解説、アプリの使い方

SNSデイズ

インスタでストーリーアーカイブの閲覧者リスト(足あと)が見れない!詳細や対処法を徹底解説

投稿日:

2019年2月6日、インスタのストーリーの仕様変更で、投稿から24時間経つと閲覧者リスト(足跡)が見られないようになりました。

以下で、ストーリーの閲覧者リストの変更や「まだ再生されていません。」の詳細、アーカイブの確認方法、見れない場合の対処法、今後はどうなる?、ユーザーの声について徹底解説します。


ストーリーで24時間経つと足跡が見れないように

2019年2月6日、インスタのストーリーの仕様変更で、投稿から24時間経つと閲覧者リスト(足跡)が見られないようになりました

iOS版アプリでは、ストーリーのアーカイブ画面で「閲覧者リストは24時間後に使用できなくなります。」と表示され、過去の投稿についた足跡を見ることができません。

フォロー・フォロワー関係にないアカウントからの足跡を確認したい場合や、有名人から足跡がついたのを保存しておきたいという方は、今後は24時間以内に確認しなければなりません

仕様変更に関してインスタ側からアナウンスはなく、ユーザーの間では戸惑いの声が上がっています。

「まだ再生されていません。」の表示について

Androidの場合はストーリーアーカイブ画面で「まだ再生されていません。」と表示され、同じく足跡を見られなくなっています

実際には閲覧されていても「まだ再生されていません」と出ており、仕様変更したばかりで表示が追いついていないようです。

ストーリーが見られていないという訳ではありませんが、閲覧者リストに関する変更内容はiOS・Androidで共通になっています

アーカイブを表示するには

ストーリーのアーカイブを表示するには、「プロフィール画面」で右上の「時計マーク」をタップすると、過去に投稿した一覧を表示できます。

見る方法はないの!?

投稿から24時間経つと足跡を見ることができなくなってしまうので、消える前に閲覧者を確認しておくというのが対処法です

もし足跡を後からも見たい、保存したいという場合は、消える前にスクリーンショットで保存しておきましょう。

この仕様は一時的?今後も?

インスタの設定に閲覧リストの表示・非表示を切り替える項目がないため、足跡をずっと見れるようになるには仕様変更を待つほかありません。

しかし、今の所インスタから閲覧リストの仕様変更についてのアナウンスはなく、いつまでこの状況が続くかはわからない状況です。

ユーザーからは不満の声も上がっているので、今後元に戻される可能性もあります。

ユーザーの声

足跡を見てブロックの基準にしていたユーザーは、24時間以内でないと足跡を見れなくなったため確認が大変になります。

足跡が見れなくて不安な場合は、今後は非公開アカウントに設定することも検討してみると良いかもしれません。

特に多かったのが、親しい友人や有名人の足跡を残しておきたいという声です。

今のストーリーの仕様では閲覧数しかわからず、誰に見られたかわからなくてはつまらないという方も多いのではないでしょうか。

ストーリーアーカイブに閲覧者リストが残り続けるのに違和感を感じていたユーザーからは、満足する声も上がっています。

投稿するごとに閲覧者リストのスクショを撮るのも大変なので、24時間後に足跡を見られなくなったからといって、実際に回スクショを残しておくユーザーも少ないのではないでしょうか

足跡を気にせずに使えれば一番楽なのですが、やはり誰に見られたかは気になりますよね。

今後のアップデートで閲覧者リストが戻ることに期待しましょう。

-インスタ

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.