LoLで「URF(ウルトララピットファイア)」が復活!詳細や遊び方・攻略を徹底解説

今回は、LoLで「URF(ウルトララピットファイア)」が復活!詳細や遊び方・攻略を徹底解説していきます。

大人気バトルアリーナゲームのLoLが10周年を記念して、4年前までは遊ぶことができたURFを一時的に復活させることを決定していて、10月29日にオープンされました!

URFは今までのモードとどのように違うのか、攻略法はあるのか等を下記で解説していきます。


LoLの「ウルトララピットファイア」とは

League of Legends

LoL(League of Legends)では、期間限定でARURF(オールランダムウルトララピットファイア)というコンテンツが解放されていました。

これは、使うチャンピオンを完全ランダムにして、レベルやスキル発動タイムを限りなく強くしたうえで対戦するコンテンツです。

今回解放されたのはオールランダムではなく、普通のウルトララピットファイア(URF)です!

普通のURFは元々LoLのコンテンツとして、ARURFの前に期間限定で実装されていました。

しかし、ゲームの仕様やルールのせいで「ある程度やり込んだユーザーが離れていく可能性が高い」と運営が判断した結果、現在のARURFに変更されています。

このURFがLoLリリースから10周年を記念した10月29日から11月9日にかけて期間限定で開催されることが決定しました。

URFとは

URFとは、LoLの全チャンピオンが入り混じって戦う、スピード感溢れる殴り合いコンテンツです。

今までは自分が育てたチャンピオンを操作してゲームをプレイしていたはずですが、URFでは今まで育てた結果は関係なく、使用するチャンピオンごとに強さが固定されているので、全ユーザー共通で最強クラスのプレイヤーとして戦うことができます。

基本的なルールに関しては通常のマッチと変わらず、敵を倒しつつ敵の陣地を支配していけば勝利となります。

URFプレイ時に下記のように調整されているので、参考にしてください。

URFのルール

  • マナ無限、気コスト0
  • 移動速度+60%
  • クールダウンが80%短縮
  • 攻撃速度が上がりやすい
  • お金が手に入りやすい

これらの調整のおかげで、1ゲームを大幅に短縮して楽しむことができる上、マナも無限なのでよりスピーディーで激しい撃ち合いを行うことができます。

チャンピオンの強さが最大限にインフレしているので、URFで一通りのチャンピオンを使ってみてメインにするチャンピオンを決めることもできていました。

ただし、今までのURF(ARURF)は「オールランダム」ということで、ユーザーが使うチャンピオンを自分で決めることはできず、今いる全チャンピオンの中から使用キャラがランダムに決められていました。

今回のURFは10月29日から11月9日と10日間しかないので、プレイしたいと思っている場合は早めにLoLを起動する必要があります。

10月29日実装のURFの仕様

10月29日に開催されているURFについてですが、まず、使うキャラクターが完全ランダムではなくなっています。

これによって、自分が使い慣れているチャンピオンを使ったり、育てていないけど使ってみたいチャンピオンを自由に使うことができるようになりました。

ここが一番大きなポイントであり、ユーザーの一部がLoLから離れて行ってしまった要因でもあります。

基本的なルールに変更はなく、今までのARURFのキャラを選べるバージョンだと考えてもらって構いません。

そのため、今までのARURFで遊んだことがあるのでしたらすぐにでもURFに慣れることができますし、戦う条件も全く同じに調整されているので、今すぐにでもトッププレイヤーの座を狙うこともできるでしょう。

また、今回のURFから「バン機能」が搭載されるようになっています。

バン機能は、チャンピオンを一人選んでそのチャンピオンを使えなくする機能のことで、戦いたくないようなチート性能を持っているチャンピオンを合法的に封じ込めることができる機能です。

最初に両チーム内でバンするチャンピオンをあらかじめ決定してから、自分達が使うチャンピオンを決定する流れとなっています。

1回限りの復活である可能性が高い

このURFは一度は廃止されたコンテンツ(ARURFへと変わったコンテンツ)ですが、10月29日に復活を果たすことができました。

ただし、これから永続的に復活するわけではなく、「10周年を記念して一時的にお試しコンテンツとして復活させただけ」だと、LoL公式が言及しています。

元々「ARURFよりURFの方が面白い」という声がユーザーから寄せられていたので、その要望に応えるために一時的にコンテンツを復活させただけだと考えてください。

https://twitter.com/LeagueOfLegends/status/1188557814916009984

URFは強さが完全にインフレしている状態なので、今までやり込んでチャンピオンを強く育成してきた人にとっては、そこまでありがたいコンテンツではありませんでした。

「初心者も上級者も同じ土俵ならやり込まないほうがいいのではないか」という考えが浸透した結果、URFが実装された当初の4年前のLoLでユーザー離れが起こっています。

このユーザー離れを危惧してARURFにコンテンツを変更させたのですが、またURFをプレイしたいという声も多かったのは確かなので、記念日に復活させたのでしょう。

この実験的なURF復活がきっかけになって、よりよいURFが後々誕生する可能性も考えられます。

URFの遊び方について

URFの遊び方について紹介します。

基本的な勝利条件等は普通にプレイするものと全く同じで「敵の陣地を突破すれば勝利」ということも、5対5で試合が展開される部分も変わっていません。

上記の「URFとAFURFの仕様の違い」さえ抑えておけば、どのようなユーザーでもURFで活躍することができるでしょう。

LoLのホーム画面から「対人戦」を選択して、その中にある「ウルトララピットファイア」と書かれてある項目をタップすれば、LoLのURFで遊ぶことができます。

今までとは違いチャンピオンを自分で選択することができるので、まだ使ったことがないチャンピオン等がいたら、これを機にチェックしてみることをおすすめします。

ゲームフィールドも今までと変化はなく、自分のエリアと相手のエリアが5:5で別れていて、自陣の奥にタワーがある部分も変わっていません。

URFの攻略方法

LoLで復活を果たしたURFの攻略方法について紹介します。

どのチャンピオンも火力が高くなっているので、ちょっとした操作ミスや戦略ミスのせいで自分のチャンピオンが倒されてしまうことも多いので、URFが奥が深いコンテンツだということがわかるでしょう。

そんな奥の深いURFで勝つポイントを簡単に解説します。

「ほぼスキルが使い放題」であることから攻略する

URF攻略の鍵は「スキルが使い放題である」ということをちゃんと理解しておくことでしょう。

通常の対人と同じようにスキルを温存しておくよりも、使用制限のないスキルをガンガンぶっ放していった方が、単純に火力を出すことができますよね。

普通に攻撃するよりもダメージを出せるので、まず、困ったらスキルを使ってゴリ押すのも手だと考えておくようにしてください。

そのため、URFでは攻撃力が高いチャンピオンよりもスキルが強いチャンピオンの方が優遇される傾向があります。

トリンケットは基本的に黄色で問題はない

LoLには「トリンケット」というアイテムがあるのですが、このトリンケットの選択もURFで勝つためには大切です。

基本的に黄トリと言われている「Warding Totem」と呼ばれるアイテムを選択しておけば間違いはありません。黄トリのおかげで視界維持力が上がり、チーム全体を有利にする効果を永続させることができるからです。

ホーム周りの敵を排除したいなら赤トリでも悪くはありませんが、汎用性を考えると黄トリのほうが優位です。

ジャングルとカニを狩って経験値で差をつける

URFの勝利条件は敵陣を突破する(タワーを破壊する)ことですが、この勝利条件を両チーム満たすことができなかった場合は、経験値や敵を倒した数が勝敗を分けるキーポイントとなります。

そのうちの経験値を稼ぐ方法として、「カニやジャングルを狩る」というものがあるのですが、これを忘れずに行っておくようにしてください。

接戦になった場合等に役立たせることができるでしょう。

チャンピオン発射を有効に使う

URFにはチャンピオン発射装置というものが実装されていて、この装置を使うことで、自分のチャンピオンを他の場所に移動させることができます。

画面右下に表示されているマップを見て「どこが一番苦戦しているか」「どこを攻撃すれば相手にダメージを与えることができるのか」等を判断した上で、チャンピオン発射装置を使うようにしてください。

ただし、チャンピオン発射装置を使うことで、敵にも味方にも「このプレイヤーがそこへ移動しようとしている」という情報が丸分かりとなってしまいます。

そのため、発射直後のタイミングを見計らって攻撃されたら一方的にダメージを喰らうので、混戦状態のところに移動して、他の味方やミニオンに盾になってもらって移動した方がいいでしょう。

強いチャンピオンについて

まだLoLのURFが開催されてから1日しか経過していませんが、現時点で強くて使いやすいと言われているチャンピオンについても考察していきます。

URFはスキル使い放題で、キャラクターの攻撃速度や移動速度等も格段に上がっているので、普段使っているキャラクターよりも使いやすくはなっているはずです。

そんな中で強いと言われるチャンピオンは「スキルが強い」か「操作が簡単」という特徴を持っています。

詳しくは下記を参考にしてください。

スキルが強いチャンピオン

  • ミス・フォーチューン
  • モルガナ
  • ダイアナ
  • アーリ
  • アニー
  • カイサ
  • ジャックス
  • ユーミ

など

操作が簡単なチャンピオン

  • ミス・フォーチューン
  • モルガナ
  • フィオラ
  • マルファイト
  • マスターイー
  • タンク全般

など

特に、スタートアップチャンピオンであるミス・フォーチューンは誰もが使ったことがあるであろうキャラクターなので、一番馴染みやすいです。

この中で特に強いと言われているのは「ユーミ」で、回復スキルが強すぎるせいで長期戦となりやすくなっているせいで嫌われる要因にもなっていました。

攻撃面では「ダイアナ」も特に評価されているチャンピオンのひとりで、攻撃範囲も攻撃力も高いことが理由です。

TFT(LoL版オートチェス)が日本鯖に実装!アイテムやエナジー、攻略方法を徹底解説

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

放置少女

放置少女は、三国志の擬人化美少女が多数登場する放置型RPGです。

放置して強くなる事に力を入れているゲームなので、忙しい人やサブで遊んでみるのにもぴったり。

キャラや装備の育成システムは非常に充実しており、「育成やレベル上げが好き」「時間を掛けずにやり込みたい」なんて人に特にオススメです。

美少女武将たちがLive2Dでかわいく動くので、「放置せずについついアプリを開いてしまう」なんて人もいる程です。

おすすめポイント

  • 女の子たちが圧倒的にかわいい
  • 三国志の世界観を擬人化美少女が贈る
  • 「放置」するだけでキャラクター育成可能
  • 隙間時間にプレイしたいと思っている人にぴったり
  • 放置ゲーながらプレイできるコンテンツが豊富

キングスレイド

キングスレイドは王道戦略の無い超王道リアルタイム3DバトルRPG。中世ヨーロッパの様な世界観で、やり込み要素も満載です。

ストーリーは重厚で魅力的。キャラクターの過去に迫って行く中で、深く世界観に嵌ってしまうと好評です。

戦闘システムも戦略性が高く、やりごたえ抜群。特に名前となっているレイドは大迫力、マルチプレイで最大9名のキャラが参加可能です。

100を超えるキャラクターが登場し、ほぼ全てのキャラを手に入れられる仕様です。

キャラガチャは無く、全てのキャラが最高レアに育成可能。豊富な装備やパラメーターと共に、好きなキャラを選んで編成できます

グラフィックやイラストも美麗。キャラには500以上のコスチュームが、用意されています。

季節ごとのコスチュームは勿論、髪飾りやメガネまで用意。細かい所まで、自分好みに仕立てることができます

おすすめポイント

  • 王道戦略の無い超王道リアルタイム3DバトルRPG
  • 剣と魔法の魅力的なストーリー・世界観
  • 戦闘の戦略性が高くやり込み要素も満載
  • キャラガチャが無くほぼ全てのキャラクターを入手可能
  • 全てのキャラが最高レアに育成可能
  • 好きなキャラを使うことができる

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

 

-ゲーム

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.