「N予備校」がコロナウイルスの影響で無料受講可能に!いつまで受講可能?会員登録は必要?終了したらどうなる?徹底解説

N予備校

株式会社ドワンゴが提供する学習アプリ「N予備校」コロナウイルスの影響による全国の公立小・中・高の一斉休校に伴い、誰でも無料で受講できるようになりました。

「いつまで利用できる?」「無料期間が過ぎたらお金を払うことになる?」といった声が多数寄せられているため、解説していきます。


コロナウイルスの影響で休校となった生徒たちに無料開放

N予備校

「N予備校」は、株式会社ドワンゴが運営する「学校法人角川ドワンゴ学園N高等学校」を受講している生徒および有料会員登録済みの生徒対象で利用できる学習アプリで、

ポイント

  • スマホやタブレットでいつでも・どこでも学習ができる。
  • 解説動画を観ながら受講することができる。
  • 充実した科目とカリキュラム。

オンライン学習で「N高生」中心に利用されているアプリでしたが、現在国内で流行しているコロナウイルス感染拡大防止の一環として政府が要請した全国の公立学校の「休校」措置により、一部の自治体を除いて3月2日~3月25日(もしくは3月末)にかけて実施されています。

通学できなくなり、学習機会が減ってしまう生徒が増えてしまうため、株式会社ドワンゴが「N予備校」を3月1日から無料で受講することができます。

主に受講できる内容は、

受講できる内容は?

  • 大学受験コース(英語、数学、国語、理科、社会)
  • 中学復習講座(英語、数学、国語)
  • プログラミングコース
  • Webデザインコース

以上4つのコースを受講することができます。

なお、「普通科」の学校に通われている生徒でも【大学受験コース】もしくは【中学復習講座】であれば対応しています。
受講する際は、ユーザーが任意で受講したいコース・科目を選択できるため、

受講スタイル

  • 全て教科を漏れなく学習したい。
  • 基礎を整えたい。
  • 苦手な科目中心に学習したい。
  • 応用などのハイレベルな問題に取り組みたい。

以上のように、ユーザー自身が自分のスタイルに合わせて受講することができるのが特徴です。

現時点で終了時期は発表されていない

現時点では「N予備校」の無料開放期間について発表されていないため、いつ終了するかは不明です。

しかし、「N予備校」に限らず各企業では一部のサービスの無料提供などの「社会貢献活動」が見られています。
多くの企業は、休校期間に併せて「3月25日まで」もしくは「3月末まで」と企業によって期間が異なります。

なお、コロナウイルスの終息時期はまだ目途が立っていないため、「N予備校」の無料期間は翌月まで提供される可能性があります。

ポイント

休校期間の「3月25日」を目途にしておくと良いかもしれません。

「無料のniconicoアカウント」が必要

niconico

「N予備校」の利用には、「N高生アカウント」もしくは「niconicoアカウント」が必要になります。

一般ユーザーは、「niconicoアカウント」で受講することになるため、すでにアカウントをお持ちの方やまだ作成していない方でも作成後に受講することができるようになります。
「niconicoアカウント」は無料で作成することができ、月額(niconicoプレミアム)を支払う必要はありません。

ログインもしくはアカウント作成は、アプリ内の受講時に行えます。

無料期間が過ぎたらどうなる?

通常は有料の「N予備校」ですが、無料期間終了を迎えた際はそのまま利用できなくなるでしょう。
終了時には自動的にお金が引き落とされるといったことは案内されていないため、継続利用しない方は受講時の選択画面がロックされ、受講できなくなります。

引き続き利用したい方は、有料会員への切り替えを検討してみると良いでしょう。

ログインから受講までの手順

「N予備校」を利用する際は、専用アプリをスマートフォンもしくはタブレットにインストールする必要があります。

アプリストアからの取得を行いましょう。
アプリのダウンロードも無料です。

N予備校
カテゴリ: 教育
現在の価格: 無料

アプリを起動しましたら、かんたんなガイドが表示されます。
ページを切り替え、3ページ目の「はじめる」をタップします。

利用規約を確認し、最下部へスクロールするとグレーアウトして押せない「同意する」が押せるようになります。

プログラミングコースはすでにセットされています。

数学や英語などの一般教科を受講したい場合は、「受講コースを追加する」をタップします。

各カテゴリーに分かれています。
自分が受講したいレベルを選択してみましょう。

様々な教科が用意されており、自分が受講したい科目が見つかりましたら「受講する」ボタンをタップします。

まだログイン済みでない方は、「ログインはこちら」をタップしてログインをしましょう。

一般ユーザーは「niconicoでログインする」に進みます。

「N予備校」専用のアカウントを作成します。
引き続き「niconicoで作成する」をタップしてください。

すでに「niconicoアカウント」をお持ちの方はログインフォームに入力をします。
まだアカウントを持っていない方は、その下の「新規会員登録」から作成をして下さい。

ログイン後は「アカウント連携認証画面」が表示されます。
「許可する」ボタンをタップしてください。

連携後は受講することができます。
今後は科目追加時にログイン画面が表示されなくなるため、スムーズに科目を追加していくことが可能です。

コロナウイルスに関連してトイレットペーパーやマスクの次は何が品薄になる?詳細と品薄予想一覧!

 

-ダウンロードアプリ
-

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.