というボタンが見当たりません。

個別に検索ワードをスワイプして「削除」が現れるのかと思いきや、タブが切り替わるだけなので見当たりません。

それでは、どのようにして検索履歴を削除するのでしょうか。次の項目で手順をご紹介します。

手順

アプリで表示されているものを消去

先ほどのアプリで表示されていた検索履歴を消す方法からご紹介します。

手順はありますが、誰でも簡単に行える操作になります。

アプリ内の右下「プロフィールタブ」をタップして自分のプロフィール画面を表示させます。

次に同ページ内の右上の三本線アイコン「≡」をタップしてメニュータブを出現させます。

メニュータブ内下部の「設定」をタップします。

設定ページを表示しましたら、続いて項目内の「セキュリティ」をタップします。

セキュリティ項目内一番下の「検索履歴をクリア」をタップ。

「検索履歴をクリア」と表示されますのでタップしましょう。

「はい」を選択すると、先ほどまで表示されていた検索履歴が消えました。

ただし、検索履歴を削除したとしても、以前アカウント検索を行ったユーザーが「おすすめ」に表示されてしまうことがあります。

そのような場合は、アカウント名右側に表示されている「×」をタップすることで個別の削除することができます。

アカウントに保存されている履歴の削除

アカウントに保存されている検索履歴の削除方法をご紹介します。

  

先ほどと同様に「設定」を開き、「セキュリティ」をタップします。

続いて項目内の「データにアクセス」をタップしましょう。

アカウントに関する様々な設定項目が表示されます。下にスクロールをすると「アカウントとアクティビティ」内に「検索履歴」がありますのでタップします。

「検索履歴をクリア」から「はい」を選択することで、アカウントに保存されていた検索履歴を削除することができます。

履歴が多かった場合は、数回「検索履歴をクリア」をタップする必要があります。1度の操作ですべて消えなかった場合は反復して行います。

検索履歴を非表示にすることってできる?

現時点では、検索したワードを非表示にする設定が実装されていないため、個別に設定することができません。

その都度上記の操作を反復して行う必要があります。

ただ、ワンタッチで削除することができないのがネック。いつの日かアップデート等で仕様変更になるってくれたら嬉しいです。

インスタで投稿が消える!?原因と対処法を徹底解説

 

-インスタ

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.