解説、アプリの使い方

SNSデイズ

「LINEpay本人確認(300億キャンペーン受け取りがまだです)」をブロックしたいのに出来ない!?詳細や対処法を徹底解説!

投稿日:

LINEpayの「祝!令和全員にあげちゃう300億円祭」で、1,000円相当のLINEpayボーナス受け取りに関して、公式からLINEが届きます。しかし、このアカウントやメッセージが怪しいため、ブロックしたいという声が増えています。

今回は「LINEpay本人確認」をブロックしたいに出来ない場合の詳細と対処法を徹底解説します




LINEpay本人確認というアカウントが怪しい

LINEpayのキャンペーン「祝!令和全員にあげちゃう300億円祭」で貰った、LINEpayボーナスを受け取る為のアカウントが怪しいという声が上がっています

「お金をプレゼントされたから本人確認をしてください」と言われているような感覚に、詐欺を重ねてしまうようです。また、銀行口座の暗証番号を聞かれる事が、最大の不安ポイントとなっています

LINEから「本人確認」300億円キャンペーンの受け取りがまだです」詐欺!?公式?詳細を徹底解説

詳しくは上記の記事をご覧ください。

暗証番号を入れるのは危険?

LINEpay本人確認が怪しいと言う人との共通点は、「銀行口座の暗証番号」を入力しなくてはいけない所です。事前にこの項目を読んだ、もしくは登録を進めていく上で手を止めたという人が多いのがこの点です。

確かに銀行の口座番号ならまだしも、口座の暗証番号と言われると不安になってしまいます。

しかし、LINEpayの暗証番号は入力しても問題ありません。というのも、途中で怪しいと思い、暗証番号の入力をやめた方は気付きませんが、暗証番号の入力はあくまでも【登録銀行の公式サイト】で行います

この情報をLINEpay側は知る事が不可能です。あくまでもセキュリティやシステム面で暗証番号が必要になるだけです。

LINEpay公式ブログ

LINEpayの公式ブログでも上記のように記載されています。

また、万が一それでも不安な場合は、暗証番号を入力する際WiFiをOFFにすることをおすすめします。WiFi通信の場合、同一のWiFiを利用したり、WiFi自体が狙われていると情報が漏れる可能性があります。

LINEpay本人確認アカウントがブロック出来ない

LINEpay本人確認というアカウントが怪しいためブロックをしたいが出来ない、という声が増えています。

LINEでは公式アカウントのブロックを強制的に不可にすることが可能です。全ての公式アカウントがブロック出来ないわけではありませんが、今回のようにお金が絡んだ公式アカウントは ブロックできないように設定されています

しかし、逆にとらえればブロック出来ないアカウントは、紛れもない公式アカウントという事にもなります。

万が一ブロック可能だった場合は、本物の詐欺アカウントですのでご注意ください。

LINEpay本人確認アカウントがブロックできない場合の対処法

LINEpayの本人確認アカウントは基本的にブロックできません。

しかし、非表示にすることは可能ですので、アカウントを非表示にしてしまいましょう。

トーク画面の「LINEpay本人確認」という項目を左にスライドします。

すると「非表示」という項目が出るのでタップしてください。

以上でLINEpay本人確認を非表示に出来ます。

編集後記

特に覚えてもいないのに急に「本人確認」のLINEが来たら不安ですよね。しかもそのアカウントがブロックも出来なかったら尚更不安です。公式アカウントであれば、暗証番号を抜き取られるような心配もないのでご安心下さい。

それでも不安な場合は、ずっと無視をしていれば何の問題もありません。

LINEPayでチケットは買える? イベントの還元対象になる!? 詳細と注意点など徹底解説

 

-LINE

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.