CapCutが開けない・落ちる不具合の詳細や対処法を徹底解説

CapCutが開けない・落ちる不具合が多発しています。

今回はCapCutが開けない・落ちる不具合の詳細や対処法を徹底解説していきます。




CapCutが開けない・落ちる不具合

CapCutを開こうとしてもすぐに落ちたり、エラーが出たりして、アプリを操作することができない不具合が発生しています。

また動画の編集中にCapCutが落ちてしまう不具合や、エクスポート中に途中で止まってしまう不具合も発生しています。

CapCutが開けない・落ちる不具合の対処法

下記ではCapCutが開けない・落ちる不具合の詳細や対処法を紹介していきます。

長い動画・音のつけ過ぎを避ける

CapCutが落ちてしまう不具合は継続的に発生していますが、特に長い動画を編集する時に発生し易くなっています。

また音源を沢山つけたり複雑な音をつけたりした場合も、不具合が発生し易くなっています。

CapCutの最大の長さは15分ではありますが、できればCapCutはTikTokを中心とした短めの動画編集に使うのが良いでしょう。

それより長い動画の場合は、下記の記事を参考に他の動画編集ソフトを探して見る事をオススメします。

動画編集アプリ「VITA」の詳細!動画の作り方などを徹底解説!

中国のビデオ編集・動画共有アプリ「快手(kwai)」の詳細や使い方・人気の秘訣など徹底解説

動きが遅くなったらこまめに保存・電波状況の確認

CapCutは落ちる前に重くなり、動きがカクつく傾向にあります。

アプリの動きが悪くなったら、こまめに保存するようにしていきましょう

また電波状況が悪いとエラーが起き易いので、電波状況の確認も合わせて行っておきましょう。

3Dズームを使わない

CapCutでは3Dズームも人気ですが、この機能を使っている時は、特にエラー発生率が高くなる傾向にあります。

アプリの調子が悪い時は、3Dズームを使うのを避ける事をおすすめします。

CapCutの3Dズームについては、以下の記事で詳しく解説しています。

TikTokで流行りの画像が動いて見える3Dズーム動画の作り方を徹底解説

キャッシュクリア

アプリのキャッシュクリアを行う事で、不具合が改善する事もあります。

設定から「アプリ」を開き、「CapCut」に進みます。

「ストレージ」を選択し、「キャッシュを消去」を選ぶ事でキャッシュクリアの完了です。

アプリの再起動・再インストール

アプリが開かなかったりすぐに落ちてしまう場合は、一度アプリやスマホの再起動を行って見て下さい。

それでも不具合が改善しない場合は、アプリの再インストールをして見て下さい。

再インストールを行う前には、アプリの連携しておく事をオススメします。

ホーム画面右下の「マイページ」をタップし、SNSを選択することで、アプリの連携が行えます。

アプリ・OSのアップデート

CapCutで不具合が多発する場合は、アプリの更新で改善が行われる可能性も有ります。一度ストアに更新が来ていないか確認してみて下さい。

またスマホのOSが古いままだとエラーが出る事があるので、更新を行っていない方は、先にアプデをして見て下さい。

ただしOSが新しすぎると、アプリ側が対応できない場合もあります。OSのアプデが来たばかりの時は、不具合情報を確認してみて下さい。

TikTokで大流行のCapCutを使った文字や顔の切り抜き馴れ初め動画の作成方法を徹底解説

TikTokでCapCutを使った馴れ初めやハプニング紹介動画が流行しています。 今回はTikTokで流行しているCapCutを使った馴れ初めやハプニング紹介動画の作り方を徹底解説していきます。 コン ...

続きを見る

 

-写真・動画管理
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.