「LINE桜くじ」とは?当たる確率は?本当に当たるの?実際に挑戦してみた

投稿日:2017年3月24日 更新日:

※LINEみどりくじの確率は以下の記事に掲載しています!

LINEみどりくじの当選確率は?

LINEみどりくじの当選確率は?

2017年3月22日よりスタートした「LINE桜くじ」キャンペーンについての詳しい解説や注意事項、「当選確率」「本当に当たるのか?」の疑問に答えていきます。実際に私も早速「LINE桜くじ」にチャレンジしてみました。

「LINE桜くじ」とは?

この度 LINE では、3 ⽉〜4 ⽉の卒業⼊学シーズンにあわせ、親しい友⼈や同僚に“いままでありがとう”のお礼やお祝いの気持ちを「LINE」で贈る新たなきっかけとして、「LINE 桜くじ」キャンペーンを開催いたします。

ユーザーは、3 ⽉ 23 ⽇(⽊)11:00 より販売を開始する「桜くじ付きスタンプ」(全 17 種類・各 120 円(税込)または50 コイン)を購⼊すると、「LINE 桜くじ」公式アカウントから当該スタンプ 1 セット購⼊につき”桜くじ” 7 個を受け取ることができます。受け取った桜くじは、2017 年 3 ⽉ 23 ⽇(⽊)11:00〜4 ⽉ 1 (⼟)23:59 の 10 ⽇間、「LINE」アプリ上から任意のメッセージとともに「桜くじ付きメッセージ」として友だちに贈ることができ、受け取ったユーザーはその場でメッセージの確認と桜くじの抽選に参加することができます。

桜くじは 1 回の抽選につき 1 等 100 万円、2 等 5,000 円、3 等 500 円、4 等 50 円、5 等 5 円のいずれかがもれなく当たり(ハズレ無し)、当選⾦は「LINE」アプリに標準で搭載されているスマホのおサイフサービス「LINE Pay」の残⾼にチャージされます。さらに、ダブルチャンスキャンペーンとして、桜くじの当選結果を SNS でシェアすると、ニューヨーク3 泊 5 ⽇のペア旅⾏が 5 組 10 名様に当たります。

なお、本キャンペーンは、若年層を中⼼に定着しつつある「LINE」での新年の挨拶に、⽇本のお正⽉の⾵物詩の⼀つとなっている「お年⽟くじ付き年賀はがき」の⽂化を取り⼊れた「LINE のお年⽟」キャンペーン(2016 年 12 ⽉ 27 ⽇〜2017年 1 ⽉ 3 ⽇実施)*1に続く、第 2 弾として実施するものになります。

PRTIMES

皆さん「LINEお年玉」キャンペーンが記憶に新しいと思いますが、そのキャンペーンの第二弾です。「LINEお年玉」との違う点は1月1日にならないと送れないお年玉と違い期間中はいつでも「桜くじ」を送信できるという点です。

「LINEお年玉」のキャンペーンの際はお年玉が送れないというトラブルが発生しました。今回もその様なトラブルが起きた時の為に、「LINEお年玉」のトラブルの記事を参考にしてみてください。

LINEお年玉袋が送れない・届かないエラーの対処法

「LINE桜くじ」スタンプ一覧

  • アンパンマン
  • ぐでたま
  • くまのプーさん
  • スヌーピー
  • ドラえもん
  • ハローキティ
  • パンパカパンツ
  • ミッキー
  • ムーミン
  • LINEキャラクターズ
  • あらいぐまラスカル
  • リラックマ
  • ワンピース
  • カナヘイ
  • ぶたた
  • くま&うさぎ

などたくさんの可愛いスタンプがあるので自分のお気に入りのスタンプを探してみて下さい。

「LINE桜くじ」当たる確率は? 本当に当たるの?

LINEお年玉つき年賀スタンプで100万円が当たる!!確率試算もあるよ

こちらの記事にも少し書いてありますが、「LINE桜くじ」の当たる確率を資産してみようと思います!(責任はもてません笑)とりあえず前回と同様に「5000万人がLINEを使っている」と仮定します。

前回は、購入者が全体の4割と仮定しましたが、今回は年末年始ではなく、送る必要性が乏しいので2割としましょうか。さくらくじは1スタンプあたり7枚送れるので、

5000万人✕2割✕7枚=7000万枚

7000万枚のくじが発行されるとして、1等の100万が3本なので

3/70000000ですね・・・。だいたい2000万分の1より低いと考えててOKですね。

ちなみに5000円が当たる確率は

20000/70000000=約0.03%です!これはちょっとありかも?これはくじ1枚当たりの値段なので、何枚ももらえる人は意外と当たるかもですね。

ちなみに、前回のLINEお年玉よりは、参加者が少なそうなのでもしかしたら狙い目かもしれませんよ!だとしても、くじを送ってもらわないことには始まりませんが……。

くじが本当に当たるのは当たります。私はスタンプを2つ購入し14人に送りましたが「5円」と「50円」しか出ませんでした。笑

皆さんは当たりますように!!

「LINE桜くじ」の送り方受け取り方 賞金の受け取り方

「桜くじの」送り方、受け取り方、賞金の受け取り方を詳しく解説していきます。

「LINE桜くじ」の送り方

「桜くじを送る」をタップします。「桜くじ」は一つのスタンプを買うと7個送れるんですが、万が一送り忘れても
「まだ送ってない桜くじがあります」とメッセージが届きます。

次に一番下の「友達を選ぶ」をタップして下さい。

友達一覧が表示されますので、送りたい友達を選択しましょう。(同じ人には一回しか送れません)
「友達に送るメッセージ」を4パターン選べますので好きなパターンを選択しましょう。

「友達にメッセージを送りました」という画面になったら送信完了です。

LINE「桜くじ」受け取り方

LINEでメッセージが届きます。「メッセージを見る」をタップしましょう。

するとメッセージが表示され、「おめでとう!〇〇円」と表示されます。これでくじが受け取れました。

ダブルチャンスでSNSでシェアすると「ニューヨークのペアチケット」が当たります。

当選金の受け取り方法

LINE Payに既に登録している方は、自動的にアカウントに賞金がチャージされますので、特別な操作は一切不要です。

未登録の方は、「LINE Pay Team」から届いた案内をタップしてLINE Payに登録してくださいね。
※届いた案内が見つからない方は、LINEのトークリスト画面上部の検索窓から「LINE Pay Team」を検索してください。
「LINE Pay Team」からのメッセージが見つからない、という方はLINEの[その他]>[LINE Pay]からも同じく登録が可能ですのでお試しください。

LINE公式

「LINEpay」をタップすると、チャージされた残高が表示されます。

編集後記

今回は「LINE桜くじ」の解説をさせていただきました。「LINEお年玉」より当選確率が上がっていますので是非チャレンジしてみて下さい。

-LINE

Copyright© SNSデイズ , 2017 AllRights Reserved.