パズドラで虹卵が追加された詳細とユーザーの声を徹底解説

パズドラの卵演出と種類が一部変更されて、ユーザーに衝撃を与えています。

2017年以降という長い間最高レアリティの卵として君臨していたダイヤの卵ですが、ダイヤよりも上位に位置付けされる卵として「虹色の卵」が話題になっていました。パズドラの虹卵の詳細やユーザーの反応を紹介していきます。


パズドラの卵が変更される

上記が変更されたパズドラの卵で、ユーザーは「虹卵」と呼んでいます。

今まで排出されていた最高レアリティの卵も虹色が含まれてはいますが、「ダイヤ卵」として呼ばれていて、デザインの差別化は行われています。

星7以上のドロップで虹卵になる

現時点で虹卵から排出されるモンスターは、全て星7以上の最高ランクばかりです。

以前まで最高ランク排出の卵だったダイヤの卵は星6限定で、星7が排出されると虹卵に昇格するか、最初から上記画像のように虹卵がドロップされます。

ガチャにおいて星6か星7かでも強さが変わるため、演出時点でレアリティがおおよそわかる判断基準にもなります。

ガチャ演出も変更

虹卵追加に伴い、ガチャの演出も一部変更されています。

まず、ガチャを引く際にスライドするガチャドラゴンが卵を吐く際の演出は特に違いがありません。ここで虹卵が排出されることはなく、その後の昇格にて虹卵になります。

上記右側が排出された直後の画像で、ダイヤの卵です。本来ならダイヤの卵が割れてお馴染みのBGMと共に当たったモンスターが出てきますが、虹卵に昇格する場合はダイヤ卵の殻が割れてさらに虹卵が表示されます。

BGMも虹卵になった瞬間さらに豪華なもの変更されて、当たった瞬間に虹のエフェクトが表示されます(画像右側参照です)。

出るモンスターは以前のダイヤ卵と変わらず

以前のバージョンでは、ダイヤ卵が最高レアリティの卵で、星6以上の排出時に出てきました。

虹卵の場合は「星7以上」と決められていますが、以前の星7はダイヤ卵から排出されていたため、仮に虹卵が排出された・ドロップした場合でも内容が以前のダイヤ卵と全く同じの可能性はあります。

ただし、虹卵は星6モンスターは出てこない部分は変更されていて、星7以上が確定する部分は以前のダイヤ卵と大きな違いです。

通常ドロップでも入手可能

通常ドロップに関しても、上記のように虹卵が出現する可能性はあります。ただし、元々のダンジョンで虹卵に該当するモンスターが排出される場合に限ります。

虹卵だけでなくダイヤ卵・通常卵・画像にはありませんが金卵も今まで通り排出される仕様で、ただ卵から出てくる前からレアリティが細分化されただけです。

ドロップの内容もそのダンジョンで手に入るドロップ以外のものが手に入る可能性は一切ありません。

パズドラのアップデートが原因

パズドラの卵が一部変更されたのは、5月29日ごろに行われたパズドラの追加アップデートが原因です。

上記はAppleStoreのパズドラダウンロードページですが、アップデート情報の中に「星7以上のモンスター入手時の演出追加」が虹卵追加のアップデートに該当します。実際は演出だけでなくドロップもダイヤ卵のうちレア度が高いものが虹卵に変更されています。

エラーのせいで卵がおかしくなっているわけではありませんが、仮に虹卵が排出されたのにレアリティが低いモンスターが出てきた場合は不具合の可能性が高いです。

パズドラの卵変更に関するユーザーの声

パズドラのユーザーが非常に多いのもあって、パズドラの卵や演出の変更に関してはかなり話題になっています。

特にTwitterでは実際にドロップやガチャで虹卵を入手してスクショをアップしているユーザーも多く、感想も人それぞれ持ち合わせています。

卵がキモくなったとおおむね不評

上記赤枠はそれぞれダイヤと虹の卵ですが、虹卵の方が凸凹感があって凸凹部分の光沢が光り輝いているようにみえて非常に豪華です。一方虹卵は凸凹はなくツヤのみで、光ってもいないためダイヤよりレア度が低いようにも感じます。

この変更を受けて「卵がキモくなった」「ダサい」「レアリティが逆に下がった」「ツヤツヤすぎて受け入れられない」等、デザインに関する不評が非常に多いです。

確かに多くのアプリのガチャでは通常→銀や金→虹とレアリティが昇格していますが、パズドラの場合は虹の部分が元々はダイヤで、新しく虹を追加してデザイン部分で劣っていると見て受け入れられていません。

ガチャ演出で結果が遅延されるのも不評の原因

ガチャの演出でダイヤ卵から虹卵に昇格する演出では、通常のダイヤ獲得演出と比べて3秒ほど長くなっています。

昇格演出のスキップは不可能で、「ダイヤから虹に代わる際の時間が違うから逆に遅延になっている」として、結果確認が遅くなる部分も不評でした。

演出を楽しむという観点から良い評価を出していた人もいますが、それでも何回か演出を見たら飽きてしまうため、長い目で見れば演出が長くなったデメリットを重く考える人が多くなる可能性が高いです。

仮に演出が長くなっても、本当に長さに見合った強いモンスター・大抵の人が欲しがるモンスターが確定で手に入る場合は話は別で、受け入れられるかもしれません。

しかし、現時点で虹卵は「星7以上排出」という区切りで、それだけでは確実に強いモンスターが手に入ると決まっていません。

例えば、季節ガチャの場合は星8以外は戦力的に不安定なケースが多く、虹卵がドロップしたから星8を期待したら星7だった場合のガッカリ感は、ダイヤ卵よりも大きいです。課金ガチャでも虹卵入手で運が悪ければ星5・6の超究極・覚醒進化の弱いモンスターが手に入る可能性もあります。

強いモンスターが確実に手に入るとは限らないのに演出だけ無駄に長くなった部分は多くのユーザーが不満を感じています。

虹卵の演出は元に戻る可能性はあるのか

虹卵の演出が元に戻る可能性は非常に少ないです。

運営としては虹卵は最高レアリティという位置づけに設定していて、演出も違ったものにしたいと考えて今回のアップデートを反映させた可能性が高いです。不評だったとはいえ運営の意図には沿っています。

虹卵そのものが削除される可能性も少なく、ガチャだけでなく通常ドロップでも入手できるため、演出だけのために虹卵を消すとは考えづらいです。ただし、ガチャドラゴンから排出される際に最初から虹卵が出てくるようになる可能性はあります。

パズドラでGooglePlay Points1000ポイントの受け取り方や受け取れない場合の対処法を徹底解説

パズドラでは、GooglePlay Pointsと提携したキャンペーンを開催していて、2月2日限定ではありますが、パズドラパス購入者向けのユーザーがGooglePlay Pointを1000ポイント獲 ...

続きを見る

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

おねがい社長!

おねがい社長!は美人秘書と一緒に、社長となってゼロから創業する会社経営SLGです。

主人公はリストラされて無職となりますが、美人秘書に助けられながら成り上がっていきます。

いわゆるハコニワ系でタピオカ店やカフェなどの施設を建設して、お金を稼いでいきます。

おねがい社長!の一番の魅力は、なんといってもキャラ。かわいい系やおねい様系など様々なタイプの人材や秘書と一緒にゲームをプレイする事が出来ます。

特に秘書は自由に着せ替えやボイスを変更し、プレイヤー好みに仕上げることができます

グラドルやセクシー女優とのコラボもあり、非常に豊富なキャラが揃えられています。

最初はミッションに従って入ればサクサク進み、難しくて詰まってしまう事はありません。

基本的にフルオートで進められるので、忙しい人でも手軽に遊ぶことができます。アプリを閉じている間にも、放置で資材が集まります

資材も他のアプリのように木材や石材など細かいものは無く、主にお金やコインさえ集めれば何とかなるのでシンプルで分かりやすいシステムになっています。

おすすめポイント

  • 会社経営SLG
  • キャラが魅力的
  • 秘書がセーラー服やナース、レースクイーンなど様々な着替えが可能
  • シンプルで分かりやすいシステム
  • 放置で遊べる
  • PvPでプレイヤー同士でも対戦できる

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

 

-ゲーム
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.