千銃士サービス終了!今までのデータやカードはどうなるの? システムは? 詳細と対処法について徹底解説

アニメ化もされ、ファンの多いアプリゲーム千銃士。そんなアプリゲーム千銃士のサービスの終了が発表されました。

アプリゲームと言えば、サービス終了してしまうと今までプレイしたデータが消えてしまったりします。

アプリ千銃士はオフライン版の配信が発表されていますが、今までのデータやカードはどうなるのでしょうか?

詳細について徹底解説していきます。


千銃士がサービス終了!!


千銃士公式HP

LINEとマーベラスが提供するアプリゲーム「千銃士」のサービス終了が発表されました。

2018月3月22日にサービス開始したこのゲームは、1年あまりの歴史に幕を閉じることとなりました。

2019年6月11日15時をもってサービス終了

アプリ千銃士は2019年6月11日15時をもってサービスが終了します。

サービス終了前には、今までの期間限定アイテムが全てドロップする特別クエストなども開催されます。

サービス終了後は、データやカードはどうなる?

アプリゲームが終了となれば、気になるのは今までのデータやカードがどうなるのか?という点ですね。

現在、アプリサービス終了後の動向については詳しくは発表されていません。

サービス終了後はオフライン版が配信

千銃士はオンラインサービスが終了後も、オフライン版の配信が決定されています。

オフライン版の内容についての詳細は公表されていませんが、今までのプレイデータが全て無駄になるということはなさそうです。

「ときドル」オフライン版では、ゲームシステムに大きな変更点なし

千銃士と同じく、サービス終了後にオフライン版が配信されたアプリに「ときめきアイドル(ときドル)」があります。

ときドルオフライン版では、オンラインサービス時と大きなシステム変更はありませんでした。

今回は、参考として、ときドルのオフライン版の変更点について解説していきます。

プレイヤーデータや所持カードも引き継ぎ

ときドルではプレイヤーデータや所持カードは、そのまま引き継ぎとなりました。

千銃士でも同じく、プレイヤーデータや所持カードはそのまま引き継げるのではないかと言われています。

期間限定ガチャはなくなり、全てのカードが排出対象に

ときドルオフライン版では、オンラインサービス時にあった「期間限定ガチャ」がなくなりました。

その代わり、全てのカードが排出対象になるガチャが設置されました。

オフラインでは定期的にガチャの排出対象を変更することができないので、こういった措置になったのでしょう。

千銃士のオフラインサービスでも同じ措置が取られると思われます。

配信済のストーリーは継続して楽しめる

ときドルでは、既に配信されているストーリーはオンラインサービス時と変わらず楽しむことができます。

今回のサービス狩猟前に、千銃士はストーリーが完結まで配信されました。

ときドルと同じように、オフライン後も配信されているストーリーを変わらず楽しむための配慮だと思われます。

イベントやストーリーの追加は難しい

オフライン版になると、期間限定イベントや新規ストーリーの配信が難しくなります。

オンライン時にはアップデートをするだけでゲームの内容を変更することができましたが、オフラインの場合は別アプリを配信して引き継がなければならないからです。

よっぽどのことがなければ、新規イベントやストーリーの追加は難しいでしょう。

ただ、乙女ゲームのように、新規ストーリーを読むだけのアプリが別形態で配信される可能性はあります。

ランキング機能は使えない

オフラインかつ新規イベントがないので、ランキングなどの他のプレイヤーと競う機能は使えなくなります。

競争相手を意識することなく自分のキャラ育成やストーリーなどを楽しめるので、人によってはこっちの方が好みだという方もいるかも知れません。

「ときドル」では引き継ぎの際に注意点有り

ときドルでは、オンラインサービスからオフライン版に引き継ぐ時に、Googleアカウントなどとのアカウント連携を推奨していました。

アカウント連携せずゲストIDで引継ぎを行う場合、ゲストIDを各自メモしておく必要があったようです。

アプリ千銃士ではまだアナウンスはありませんが、引継ぎ案内時には注意点までチェックしましょう。

5月7日にゲーム内通貨販売停止、対処法は?

アプリ千銃士では2019年5月7日にゲーム内通貨販売停止と新規アプリのダウンロード停止を発表しています。

そして、アプリ配信停止後の6月26日15時~9月3日15時の間にゲーム内通貨の払い戻し受付をするようです。

有料ガチャがなくなる可能性

ゲーム内通貨が停止となると、オフライン版でもゲーム内通貨が使えなくなる可能性もあります。

そうなると有料ガチャがなくなり、無料ガチャのみになる可能性もあります。

若しくは、オンラインサービス版のアプリとオフライン版アプリが別システムであるため、ゲーム内通貨を引き継げず、オフライン版では再度ゲーム内通貨を買い直す必要があるのかも知れません。

いずれにせよ、オンラインサービス版のゲーム内通貨は使えなくなりますので、払い戻し手続きは忘れずに行いましょう

ゲーム内通貨販売停止に関する対処法

それでは、ゲーム内通貨の払い戻し方法について解説していきます。ゲーム内通貨の払い戻し請求は「払い戻し請求フォーム」から行います

フォームのURLは2019年6月11日以降LINEGAME公式ブログ等に掲載されます。

ときドルと同じく、千銃士もアカウント連携を推奨しています。

LINEとアカウント連携が済んでいる方は、容易に引継ぎができる様です。

まだの方は、ログイン画面で緑色のLINE連携ログインをタップし、アカウント連携することをお勧めします。

ゲストログインで遊んでいる方はプレイヤーIDを控えておく必要があるので注意です

ユーザーIDを確認するには、マイページのメニューをタップします。

メニュー画面の中のオプションを選びます。

左上のプレイヤー情報を押します。

また、この画面からLINEとアカウント連携することも出来ます。

青い部分にプレイヤーIDが表示されますので、メモしておきましょう。

注意しないといけないのが、払い戻し請求フォームが表示されるのがサービスが終了してからということです。

つまり、払い戻し請求フォームが表示される時にはアプリが開けない可能性があります

念のために事前にプレイヤーIDをメモをするか、LINEとのアカウント連携を済ませておきましょう。

「荒野行動」が無くなる!?配信停止に?詳細について徹底解説

 

-ゲーム

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.