【グラブル】がサービス終了の噂が!噂の真相と原因を徹底解説!

グランブルーファンタジー

人気アプリとして一時代を築いた「グラブル」ですが、サービスが終了するのではないかという噂が流れています

最近始められた方や、「グラブル」が大好きな人にとっては衝撃的な話題です。

今回は、そんな「グラブル」のサービス終了の噂の真相や、噂の出た原因を徹底解説します!




グラブルがサービス終了するという噂

2014年からアプリとしてサービスを開始し、2019年6月の現時点で、2400万人のダウンロード数を突破した大人気アプリ「グラブル」。

ガチャ」という概念が生まれ、廃課金する人間が出てきて、社会問題になったのもグラブルの登場した時代あたりです。

最新アプリが毎日のように生み出されている現在のアプリ環境で、グラブルは5年以上もサービスが続いています

この長さは日本のアプリゲームでトップと言っても過言ではない長さです。

やはり、サービスが長くなればなるほど、終了の噂は付きものです。

イベント開始時にはTwitterなどのドレンドでも未だに一位を獲得するほどの人気があるグラブルは本当にサービスが終了するのでしょうか

グラブルはサービス終了するのか?

いろいろな噂が流れていますが、公式の情報を見る限りではサービスの終了は明言されていません

そもそもとして、ストーリーがまだ続いていることや、伏線や謎が残っていることもサービス終了がまだまだ先であることが分かると思います。

グラブルの謎や伏線一覧

  • 主人公の生い立ちや、父の正体
  • ヒロインのルリアの謎の能力
  • 天司やパンデモ関連の謎
  • 各組織や星晶獣、星の民関係についてetc...

ストーリーが広がりすぎて、全て伏線や謎が回収されるかどうか、かなり不安ではあります。

しかし、どういった形であれ、その全てを回収するまではサービスの終了は考えられないと思います。

なぜサービス終了の噂が流れたのか?

Twitterではグラブルのサービス終了の話題が頻繁にあがって来ています。

なぜこのようなサービス終了の噂が流れ始めているのでしょうか。

その理由の大きな1つとして、新規ユーザーの獲得ができてない現状があります。

徐々に登録者数を伸ばしていきましたが、その数は年々減少傾向にあります。

一応、今年の6月に2400万人のダウンロード数を突破しましたが、新規のユーザーのダウンロードとは限りません。(リセ マラも含むから)

また、ガチャを引くための「宝晶石」や「召喚石」の配布キャンペーンが頻繁に行われていることも、サービス終了の噂に拍車をかけているようです。

参考までに既にサービス終了した、「プリコネ」のイベント一覧を見てましょう。

プリコネのサービス終了前のイベント一覧

  • 6月30日 1,500ジュエル 「感謝」
  • 7月17日 5,000ジュエル 「暑中見舞い」
  • 7月22日 3,000ジュエル 「スキル表記誤り」
  • 7月22日 1,500ジュエル 「感謝」
  • 7月22日 500ジュエル 「メンテ」
  • 7月26日 1,500ジュエル 「梅雨明け」
  • 7月29日 1,500ジュエル 「1.5周年直前」
  • 7月30日 3,000ジュエル 「リツイートCP」
  • 7月31日 1,500ジュエル 「夏のジュエル祭り」

「プリコネ」は2015年2月〜2016年7月まで稼働していたアプリで、上のイベント一覧は2015年のものです。

プリコネのガチャに必要な「ジュエル」が大量配布され始め、一年後にはサービス終了となりました。

最近のグラブルのイベントの一覧をみてみると・・・

最近のグラブルの石配布イベント

  • 8月3日 4000石 「生放送プレゼント」
  • 8月5日 3000石 「EXTRAフェスの感謝」
  • 8月7日 3000石 「暑中見舞い」
  • 8月10日3000石 「三連休」
  • 8月12日 5000石「配布の日」

この大量の石配布は「プリコネ」と良く似ていますね。

現時点(2019年8月)でグラブルを始めた場合、宝晶石が18000個もゲットできる計算となります。

一回の10連レジェンドガチャを引くのに3000個 の宝晶石が必要なので、初回の無料ガチャと合わせて7回もレジェンドガチャを回すことができます。

新規ユーザーとコアユーザーの差を無くす為の処置かもしれませんが、やりすぎな気もしま

これだけ頻繁に宝晶石を配布いていれば、サービス終了を疑われてもおかしくないですね。

今後のグラブルシリーズについて

2020年2月にグラブルの対戦格闘ゲーム「グランブルーファンタジー ヴァーサス(以下、グラブルVS)」が発売されます。

グランブルーファンタジー ヴァーサス(GBVS)

グランブルーファンタジー ヴァーサス
プラットフォームPlayStation4
ジャンル対戦アクションRPG
対応価格パッケージ版 6,980円(税別)
ダウンロード版 6,980円(税別)
発売予定日2020年2月6日

ゲームジャンルも違い、プラットフォームもPS4ということで、あまりアプリの「グラブル」からの流入は期待できないかもしれません。

しかし、仮にグラブルがサービスが終了してしまった場合、残った謎や完結しなかったストーリーの続きが「グラブルVS」で語られるかもしれません。
(現時点では、オリジナルストーリーが展開される予定)

グラブルは未だに多くの人がプレイする大人気のアプリです。

万が一グラブルがサービス終了したとしても、「グラブルVS」のように、グラブルシリーズは今後も展開されていくと思います。

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

放置少女

おすすめポイント

  • 女の子たちが圧倒的にかわいい
  • 三国志の世界観を擬人化美少女が贈る
  • 「放置」するだけでキャラクター育成可能
  • 隙間時間にプレイしたいと思っている人にぴったり
  • 放置ゲーながらプレイできるコンテンツが豊富

成り上がり 華と武の戦国

アプリ「成り上がり 華と武の戦国」は、戦国美人×武将×育成カードRPGです。主人公は名立たる英雄ではなく、ありふれた日常を送る主人公。

乱世を彩る美人や勇猛果敢な武将たちと戦い、協力しながら、歴史を変える成り上がりストーリーを楽しむことができます。

メインとなるのは国の運営で、家臣の育成や資産経営をしていきます。歴史上の姫達との結婚や子育ても可能

ガチャが存在しない為、殆どのキャラを無課金で手に入れることが出来ます。

ゲームは奥深いですが、ボタンタップで簡単操作。放置系なので遊んでいる他のゲームと同時に遊べます。

戦闘も自動で行ってくれるので、戦闘操作が不安な方でも楽しめます

何をしたらいいのか迷った時は、次にやるべき課題を表示できるので安心です。

海外の運営ですが、日本語訳も自然。ストーリーも本格的なものになっています。

同盟(ギルド)機能も充実しており、対戦やプレイヤー同士での跡取り縁談、宴会の開催まで行えてしまいます。

おすすめポイント

  • 戦国美人×武将×育成カードRPG
  • 平凡な主人公の成り上がり
  • 奥深い国運営系RPG
  • 美しい姫と結婚や子育てもできる
  • ガチャが存在しないのでキャラを手に入れ易い
  • 同盟(ギルド)で対戦や交流が出来る
  • 簡単操作&自動戦闘
  • 放置系で他のゲームと併用で遊べる
  • 何をすればいいのか分からない時は課題を表示してくれる
  • メインストーリーも本格的

グランドサマナーズ

最強クオリティのドットRPG誕生!!初回ガチャ最高レア進化ユニット確定!!最大4人同時プレイ可能!!

 

-その他

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.