Facebookでアカウント認証の際に顔写真のアップロードを要求される詳細と対処法を徹底解説

Facebookでログインしようとすると、突然顔写真のアップロードが要求されることがあります。アップロードをしたとしても、アカウント停止状態になってしまい、ログインができなくなることもあります。

今回は、Facebookでアカウント認証の際に顔写真のアップロードを要求される詳細と対処法について徹底解説していきます。


Facebookでアカウント認証の時に自分の写真をアップロードを要求される

Facebookにログインしようとすると、本人認証などを求められることはよくあります。

ただ、久しぶりにログインなどを行う際に「アカウント認証ページ」が表示され、顔写真のアップロードが求められてします。
また、顔写真をアップロードしても、しばらくアカウントにログインできない状況が続いてしまいます。

ログインをするための本人認証として顔写真を求められる

顔写真のアップロードは本人認証として求められています。
ログインしようとしているアカウントがあなたのアカウントであることの証明とFacebookは提示してほしいと言っています。

ただ、Facebookに登録する際には顔写真が必要ないため、顔写真を設定していない人もいます。
顔写真を設定していない人に対して、提出が求められる傾向にあります。

認証が終わるまではアカウントは停止の状態

顔写真は提出しても、すぐにログイン出来るわけではありません。

しばらくの間、そのアカウントは停止状態となります。
ログインなどはもちろんできませんし、Facebookを通して連絡を取り合うこともできません。

注意ポイント

アカウントは停止中と表示されますが、正しくは審査中となっています。

しばらく放置していると要求される可能性が高い

顔写真が求められるタイミングですが、放置しているアカウントが中心となっています。

久しぶりにログインするアカウントに対して、Facebook側は業者であったり、乗っ取りとして使われたのではないかと考えています。
顔写真のアップロードを求められたくない時は、頻繁にログインしておくのがおすすめです。

新規登録の際にも必要なことがある

顔写真は新規登録の際に、求められることもあります

ただ、プロフィールにアイコンとして顔写真を投稿している場合は求められないこともあります。

何度か複数のアカウントを登録しましたが、求められる場合と求められない場合がありました。
どのような判定基準で顔写真が求められるのかは不明ですが、求められた場合は提出するしか方法はありません。

顔認証無しでも登録をし続けることは可能

Facebookから指示される顔写真による本人認証は全てのアカウントに求められているわけではありません。

昔からFacebookに登録しているアカウントで定期的にログインしている場合は顔認証を求められません。
プロフィールに顔を載せているため、顔認証が求められないという可能性もありますが、全てのユーザーが対象となっていません。

botや業者の排除のために行っている仕様

Facebookからの顔写真による認証は、業者はbotの排除のためです。

Facebookは本人認証のために使われた顔写真を、認証が終わった時点で削除すると表記しています。
これは、すでにFacebookに登録されているアカウントで同じ顔を持つ人がいないかを照合するためです。

業者は同じ人物の写真を使い、botを作ったりしているので、この照合により新たにbotを作ることができなくなっています。

注意ポイント

ただ、1人目の写真は照合する写真がないため、アカウント停止などにはならない可能性が高いです。
このシステムを導入したからといって、業者などがいないということにはならないので、注意が必要です。

対処法

顔写真による本人認証を求められた場合は、基本的に従うしかありません。顔写真を上げずにログインする方法はないです。

写真は確認が取れ次第、削除すると表記していますし、素直に提出を行いましょう。

アカウント停止を防ぐ方法

おすすめの使用法

  • 定期的にログインをする
  • 偽名などを使わない
  • 長い文章を送らない
  • 複数の相手に同じ文章を送らない
  • URLが書いてある文章も送らない

上記のような行動は、規約違反にはならない(偽名を使う場合は違反)のですが、してしまうと業者と疑われる可能性のあるものです。
健全なアカウント運用を続けていれば、顔写真の要求を求められる可能性は低いです。

アカウント停止にならないならない方法は、下記記事で紹介していますので、参考にしてください。

Facebookでアカウント停止が多発!詳細や対処法を徹底解説

アップロードして時間をおく

基本的に、顔写真の提出を求められた際には、提出をするしかありません。
しっかりと顔が分かるような写真を撮影し、Facebookに提出しましょう。

ただ、顔写真を送ってもすぐに確認は終わりません。
確認ができるまで、ログインを行うこともできません。

アカウントによりますが、最大7日間ほど確認までの時間がかかることもあるようです。

異議申し立てを行う

顔写真の提出をしても、いつまでも確認が終わらない時は「異議申し立て」を行いましょう。
異議申し立ては、Facebookのヘルプセンターより行えます。

アカウントの停止が終了している場合は、ログアウトを促す画面が表示されます。

アカウント情報を入力し、送信をタップすることで異議申し立てが行えます。

Facebookで投稿ができない!詳細と対処法を徹底解説

 

-Facebook
-,

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.