解説、アプリの使い方

SNSデイズ

SNSに送られてくるスパム「ONLY FOR YOU」の詳細と対処法を徹底解説

投稿日:

今回は、SNSに送られてくるスパム「ONLY FOR YOU」の詳細と対処法を徹底解説していきます。

Twitter等のDMで謎のYouTubeリンクが送られてくるのですが、これは「スパム」の一種で、開いた場合様々な危険があるかもしれません。

ONLY for youスパムの詳細や送られてきた場合の対処法などを下記で解説していきます。


スパム「ONLY FOR YOU」について

上記の画像がTwitterのDMで送られてくる可能性があります。

なんらかの業者からよくわからないリンクが送られてくることは多々あるのですが、このメッセージは「自分のフォロワー」から送られてくるかもしれません。

普段仲のよいフォロワーからこのような文章が送られてきた場合、不審に思ってしまいますよね。

もちろん、仲のよいフォロワーがこのようなスパムメッセージを送ってくるのは考えられません。

上記のDM通り、このDMは「アカウントを乗っ取られた」せいで他のユーザーのDMに送信しているわけです。

Twitterのアカウントを操作されたことになるので、乗っ取られたアカウントは被害を被ってしまいますし、スパムを送られてきた人も同様にアカウントを乗っ取られる恐れがあります。

ONLY FOR YOUスパムの特徴

ONLY FOR YOUの特徴について見ていきましょう。

基本的にTwitterのDMから送られてくるのですが、上記画像のように「ONLY for you(もしくはONRY FOR YOU)」という文章からはじまります。

加工されている部分は健全でない内容だったり自分のアカウント名だったり様々ですが、どちらかというと自分のアカウント名のほうが多いです。

一番下に「YouTubeのリンク」が貼られている場合は、スパムだと思ってください。

「ONLY for you」を開いたらどうなる?

https://twitter.com/Koiwata_Ameri/status/1147714268772462595

「ONLY FOR YOU」がフォロワーから届けられたとして、うっかりリンクにアクセスしてしまった場合どうなるのでしょうか。

ONLY FOR YOUはYouTubeのリンクのように見えるのですが、アクセスしてしまった場合アカウント乗っ取りページに以降してしまいます。

アクセスした瞬間他の相互フォロワーに同様のONLY FOR YOUスパムを送りつけてしまいます。

他のユーザーにスパムを送りつけるだけでも迷惑行為なのですが、個人情報保護の観点も忘れてはいけません。

さらに、アカウント情報が乗っ取られているわけなので、もしかしたらTwitterと連携しているアプリの情報やその他個人情報も乗っ取られてしまうかもしれません。

たった一回リンクを開いただけでこのような被害に遭うので、絶対に開かないようにしてください。

どうしてONLY FOR YOUが送られてきたか

なぜONLY FOR YOUが自分の元に送られてきたのでしょうか。

ONLY FOR YOUを送ってきたアカウントの人が、他の人のONLY FOR YOUを開いてしまって、アカウントを乗っ取られたことが原因です。

送っている本人が進んでスパムを送っているわけではないので、送ってきたユーザーをブロックしないようにしましょう。

ONLY FOR YOUが送られてきた場合の対処法を徹底解説

ONLY FOR YOUが他のユーザーから送られてきた場合はどうすればいいのでしょうか。

そもそもインターネットリテラシーがある人は、いくら親しいフォロワーからこのようなメッセージが送られてきたとしても「何か怪しいな」と思うことができますよね。

しかし、親しいフォロワーがスパムを送ると考えらえないと思っている人はうっかり引っかかってしまうかもしれません。

引っかからないようにするため、万が一引っかかってしまった場合はどうすればいいか紹介します。

絶対にアクセスしないように!!

絶対に心掛けておきたいのは、「リンクにアクセスしないこと」です。

確かにYouTubeのリンクなので安全かと思うかもしれませんが、スパム側が仕掛けた罠なので、絶対にアクセスしないようにしてください。

あらかじめ「触れてはいけない」という心構えがあったら、いくら仲の良いフォロワーからこのようなスパムが送られてきたとしても対処できますよね。

これはONLY FOR YOUだけでなく「どのスパムの場合にも共通する対処法」なので、また同じようなスパムが流行った場合にも活用可能です。

アクセス権限を取り消す

スパムだと知らずにONLY FOR YOUにアクセスしてしまった場合、最悪の場合自分の個人情報が盗まれてしまう恐れがあります。

他のユーザーにDMが送られてしまったことは仕方のないことですが、あなたの個人情報だけはなんとしても守るために対策を練りましょう。

まずは、乗っ取られた恐れがあるアカウントの「設定とプライバシー」を開いてください。

アカウントと連携したアプリやツールを削除したいわけなので「アカウント」から設定を行ってください。

アカウントの中から「アプリとセッション」を選択してください。

アプリとセッションを選択したら「Twitterと連携しているアプリ一覧」がずらっと表示されます。

スパムに引っかかってしまった場合はこの中にスパムと思われるアプリ(ツール)も一緒に紛れているので、それを選択してください。

今回の場合は「iconDecotter」というアプリと連携されていることが多いのですが、もしかしたら他の名前で連携されているかもしれません。

このセッションをログアウトさせれば、アカウントが乗っ取られている状態を対処することができます。

もし連携アプリが多すぎてどれがスパムかわからない場合は、一旦全部ログアウトさせてください。

Twitterのパスワード等を変更させる

念のため、Twitterのパスワードやメールアドレスも変更するようにしてください。

先ほどと同様に、「設定とプライバシー」→「アカウント」の順番で開いてください。

アカウントの中に「メールアドレス」と「パスワード」があるので、こちらを変更するためにタップしてください。

大抵の人はGoogleメールなどのメールアドレスを登録しているので、メールアドレスから個人情報が特定される可能性は少ないですが、パスワードに関しては知られたら本格的にTwitterを乗っ取られてしまいます。

スパムを解除したらすぐにパスワードを変更させておくことをおすすめします。

もし、電話番号をTwitterの認証に使っているという場合は、一時的に電話番号の情報も消去したほうがいいです。

電話番号がバレた場合、架空請求などの被害に遭うかもしれません!

Amazonから「緊急事態!クレジットカードの期限が切れています!」スパムメールの対処法を徹底解説

 

-Twitter

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.