解説、アプリの使い方

SNSデイズ

dデリバリーで発生するエラーの詳細と対処法を徹底解説

更新日:

docomoが運営する有名なフードデリバリーサービスで、ガストや吉野家等様々なチェーン店の料理の出前に対応しているアプリです。

このdデリバリーでエラーが起こることがあるのですが、どのようなエラーが発生するのか、対処法はあるのか等を下記で解説していきます。


dデリバリーのエラー一覧

↑上記から注文出来ます

通信エラー・ページが開けない

dデリバリーの中で一番頻繁に起こるのが、上記画像の通信エラーです。

なんらかのページを開いた際に「URLを表示できません」と表示されることもあれば「エラーが発生しました」と表示されることもあります。

どちらも通信エラーが原因で、一時的にサイト・アプリにアクセスできない状態となってしまったのだと考えてください。

ページを開いた場合以外だと、注文して通信エラーが発生する可能性も考えられます。

通信エラーが出た場合は高確率でdデリバリーにアクセスが集中したためサイト・アプリが落ちてしまったか、自分のスマホの通信環境が悪いかが根本的な問題になります。

自分に原因がない場合はアプリ側に原因があるので、dデリバリー(dアカウント)公式がなんらかの告知を出してくれているかもしれません。

ログインできない

dデリバリーにログインできない・アプリそのものを開くことができないというエラーも発生することがあります。

自分が設定したIDとパスワード等のログイン情報が正しかったとしてもアプリに入ることができないので、実質的にdデリバリーを使えなくなったも同然の重たいエラーです。

このエラーが発生した場合はアプリでdデリバリーを操作して解決する対処法を使うことができないので、PC版のdデリバリーを使って対処してみてください。

↑上記から注文出来ます

注文できない

PC版の場合は上記画像のようにプログラムが表示されて先に進むことができず、スマホ版の場合は「注文に失敗しました」とエラーの画面が出ることが多いです。

どちらにしろ注文を確定できない状態なので、dデリバリーを活用することはできません。

稀に「注文エラーが出たけど注文できた扱いになっている」状態である場合もあり、最悪のケースだと注文して代金分の残高は減らされているけど注文できていないような場合があります。

クレジットカード等の支払方法を登録できない

人によってはdデリバリーにクレジットカードを登録してクレジットカード決済を行う人もいるのですが、カードを登録しようとするとエラーが出てしまう可能性もあります。

dデリバリーアプリでエラーが起こっている場合や、クレジットカードそのものになんらかの問題がある場合に起こりうる不具合です。

クレジットカードを調べるのもいいのですが、他の方法で支払いを行うのもひとつの方法です。

dデリバリーの不具合対処法を徹底解説

dデリバリー公式の告知をチェックする

dデリバリーの公式Twitter等から、なんらかのエラーがアプリ全体で起こっていないかをチェックしてみてください。

dデリバリーの公式Twitter(アカウントはこちらです)にはキャンペーン等の情報が多いのですが、不具合が起きた場合はちゃんと告知してくれます。

その中に不具合の対処法も記載してくれているかもしれないので、間違いなくチェックするようにしましょう。

何も書かれていなかった場合は、そのままTwitterで「dデリバリー 不具合」等と検索をかけてみて、同じような状態のユーザーがいないかを調べてみることをおすすめします。

↑上記から注文出来ます

アプリ版とブラウザ版を切り替えて利用する

dデリバリーにはスマホアプリ版もありますが、PC等からアクセスできるブラウザ版も存在します。

アプリでエラーが起こった場合は、ブラウザ版を使えばエラーが出ない可能性も考えられます。

逆にブラウザ版でエラーが起こった場合はアプリ版は無事というケースが多いので、普段ブラウザを使っている人はアプリをインストールすることをおすすめします。

お届け先住所等を再確認する

自分が入力したお届け先住所をもう一度確認してみてください。

入力にミスがあった場合は当然エラーが起こる可能性は高くなりますし、もしお届け地域に対応していない場合は、dデリバリーを活用することができなくなります。

住所が間違っていれば住所を入力し直して、対応していない地域だと言われたら、対応している店舗の注文に切り替えてください。

↑上記から注文出来ます

dアカウント関連でエラーが起こっているかを確認する

dアカウントに関連するエラーが起こっていた場合も、dデリバリーにも関係があるかもしれません。

docomoが運営しているdアカウントにログインできない等の問題があった場合、dアカウントに連携してdデリバリーを使っているのだとしたら、同じようにログインできない可能性があります。

これはdアカウントが復旧するのを待った方がいいかもしれません。

運営に直接問い合わせをする

例えば、「注文できていなかったけどお金が減っていた」等の金銭トラブルにも発展しかねないエラーが起こった場合は、運営に実際問い合わせを行った方がいいです。

何もせずに問題が解決すればいいのですが、解決しなかった場合は一方的に損してしまうだけです!

まずは、こちらのサイト(dデリバリーの公式サイトです)にアクセスして、画面を下にスクロールしたら存在する「お問い合わせはこちら」を選択してください。

ブラウザ版のdデリバリーを使っている場合は既にログインされていることが多いのですが、dアカウントにログインしていない状態だとログインを求められます。

ログイン情報を入力したらそのままフォーム入力画面が出てくるので、ここで問い合わせ内容を入力してください。

状況を鮮明に説明した方が的確な解答を得られやすいので、なるべくわかりやすく具体的に問い合わせを行うことをおすすめします。

↑上記から注文出来ます

その他の対処法

dデリバリー側でエラーが起こっていない場合は、自分のスマホになんらかの異常がある可能性が高いです。

この場合は、下記の対処法を試してみてください。

その他の対処法

  • スマホの再起動
  • アプリの再起動
  • 通信環境のチェック
  • 再インストール・更新

特に、通信エラーが起こった場合は自分の通信に問題がある可能性が高いので、WiFiや通信制限等は必ずチェックするようにしてください。

スマホ・アプリの再起動も特に手間ではないので、何かが起こったらとりあえず試してみるというくらいの気構えで試しましょう。

再インストールする場合は一度dデリバリーをアンインストールすることになりますが、dアカウントのIDとパスワードさえ覚えておけば問題はありません。

他にオススメの出前サービスは!?

Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)はレストランが配達をするのではなく、Uber Eats(ウーバーイーツ)に注文すると、レストランから配達パートナーが届けてくれるユニークなシステムになっています。

 【a】Uber Eats オーダープログラム

↑上記から注文出来ます

レストラン側の負担が少ないため、4,500を超える店が登録しています。

今までフードデリバリーを行っていなかった個人店の配達を受けられたり、大手チェーン店の食べ物を手軽に注文したりすることも可能

 【a】Uber Eats オーダープログラム

↑上記から注文出来ます

いつも行列が出来ている店の商品を、家に居ながら食べることもできてしまいます。

待機中のパートナーの内、最も店に近い人が対応するシステムの為、フードデリバリーをスピーディーに受けられます。

ちゃんと届けてくれるのか心配という方も大丈夫。アプリでパートナーの到着予定時間や位置も確認することができます

カード支払いなら、食べ物を注文した後は受け取るだけで完了と言う手軽さ。忙しい人は扉の前に置いておいてもらったり、宅配ロッカーに入れておいてもらったりすることも可能です。

アプリは使い易く、操作も簡単。お店やフードの細かい情報まで確認可能です。また、注文時に、わさび抜きなどの特別な注意事項を入力することもできます

 【a】Uber Eats オーダープログラム

↑上記から注文出来ます

お得なプロモーションも多数配信中で、使用可能な割引があれば注文時に教えてくれます。

会社やイベント会場に配達を頼むこともできるので、様々な場面で活用することができます。

また、事前に注文しておいて自分で取りに行く、テイクアウトのサービスを選択することも可能になっています。

 【a】Uber Eats オーダープログラム

↑上記から注文出来ます

おすすめポイント

  • 個人店や大手チェーン店など、幅広いお店の食べ物が食べられる
  • 配達パートナーの到着予定時間や位置も分かる
  • カート払いなら、受け取るだけでやり取り完了
  • アプリが使い易く、操作も簡単
  • わさび抜きなど、細かい注文も可能
  • お得なクーポンも多数配信
  • 自宅以外に届けてもらうなど、様々な用途で利用できる
  • 自分で取りに行くテイクアウトのサービスもある

 【a】Uber Eats オーダープログラム

↑上記から注文出来ます

出前館

手軽に家で食事を済ませたい時などに便利な出前ですが、出前が可能なお店を探すのが結構大変だったりします。

そんな時に便利なのが、アプリ「出前館」です。元々WEBサイトで出前を受け付けていたサービス「出前館」のアプリ版で、スマホ用に使い易くリニューアルされています。



出前館には、全国で18000店以上のお店が掲載されており、豊富な店の中から最短20分でできたてを届けてもらうことが出来ます。

自身の位置情報や郵便番号を入力すると、近くの店が自動で表示してくれます。料理の写真や店の名前、最低注文金額、掛かる時間などが一目で分かるようになっています。

お店の一覧は、

  • レストラン
  • カレー
  • 1人前OK
  • ピザ

など、料理のジャンルで絞ることもできますし、

  • おすすめ順
  • 配達時間
  • 最低注文金額
  • 評価順

に並べ替えることもできます。

注文する前に店舗の情報を確認することもできますし、利用者のレビューを読むこともできるので安心です。

更に、送料無料やいくら以上の注文で一品プレゼント、注文の15%キャッシュバックなど、お得なキャンペーンも継続的に開催されています。

出前館のおすすめポイント

  • 全国18000店舗掲載
  • お店が探しやすい
  • 店舗情報やレビューも確認できる
  • お得なキャンペーンが継続的に開催されている

出前館とは?使い方

 

-その他

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.