解説、アプリの使い方

SNSデイズ

2019年FGOの水着ガチャはいつ!?水着イベントの最新情報や実装キャラを徹底解説

投稿日:

FGOの水着ガチャがいつ開催なのかと、話題になっています。今回は、FGOの水着ガチャの開催時期や、水着イベントの内容予想など徹底解説していきます。




FGOの水着ガチャが話題に

8月3日4日に開催されたFGOフェスのクリエータートークショー内で、2019年の水着ガチャについての新情報が発表されました。

新情報には、人気キャラの水着実装など盛り上がる要素が沢山あり、新水着ガチャの実装はいつなのかと話題を集めています。

以下では、現在公開されている水着サーヴァントに関する情報を紹介します。

配布は水着葛飾北斎

8月9日に、2019年の水着イベントのタイトルが「ラスベガス御前試合 水着剣豪七色勝負」であると発表されました。

同時に、イベントでの財布が水着葛飾北斎で、星4セイバーとアナウンスされました。宝具やスキルなどの詳細は不明ですが、刀を沢山持っているので、全体Qなどではないかと言われています。

また、沢山持っている刀が魔剣であり、本来セイバーではない葛飾北斎がセイバーになっているのではないかと考えられます。

新水着サーヴァントは武蔵、刑部姫、カーミラ

今回の新水着サーヴァントの目玉になるのは、星5宮本武蔵でしょう。二刀流で有名な武蔵は、スポーツチャンバラの二刀持ちで実装です。

宝具は『魔剣破り、承る!(がんりゅうじま)』。モーターボートに乗って、相手に突っ込みます。宝具演出から全体アーツではないかと言われています。

クラスはバーサーカーと発表されているので、全体アーツ狂だった場合は他にはない強みを持つカードになります。

星4刑部姫はアーチャーでの実装になります。元の刑部姫はサポート宝具ですが、2丁の銃を構えた姿から攻撃系の宝具で実装されるのではないかと思われます。

星4カーミラはライダーでの実装が発表されています。ライダーのイメージのないカーミラですが、メカエリちゃんに乗って戦うのではないかという予想もあるようです。

カーミラは礼装で既に水着になっており、再臨でその姿になるのではないかとも言われています。

新水着霊衣はマーリン、ジークフリート、小太郎

男性陣は、水着サーヴァントではなく、霊衣として実装されます。

マーリン

ジークフリート

小太郎

以上3人の水着霊衣が公開されています。元々このサーヴァントを使っている方は、性能が変化せずに水着に変えることができます。

また、水着霊衣が実装されたサーヴァントは、水着ガチャ開催時にピックアップガチャが開催される可能性があります。

特にマーリンは強力なサポーターなので、ピックアップが行われた場合には、是非手に入れておきたいサーヴァントです。

これまでの水着イベントまとめ

水着ガチャ名開催期間
2018年PU2初出:2018年8月16日~8月29日

復刻:2019年7月24日~8月3日

2018年PU1初出:2018年8月9日~8月29日

復刻:2019年7月17日~8月3日

2017年PU2初出:2017年8月16日~9月1日

復刻:2018年7月4日~7月13日

2017年PU1初出:2017年8月9日~9月1日

復刻:2018年6月27日~7月13日

2016年PU2初出:2016年8月22日~8月31日

復刻:2017年7月20日~7月29日

再復刻:2018年8月22日~8月31日

2016年PU1初出:2016年8月11日~8月31日

復刻:2017年7月12日~7月29日

再復刻:2018年5月30日~6月13日

以上が今までの水着ガチャの開催期間になります。これまでの水着ガチャは、PU1とPU2の2段階での開催となっています。

水着イベントと水着ガチャは同時開催であり、PU1の開催期間と水着イベントの開催期間が同じになります。

水着イベントは他のイベントに比べて開催期間が長めになっており、実際にクリアするのにも時間が掛かる仕様になっています。

新水着ガチャは8月14日からの予想

現在、開催中のFGO4周年イベントが8月14日12時59分までとなっており、8月14日13時00分から水着イベントが始まるのではないかと予想されています。

若しくは、福袋ガチャの終わる8月18日13時00分からの開催も予想されます。

例年通りだと、9月1日には水着イベントは終了するのですが、前述の通り水着イベントはボリュームが多めです。8月18日開催になった場合は、9月の初旬程度まではずれ込んでの開催になるかも知れません。

ソシャゲにとってお盆は書き入れ時であり、本来ならば開催期間を明記しておいた方が益があると思われます。

しかし、お盆前の時期になっても開催期間が明記されない理由としては開発が遅れている可能性があります

いずれにせよ、公式には8月中旬開催となっているので、8月18日までには開催されると思われます。

水着イベントの内容予想

2019年水着イベントは『ラスベガス御前試合 水着剣豪七色勝負』と、発表されました。主役となるのは『葛飾北斎(セイバー)』。ラスベガスのカジノにて、剣豪勝負を繰り広げるという内容です。

1.5部の英霊剣豪七番勝負を彷彿とさせる題名になっています。

英霊剣豪七番勝負では、宮本武蔵を主役として、英霊剣豪サーヴァント達七騎に挑んでいくストーリーでした。

水着イベントでは、七番勝負ではなく七色勝負となっているので、相手が七騎とは限らないでしょう。

もしかすると、フェイトEXTRAのような形式で、戦いの事前準備(周回要素)→戦闘(高難易度)→次の戦いの準備というシステムで、トーナメントを勝ち抜いていくゲームになるかも知れません。

その他の水着サーヴァントの予想

現在分かっている登場サーヴァントは葛飾北斎、宮本武蔵、刑部姫、カーミラ、マーリン、ジークフリート、風魔小太郎になります。

これに加えて、特攻サーヴァントにパッションリップが入っているので、彼女はストーリーに関わる&水着霊衣実装の可能性があるかと思われます。

水着サーヴァントは、これまで7騎か8騎の追加がされてきました。

現在分かっている水着サーヴァントが4騎なので、あと3騎か4騎の追加が予想されます。

水着サーヴァントの予想としては、以下の条件があります。

  • これまで水着サヴァとして実装されていない
  • 全体としては水着として実装されるサヴァに脈絡はないが、BBとXXのようにストーリー上関連がある場合もある
  • 武内枠とアルコ枠がある

まず、英霊剣豪七番勝負のパロディなので、ストーリー的に

  • 「望月千代女」
  • 「巴御前」
  • 「加藤段蔵」

の水着実装の可能性があります。

次に武内枠とアルコ枠です。これは、今までの水着サーヴァントには武内崇とワダアルコが描くサーヴァントが絶対に入っていたということからの予想です。

武内枠

  • 「両儀式」
  • 「浅上藤乃」
  • 「ラクシュミ―」
  • 「ヴァルキリー」
  • 「長尾景虎」
  • 「メデゥーサ」
  • 「沖田総司」

この中で人気の高い「沖田総司」か「メデゥーサ」の水着での実装の可能性が高いのではないかと言われています。

アルコ枠

  • 「フランシスドレイク」
  • 「メルトリリス」
  • 「パッションリップ」
  • 「キアラ」
  • 「キングプロテア」
  • 「エリザベート」
  • 「ナーサリーライム」
  • 「タマモキャット」

先程の通り、パッションリップは今回のイベントの特攻になっています。パッションリップ自体の水着での実装は低いと思われますが、ストーリーには関わっていると思われます。

その為、パッシュンリップと関わりの深い「メルトリリス」の水着での実装の可能性が高いのではないかと思われます。

人気なども考慮すると「沖田総司」「メルトリリス」「巴御前」「加藤段蔵」あたりの実装の可能性が高いのではないかと思われます。

また、水着ではありませんが、英霊剣豪七番勝負のパロディである事から、「千子村正」の実装も有り得るのではないかという予想もあるようです。

水着ガチャは引くべきか?

FGOでは、4周年記念として復刻ピックアップや福袋ガチャが行われており、既に石を使ってしまって、水着ガチャを回すべきか悩んでいる方も少なくないかと思います。

ただ、これまで水着ガチャではBBやジャンヌや、ネロ、玉藻、モードレット、アルトリアなど、後々まで使える優秀なサーヴァントが実装されてきました。

今回も有力なサーヴァントが実装される可能性があるため、ガチャを引いた方がいいかもしれません。

水着ガチャはPU1とPU2が分けて実装されますが、PU2が開催されてもPU1は閉鎖されないので同時開催になります。

水着ガチャの費用を抑えたいと言う方は、PU2まで出揃った後に狙いを定めてガチャを回した方が良いでしょう。

アプリ「FGO」の4周年イベントはいつ!?福袋ガチャなどについても徹底解説

 

-ゲーム

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.