第五人格のCOA5の予想まとめについて徹底解説

第五人格にて開催されている祭典である「Call Of the Abyss Ⅴ(COA V)」も大詰めを迎えて、4月30日にはベスト8決定戦が開催されます。

一般ユーザーはCOA Vで誰が勝つか、どのキャラが活躍するかの予想ができます。第五人格のCOA Vでどの戦隊が勝つかの予想について紹介していきます。


第五人格のCOA Vで勝敗予想が開催

第五人格のCOA Vとは戦隊単位での対人イベントで、予選にて勝ちポイントが多い戦隊が大会に出場して勝利を目指す第五人格で最も大きなイベントです。

世界規模で開催され、日本地区での予選に勝ち抜いた戦隊は世界大会へと進出できます。4月26日現時点では大会も最終盤に差し掛かっていて、現時点で12チームが勝ち残っています。

大会に参加しない一般ユーザーは「どの戦隊がCOA Vを勝つか」を試合ごとに予想するイベントが、COA Vの祭典にて同時開催されています。予想を1つ正解させるごとに祭典で手に入る限定アイテムや衣装と交換できる「金リンゴ」が600個手に入ります。

第五人格のクリスタル・パレス幽霊イベントのパスワードについて詳細と答えを徹底解説

予想の投票方法

COA Vの予想投票方法を紹介します。

第五人格のホーム画面に、大会期間限定で紫色のオーラを纏った「Call Of the Abyss Ⅴ 祭典」という項目が出ているので、こちらをタップします。

大会のトーナメント表が表示されますが、画面左下の「大会予測」を選択してください。

最初に出てくる画面が、「トーナメント戦進出予測」のベスト8決定戦の予測です。すでに対戦カードが決まっている8戦隊4試合の予測を行います。

画面下の「予測開始」を選択すると、青と赤のチームそれぞれに「青(赤)の勝利」のボタンが出てくるので、勝ちそうなチームの色を選択してください。

また、ベスト8決定戦の予測が終わったら、自分が勝つと予測したチームが準々決勝の対戦カードに自動で入力され、準々決勝でも予測が終わったら準決勝→決勝と、予測を進められます。

また、「大会データ予測」を選択すると、勝つチームではなく「大会でどのようなデータが出るのか」の予測を行えます。

例えば「一番使われるサバイバーの予想」「一番攻撃回数が多いハンター予想」等のキャラクターデータから、「4人脱落数が最も多い戦隊」といった戦隊単位でのデータまであります。

勝敗のような2択選択式ではないため、自分の予想に合ったキャラや戦隊・選手を直接選択する必要があります。

予想できる内容は対戦ごとのチームの勝敗と大会データ

予測できる内容

  • ベスト8決定戦の勝敗それぞれ4試合分
  • 準々決勝の勝敗それぞれ4試合分
  • 準決勝の勝敗それぞれ2試合分
  • 決勝・3位決定戦の勝敗2試合分
  • キャラに関する大会データ4つ
  • 選手に関する大会データ4つ
  • 戦隊に関する大会データ4つ
  • 対戦に関する大会データ4つ

合計で27つの試合・データの予想を行えます。

全て当たった場合は600×27で16200個の金リンゴを獲得できますが、特に大会データの方は選択肢がかなり多いため、全ての予想を当てるのは現実的ではありません。

比較的当てやすいのは2択出題の勝敗予想と、強いキャラやキャラごとの特性がわかっていればなんとなく想像がつく「キャラに関する大会データ」です。

COA Vで当たる可能性が高い予想を紹介

COA V予想を多く当てたいユーザーの中にも、「大会や上位プレイヤーのことをあまり知らない」という人は多いです。

自力で予想できない場合は有名人のデータを参照にして予想を入力するのが一番おすすめです。

大会実況側のベスト4までの予想はほぼ同じ

COA Vの予想に関しては、祭典ページにて「大会実況者の予測」ページが用意されています。

6人の各国の第五人格上位プレイヤーの予測が一般ユーザーが予想を行う判断基準になりますが、勝敗予想に関しては実況者側6人全員がほぼ一致しています。

ベスト4に上がる戦隊の予想

ベスト4に上がる(準決勝まで進む)チームに関しては、大会実況の6人の予想は完全に一致していました。

ベスト4予想に上がる戦隊

  • GG戦隊
  • SST戦隊
  • Wolves戦隊
  • DOU5戦隊

実況者の予想ページの準決勝もしくは決勝の予想を見たらわかりますが、6人全員がこの4戦隊が上位に食い込むと予想しています。

いずれの戦隊も世界的に有名で各国のサーバーで最高峰7段上位を経験しているメンバーの集まりで、過去のCOAでも活躍しています。

ベスト4以上の戦隊予想

ベスト4以上の戦績・試合結果に関しても、実況者6人の意見はおおむね似ています。

優勝すると予想されている戦隊は「SST戦隊」が6人中2人、「Wolves戦隊」が6人中4人でややWolves戦隊が優勢です。また、SST戦隊が準決勝でGG戦隊に敗れると予想している実況者が3人いるため、予想まとめとしてはWolves戦隊がトップTierだと言えます。

上位予想される4戦隊のうち唯一決勝に進めないと6人全員が予想された戦隊は「DOU5戦隊」ですが、6人中4人がDOU5戦隊が3位決勝戦で勝利すると予想しています。

実況者側の大会データの予想について

勝敗予想ではない複数の選択肢がある大会データの予想に関しては、実況者6人全員が完全に一致するとは言えない予想をそれぞれ出しています。

いずれの実況者も上位プレイヤーなのでキャラクターに関しての知識はありますが、プレイヤーや戦隊の話になると選手たちの当日のコンディションにも関わってくる話なので、そもそもの予想が難しいです。

実況者予想

  • 登場回数が最も多いキャラ→全員一致で傭兵
  • 1回の対戦中の牽制時間が最も多いサバイバー→オフェンス・傭兵・野人・患者
  • 1回の対戦中の攻撃命中回数が最も多いハンター→破輪4人・ガードNo26 2人
  • 平均暗号解読進捗が最も多いサバイバー→傭兵3人・心理学者2人・機械技師1人
  • 4人脱落回数が最も多い戦隊→DOU5 3人・Wolves 2人
  • 4人脱出回数が最も多い戦隊→Wolves(5人)
  • グループ戦と決勝戦の登場キャラ→38以上(全員一致)

最も現実的な戦隊勝敗の予想

現実的な予想

ベスト8決定戦

  • 第1試合→AG戦隊
  • 第2試合→FPX.ZQ戦隊
  • 第3試合→ACT戦隊
  • 第4試合→MRC戦隊

準々決勝

  • 第1試合→SST戦隊
  • 第2試合→GG戦隊
  • 第3試合→Wolves戦隊
  • 第4試合→DOU5戦隊

準決勝

  • 第1試合→SST戦隊
  • 第2試合→Wolves戦隊

決勝・3位決定戦

  • 決勝→Wolves戦隊
  • 3位決定戦→DOU5戦隊

特に準々決勝の予想に関しては実況者全員が全く同じ結果で予想していて、上記の通りです。

ベスト8にシードで勝ち上がっているだけあって実力も折り紙付きで、多くのユーザーから信頼されています。

最も現実的な大会データ予想

現実的な大会データ予想

  • 登場回数が最も多いキャラ→傭兵
  • 1回の対戦中の牽制時間が最も多いサバイバー→傭兵
  • 1回の対戦中の攻撃命中回数が最も多いハンター→破輪
  • 平均暗号解読進捗度が最も多いサバイバー→心理学者
  • 4人脱出回数が最も多い戦隊→Wolves戦隊
  • 4人脱落回数が最も多い戦隊→DOU5戦隊
  • 使用キャラが最も多い戦隊→GG戦隊
  • 脱出口からの脱出回数が最も多い戦隊→Wolves戦隊
  • グループ戦と決勝戦の登場キャラ数→38以上
  • 総牽制時間がもっとお長い試合の牽制時間の和→350以上
  • 最も短い試合の試合時間→3:50以下
  • ダウン回数が最も多い試合のダウン回数→16回から19回

大会データのうち「選手」に関する項目は実況者サイドもバラバラな上、誰がチェイスを引くか、誰が最も活躍するか、どんな試合展開かの部分で運が絡んでくるため、確実な予想は出せません。

第五人格をある程度プレイしているユーザーならなんとなく想像がつきますが、やはり「強いキャラ」を優先して予想していきたいです。サバイバーだと傭兵は間違いなく編成に入りますし、攻撃命中回数はハンターの仕様上、破輪やガードNo26が強いのは予想できます。

対戦の日程

対戦および予想終了の日程に関してですが、下記の通りです。

日程

  • 4月25日から29日→予想期間
  • 4月30日→ベスト8決定戦
  • 5月1日→準々決勝
  • 5月2日→準決勝
  • 5月3日→決勝・3位決定戦

いずれの試合もYouTubeの第五人格公式チャンネル(こちらです)にて配信されるため、リアルタイムで試合の観戦を行えます。

予想に関してはベスト8決定戦がはじまった段階でもう変更ができません。

第五人格の大幅調整の詳細や別ゲーになるのかなど徹底解説

第五人格で大幅な調整が入ると話題になっています。 今回は第五人格の大幅な調整の内容や別ゲーになるのかなど徹底解説していきます。 コンテンツ1 第五人格が調整で別ゲーになると話題に1.1 テストサーバー ...

続きを見る

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

おねがい社長!

おねがい社長!は美人秘書と一緒に、社長となってゼロから創業する会社経営SLGです。

主人公はリストラされて無職となりますが、美人秘書に助けられながら成り上がっていきます。

いわゆるハコニワ系でタピオカ店やカフェなどの施設を建設して、お金を稼いでいきます。

おねがい社長!の一番の魅力は、なんといってもキャラ。かわいい系やおねい様系など様々なタイプの人材や秘書と一緒にゲームをプレイする事が出来ます。

特に秘書は自由に着せ替えやボイスを変更し、プレイヤー好みに仕上げることができます

グラドルやセクシー女優とのコラボもあり、非常に豊富なキャラが揃えられています。

最初はミッションに従って入ればサクサク進み、難しくて詰まってしまう事はありません。

基本的にフルオートで進められるので、忙しい人でも手軽に遊ぶことができます。アプリを閉じている間にも、放置で資材が集まります

資材も他のアプリのように木材や石材など細かいものは無く、主にお金やコインさえ集めれば何とかなるのでシンプルで分かりやすいシステムになっています。

おすすめポイント

  • 会社経営SLG
  • キャラが魅力的
  • 秘書がセーラー服やナース、レースクイーンなど様々な着替えが可能
  • シンプルで分かりやすいシステム
  • 放置で遊べる
  • PvPでプレイヤー同士でも対戦できる

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

 

-ゲーム
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.