乃木坂46齋藤飛鳥さん卒業の真相と卒業後の活動について徹底解説

あしゅ、あしゅりんの愛称でファンから愛されてきた乃木坂46の齋藤飛鳥さんの卒業を所属事務所が発表しました。

今回は、乃木坂46齋藤飛鳥さん卒業の真相と卒業後の活動について徹底解説していきます。


乃木坂46の齋藤飛鳥さんが卒業を発表

乃木坂46公式サイト

乃木坂46のエース、齋藤飛鳥さんが卒業を発表しました。齋藤さんは、12月7日発売31stシングルの活動をもって卒業となります。

齋藤さんの卒業により、残る1期生は2代目キャプテンの秋元真夏さんのみとなりました。

齋藤飛鳥さんがブログで卒業について思いを語る

乃木坂46公式サイト

齋藤さんの卒業発表後、斎藤さんが公式サイト内のブログにて卒業に関するコメントを投稿しました。

11年間、本当にありがとうございました。

私は、次のシングルの活動をもって乃木坂46を卒業します。

引用:乃木坂46公式サイト

これまでどのような媒体でも、先に卒業したメンバーたちについて言及してこなかった齋藤さんがついに卒業という言葉を使用したため、SNS上でも大きな話題となりました。

卒業を決めた理由は色々もらいすぎてしまったから

齋藤さんの卒業理由については特に公式からの言及はありません。しかし、ブログで色々貰いすぎてしまったと活動への充足感が垣間見えるコメントがありました。

完全に乃木坂一色に染めてもらったという発言からも、乃木坂が齋藤さんの人生においてとても大切な居場所だった事が伺えます。

他にも、周りのメンバーが知らないうちに力をつけていたことに気づいたことや最後は顔を見ながらみんなで楽しく迎えたいといったこともブログ内で明かしています。このブログでの言及から、ファンの間では齋藤さんの苦悩や焦りも理由の1つにあったのだろうと推測されています。

新曲は11月5日に生配信

齋藤さんのブログでは、告知から卒業までの期間が短いことから様々なサプライズが考えられていることを明かしています。その第1弾として、11月5日19時30分よりYoutubeで生配信される「乃木坂配信中」で、新曲であり齋藤さん最後のシングルでもある31st楽曲が初披露されます。

卒業発表と同時に公開された告知のため、新曲のセンターは齋藤飛鳥さんである可能性が高いという意見が増加しています。

厳密な活動期間は年内いっぱい

31st楽曲の活動をもって卒業という告知がありましたが、厳密には年内いっぱいの活動です。そのため、紅白をはじめとする年末の歌番組にも出演してラストを飾るのではという声もあります。

ただ、2023年に卒業コンサートを開催予定です。そのため、年明け後も乃木坂46の齋藤さんを見る機会はまだ残っています。

卒業の活動について

今後の齋藤さんの活動予定については、公式からの詳しい言及はありません。ただ、斎藤さんのブログではこれからゆっくり考えていきたいと言及されています。

この11年間での経験から色々な方面に対して、興味があるとのことです。

また、齋藤さんが現在ナレーターを務めているウォーホル展は卒業後の2月12日まで開催中です。ファン達からは斎藤さんロスに陥ったら、京セラ美術館(京都府京都市)へ行くという投稿もみられます。

また、詳しい日程はまだ未定ですが卒業コンサートも2023年に予定されています。

女優の道に進む可能性

齋藤さんは、これまでにもバラエティや映画、ドラマなど様々な芸能活動を経験してきています。また、既に卒業して別の道を歩み始めている元乃木坂46のメンバーにも移籍やイメージチェンジを経て女優として活躍しているメンバーがいます。

特に後述の、齋藤さんと同様に告知から卒業までの期間が短かった若月佑美さんや西野七瀬さんも女優として活躍しています。そのため、女優の道に進むのではないかという意見が挙がっています。

音楽活動に進む可能性

かつて何らかの形で音楽に携わる仕事がしたいと言及していた齋藤さんですが、これまでにも乃木坂46としての歌唱だけではなく齋藤飛鳥さんとしての歌手活動もしていました。

透き通るような高音と落ち着いた歌い方が特徴的で、かつての齋藤さんの言及も相まって今後音楽関係の道に進むのではないかという声が高まっています。

ファッション、アパレル業界に進む可能性

元々齋藤さんはファッション雑誌CUTiEの専属モデルを務めたり、sweetのカバーガールを務めているなどアイドルとしてだけではなくモデルとしても大活躍しています。また、アイドルが自分のグループを卒業した後に進む道の選択肢の1つとして、ファッション・アパレル業界への進出があります。

特に元AKB48の板野友美さん、篠田麻里子さんや元乃木坂46の松村沙友理さん、大園桃子さんなど自分でブランドを立ち上げたアイドルもいます。ファッション業界での経験が長い齋藤さんだからこそ、ブランドを立ち上げる可能性もあります。

裏方やプロデュース系に進む可能性

齋藤さんが卒業を発表したブログ内では、裏方に憧れた事があるという言及があります。

齋藤さんは、13歳という多感な時期からアイドル活動を通して裏方さん達の仕事を見てきていました。憧れて自分の将来を考えるほど、齋藤さんの周りには良いスタッフさんが多かったのだろうとSNS上で話題になっています。

また、指原莉乃さんや大矢真那さんのようにアイドルグループをプロデュースする側に回ったアイドルもいます。後輩への気配りが上手な齋藤さんならプロデュースもできそうと期待の声が高まっています。

今後のイベントに登場する可能性もある

過去にも、乃木坂46では10周年ライブで卒業生たちがサプライズ登場した実績があります。斎藤さんも今後、周年ライブや後輩たちの卒業コンサートでサプライズ登場する可能性があるのではないかという意見が挙がっています。

次のエース候補は誰なのか

現在のエースである齋藤さんが卒業するので、今後のエースは誰になるのかSNS上で話題になっています。SNS上では、以下のメンバー多く言及されていました。

次のエース候補

  • 久保史緒里さん
  • 山下美月さん
  • 遠藤さくらさん
  • 筒井あやめさん
  • 賀喜遥香さん
  • 梅澤美波さん

他にも様々なメンバーが挙げられており、今後も注目が集まります。

なぜ急なタイミングでの卒業発表なのか

齋藤さんの卒業発表から年末まで、あと2か月もありません。なぜこんなにギリギリの発表となってしまったのか、SNS上では様々な憶測が飛び交っています。

あまりにも期間の短すぎる発表に「もう少し早くに発表してくれれば」「最近ハマったばかりなのに」「もっとライブ行っておけばよかった」と機会を逃していたことへの後悔の声が増加しています。

後輩にスポットライトを当てようとする様子から卒業を感じ取っていたファンもいる

2022年に入ってから、斎藤さんが番組やラジオ等で後輩にスポットライトが当たるよう立ち回りすることが増えていました。その行動が可愛い末っ子キャラから大人のお姉さんへと成長を感じる反面、後輩との思い出作りや引継ぎのように見えるという声も挙がっていました。

また、ツーショット撮影に応じる頻度が増えたのか後輩メンバーたちが齋藤さんとのツーショットをよく上げるようになったため、まさか齋藤さんが卒業してしまうのではないかと噂になっていました。

キャプテン秋元真夏さんの卒業も近いのではと話題に

斎藤さんが卒業することで、残る1期生は秋元真夏さんのみとなりました。秋元さんは乃木坂黎明期に学業へ専念するための活動休止を経て、現在は2代目キャプテンとして活躍しています。

しかし、秋元さんの卒業もそろそろなのではないかという噂が増えると同時に、キャプテンが齋藤さんより先に卒業はしないだろうと言われていました。今回の卒業発表により、秋元さんが卒業する日も近づいていると秋元さんのファン達からは不安の声が挙がっています。

他の卒業予定メンバーたちの邪魔をしないための気遣いという噂がある

齋藤さんは後輩たちへの気遣いも欠かさないと話題です。特にここ半年の後輩にスポットライトが当たるように立ち回る振る舞いも相まって、気遣い上手な印象が強くなっています。

また、斎藤さんのブログからは謙虚な言葉が所々に散りばめられています。そんな齋藤さんだからこそ、他の卒業予定メンバーたちの邪魔をしないためにこのタイミングでの発表となってしまったのではないかという意見が挙がっています。

紅白という大舞台でラストを飾るためという噂も

紅白歌合戦といえば、アイドルにとってはとても大きな晴れ舞台の1つです。その晴れ舞台で披露される可能性が高いのは、31stの新曲です。

エースとして乃木坂1期生を最後まで見守り続けてきた齋藤さんのラストにふさわしいよう、大舞台を経て送り出そうという意図があるのではないかという意見が挙がっています。

乃木坂46の10thバスラのリハ風景流出の詳細やなぜ流出したのかなど徹底解説

乃木坂46 乃木坂46の10thバスラのリハ風景が流出して話題になっています。 今回は乃木坂46の10thバスラのリハ風景の流出の詳細やなぜ流出は起きたのかなど徹底解説していきます。 コンテンツ1 乃 ...

続きを見る

 

-芸能
-, , , , , ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.