Twitterのスタンプの絵文字がリアルになった詳細について徹底解説

Twitterのスタンプがリアルになったと話題になっています。

今回はTwitterのリアルになったスタンプについて解説します。


アップデートでTwitterのスタンプがリアルなものに

2022年10月6日iOSでTwitterのアップデートが行われ、Twitterのスタンプがこれまでのものと違ったものに変更されました。これまでと違いリアルになったスタンプに、違和感を覚えるユーザーの声が多数上がっています。

Twitter社の公式Twitterでは「よーく見たらかわいく見えてこない?」といったコメントと共に動物の新しいスタンプを使用した写真が投稿されています。

Twitterのスタンプの詳細

Twitterのリアルなスタンプの詳細について解説します。

マットな絵文字が光沢のあるCGのような絵文字にアップグレード

これまでマットでシンプルなスタンプが採用されていましたが、アップデート後のスタンプは光沢がありCGのようなリアルな仕様になっています。実際のものに近いスタンプもあれば、実際より少し大げさに描写されているスタンプもあり、どちらもすごいと話題になっています。

アップにして確認した際にも普通に使用したら見えない部分まで細かく描写されていて、ひとつひとつがこだわりのある作品になっています。

お米のつぶの描写がおいしくなさそうと話題

新しいスタンプではお米が粒まで一つ一つ描かれています。実際のお米よりも一つ一つが大きく粒感が強いため、お米に視えなかったりおいしそうに見えないと話題になっています。

おせちのようなセットのスタンプには通常は入っていないお寿司が入っていることから、作成者が日本人でない可能性が高いと考えられます。

虫がリアルすぎると話題に

虫のスタンプがリアルすぎて怖いと話題になっています。これまでの簡略されたスタンプでは虫でもかわいらしさがありましたが、光沢があったり細部まで細かく描写されているリアルな虫のスタンプにはやりすぎだといった認識のユーザーが多くなっています。

もともと虫のスタンプを使用しているユーザーは多くないため影響はないものだと考えられますが、こちらはいい印象を持っている声は多くは上がっていません。

果物やスイーツのスタンプはかわいいといった声も

マイナスな印象の強かったようなリアルスタンプですが、果物やスイーツは瑞々しくかわいらしい仕上がりになっています。リアルさを求めても怖くならない部類のものに関しては、以前よりかわいいといった声も上がっています。

顔があったり生き物の場合は、細部まで描写をすると怖くなってしまいやすいと言えます。食べ物と一緒に使用したり、人が写っている写真によく使用されていて女性に特に人気です。

ユーザーの反応

新しいスタンプへのユーザーの反応について解説します。

リアルすぎてこわいといった声が多い

全体的な感想として多いのがリアルになってしまってこわいといったものです。特に虫は苦手なユーザーも多いため前の方が良かったという認識の人も発生しています。

ただこわいといじりながらスタンプを使用するユーザーも多く、話題にもなっているため完全にマイナスな変更だとは捉えなくても良いでしょう。

こわいものとかわいいものが極端だといった声も

リアルにしたときにこわくなってしまうものとかわいくなるものが極端にわかれているといった声も上がっています。以前は丁度良くデフォルメされていたイラストが細部まで描写されたことによって、どちらかになってしまい中間のものが少なくなっている状態です。

どちらも違った楽しみ方をされているため、思い切った判断ではありますがいい方向に進んでいるのではないかとも考えられます。

スタンプを組み合わせて遊ぶユーザーも多数

複数のスタンプを組み合わせておしゃれな画像を作成したり、あえて独特な組み合わせを行って楽しむユーザーも多くなっています。

もともとのスタンプは写真の装飾に使ったり、隠したい部分にスタンプを置くような使われ方をしていました。そのため、今回の仕様変更で新たな用途が生まれスタンプの利用が活性化しているとも言えます。

本物の写真にスタンプを紛れ込ませてもわからないとも話題に

本物のお菓子の写真の中にスタンプのお菓子を紛れ込ませるなどといった方法でも使用されています。写真の中にスタンプがあっても違和感がなく、れがスタンプなのかすぐにわからないといった声も多数上がっています。

スタンプのクオリティの高さがよく伝わる使用方法です。

クオリティの高さに驚く声も多数

今回のスタンプは細部までこだわって作成されています。質感がリアルといった点もそうですが、知識が必要な特徴についてもしっかりと反映されていて、クオリティが非常に高いといった声が多く上がっています。

例えば本物のワニには小指・薬指にあたる外側の指に爪がありませんが、Twitterのワニのスタンプにはそれが反映されていてすごいと話題になっています。

よく使用されているスタンプ

よく使用されているスタンプについて解説します。

インパクトがあると寿司などのお米が入っているスタンプが使用される

お米の描写には驚いたユーザーも多く、その衝撃を他の人に共有するためにも多く使用をされています。また、それによって独特になったお寿司やおにぎりなどお米の入ったスタンプを通常の画像に使用するユーザーも少なくありません。

中にはTwitterにしかない独特なスタンプとして気に入って使用しているユーザーも出てきています。

独特な表情の動物や月、人間などもおもしろいと使用される

顔のあるスタンプについては表情が独特だったり、表情筋が強く描写されています。個性的なスタンプですが、こわいなどといじりながら数多く使用されています。

おもしろさを重視していたり、個性的なものが好きな人には時間がたって新鮮味がなくなっても利用され続けるのではないかと想定されます。

クマや果物のスタンプがかわいいと使用されている

クマのぬいぐるみのスタンプや果物のスタンプはかわいいと好んで使用されるケースが多くなっていて、こちらはこれまでのスタンプよりも好評です。

果物が色鮮やかになっていたりクマのぬいぐるみが実際のぬいぐるみのような質感や形になっていることで、マットでデフォルメの効いたスタンプとは違った良さがうまれていることが理由として考えられます。

Twitterのツイートで動画を最大4つ投稿できるようになった詳細とやり方を徹底解説

Twitterのツイートで動画が最大4つ投稿できるようになったと話題になっています。 今までは動画に関しては1つしか投稿できなかったにも関わらずツイートで4つの動画をアップしているユーザーが見られまし ...

続きを見る

 

-Twitter
-, , , ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.