「天才画家レベル」の診断は危険?噂の真相や使い方・答え一覧など徹底解説

1%の人しかクリアできないカラーテスト

診断アプリの「天才画家レベル」が話題ですが、これが「危険なのではないか?」という声もあるようです。

今回は、「天才画家レベル」の危険性や使い方など、徹底解説していきます。




天才画家レベルが人気

画家レベルを診断してくれる『1%の人しかクリアできないカラーテスト』が人気です。

普段当たり前に見ている色ですが、実は色の見え方は人によって違ったりします。

絵画でも大切な要素である、この『色彩感覚』を測ることで、画家レベルを計測するテスト系の診断メーカーです。

出題されるグラデーションの問題に解答していくと、自分の色彩感覚を診断。

結果によって、上位1%の天才や美術の先生レベルなど、自分の画家レベルを診断してくれます。

また、自分の子供や自分が子どもの頃に描いた「天才画家」な絵を投稿する方もおり、盛り上がっています

天才画家レベルが危険?

中には、この天才画家レベルのサイトが危険だと言う方もいるようです。

下記では、天才画家レベルが危険だと言う噂の真相を紹介していきます。

ウイルス感染ソフトに反応したという投稿がきっかけ

天才画家レベルが危険だと言う噂のきっかけは、天才画家レベルのサイトでウイルス警告が出たという投稿でした。

その方によると、天才画家レベルのサイトにアクセスしようとすると、「危険なサイト」「本当に移動しますか?」という文言が表示されたとの事でした。

実際のマカフィーの赤い警告画面が表示されたとなると、ウイルス感染の危険があるかもしれません。

現在、元の投稿は消されている

実は、天才画家レベルのサイトが危険だとする元の投稿は削除されてしまっています

悪戯だったのか、実際に危険だったのか、マカフィーの誤作動だったのかは分かりません。

ただ、事実でないと感じたため、削除を行ったのかも知れません。

天才画家レベルは有名な診断メーカーサイト

天才画家レベルは、有名な診断メーカーサイトを使って作られています

診断メーカーとは、誰でも手軽に診断やテストを作れるプラットホームです。

これまでも様々な診断を作り出しているサイトなので、危険性は低いかと思われます。

天才画家レベルの使い方

コチラのサイトにアクセスして、「スタート」を選択します。

「?」の部分に当てはまるグラデーションを、①~④から選択していきます。

全7問に答えると、正解数に合わせて結果が表示されます。

正解が表示されないので少し分かりにくいですが、全問正解で「上位1%の天才」と判断されるようです。

問題と答えの一覧

問題1:色のグラデーションが自然に見えるのは、どの色でしょう?

答え:4

問題2:じゃあこれは?

答え:1

問題3:じゃあこれは?

答え:3

問題4:じゃあこれは?

答え:4

問題5:じゃあこれは?

答え:1

問題6:じゃあこれは?

答え:3

問題7:じゃあこれは?これで最後!

答え:2

結果のシェアのやり方

天才画家レベルでは、結果を各SNSにシェアすることができます。

診断結果の画面で、投稿したいSNSのアイコンをタップして下さい。

そのまま各SNSで投稿をすれば、シェアの完了です。

鬼滅の刃キャラ診断が出来ない!当たる?不具合の対処法や当たるのかなど徹底解説

 

-診断メーカー

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.