インスタ「やりとりが少ない、投稿の表示回数が多い」を表示する新機能追加!詳細や使い方を徹底解説

今回は、インスタ新機能!やりとりが少ない、投稿の表示回数が多いを表示する機能追加!詳細や使い方を徹底解説していきます。

インスタでは常にユーザーが快適に利用できるようにアップデートや新機能の追加が実装されていますが、今回はフォローリストに関する新機能が追加されました。


インスタのリストに関する新機能について

インスタの新機能は「フォローリスト」に関連するもので、フォローリストを見るにあたって便利な機能が追加されていました。

追加されたのは2020年2月6日からで、まだ日本人ユーザーには完全に普及しきっていないのが現状ではありますが、いずれ使えるようになる可能性が高いです。

「やりとりが少ない」ユーザーを表示

インスタのプロフィールから「フォロー中」を選択すると、従来の通りならここにフォローしているリストがずらっと表示されますが、それとは別に「やりとりが少ないユーザー」を表示させることができるようになりました。

これは、自分がフォローしている人の中で自分がコミュニケーションを取っていない・コミュニケーションが薄い人を表示する機能で、過去90日間に遡って、一定基準で絡んでいない人をピックアップしてくれます。

過去90日間にどのような基準(どの程度絡んでいないか等)があるかは公表されていませんが、ほとんど絡んでいない人(いいねやDMをしていない人等)は、やりとりの少ないユーザーに表示される傾向があります。

「投稿表示回数が多い」ユーザーを表示

やりとりが少ないユーザーを表示するリストの他にも、「投稿の表示回数が多いユーザー」を表示させることもできるようになりました。

こちらはやりとりの少ないユーザーとは逆に、自分のインスタにどの程度投稿されたかがリストに載る基準となっています。

こちらも過去90日間に遡って、特に投稿の表示回数が多いユーザーがリストに載る傾向があると考えてください。

自分がよくいいねをしている・コメントをしている場合、その投稿を開いていることになるので、投稿の表示回数にカウントされ、上記リストに載りやすくなります。

フォローリストを並び替える機能も追加!

こちらはフォローリストには関係がありませんが、同じくフォロー中のユーザー整理に関する新機能です。

「並び替え」という機能が使えるようになって、「フォローした日が新しい順」と「フォローした日が古い順」とで並び替えが可能となっていました。

この機能を使うことでフォローした順番が丸わかりになるので、同じくフォローユーザーの整理に活用することができるでしょう。

もちろん従来の表示でもフォローしている人を表示させることはできるので、特に整理の必要がないという人は、並び替え機能を使わなくても快適にインスタを楽しむことができます。

各種リスト機能の使い方

フォロー中のユーザーを整理するのに適した新機能で、項目を選択するだけで簡単に使うことができます。

使い方が簡単なので、多くのユーザーがやりとりが少ない人リスト等を使っていくであろうことが予想されています。

フォロー中の部分に新しく表示されている

まずは、どうやって新規追加された機能を表示させることができるかを紹介します。

まずは、インスタのホーム画面から赤枠の「プロフィール」を選択してください。

上記画像がそのままプロフィール画面になりますが、続いてオレンジ枠の「フォロー中」を選択します。

上記画像が「フォロー中」を選択した時の一番上の画面となります。

一番上に「やりとりが少ない」「投稿の表示回数が多い」という項目が新しく追加されているので、このどちらかを選択して新機能を使うことになります。

下記で詳しく紹介しますが、「フォロー中」を押したとしても「やりとりが少ない」「投稿の表示回数が多い」が表示されない場合もあります。

この場合は、まだ自分のインスタには新機能が追加されていないのだと考えて構いません。

リストからフォローを解除することも可能

「やりとりが少ない」「投稿の表示回数が多い」の一覧にも、赤枠のようなフォロー中のアイコンが表示されています。

この項目をタップすることでフォローを解除することができますし、右側の三点アイコンをタップすれば、そのアカウントをミュートしたり、投稿があった場合は通知が来るように設定することができます。

やりとりが少ないリストではフォローを解除する目的で使うことがありますが、投稿の表示回数が多い場合は逆に投稿の通知を設定することが多くなると思われます。

フォロー解除に関してはリスト化しなくても使うことができますが、フォロー整理の名目であるならやりとりの少ないユーザーを表示させながらフォロー解除したほうが効率がいいです。

非アクティブユーザー発掘にも使える

「やりとりが少ないユーザー」を表示することで、非アクティブユーザーの発掘にも活用できます。

非アクティブユーザーとは「もうインスタをやっていないユーザー」のことで、インスタに飽きてやめた人や、元々botのように手動で操作されていないアカウントのことです。

これらのアカウントはフォローしていても更新されないので意味がありません。整理の対象となるので、フォローを外すなりの措置を取ってください。

非アクティブユーザーなのかログインが少ないだけなのか見抜くため、フォローを外すつもりのユーザーの投稿を再確認するといいでしょう。

インスタのリストが更新されていない場合

上記画像のように、インスタでフォロー中タブを開いても更新されていないという人が多々いました。

表示されていない場合はやりとりが少ないユーザーリスト等を活用することができないので、なんらかの対処を取っておくことをおすすめします。

まだ自分のインスタに実装されていない可能性がある

インスタは基本的に「アメリカ等の外国版」が優先されてアップデートされる傾向があります。

今回のフォローリストに関連する新機能も、日本版インスタは実装が送れている可能性が高いです。

そのため、インスタのリスト機能が使えないのは不具合というわけではなく「アップデートがやや遅い」という仕様のせいであるかもしれません。

この場合でもいずれ日本のインスタでも使えるようになるはずなので、今焦って対処法を探すよりも、更新されるまで待ってフォローリストに関する新機能が使えるようになるかを確かめた方がいいです。

ただし、「フォローリストに関する新機能は表示されていないけど、並び替え機能だけは使える」というユーザーもいます(画像もその例です)。

並び替え機能だけは使うことができるので、フォロー整理を急がせたいのであれば、この機能を使ってフォロー整理を行うことをおすすめします。

とりあえず試しておきたい項目など

やりとりが少ないユーザー等の項目が表示されていない場合は、上記の通り「まだ実装されていない」可能性が一番高いです。

そのため、他の対処法を使ったとしても新機能が表示されないままである可能性も高いことになります。

それでもなんらかの対処法を使って使えるようにしたいという場合は参考にしてみて、あわよくば使えるようになったら活用してみてください。

スマホ・アプリの再起動

インスタの各種不具合で活用される再起動を行ってみてください。

まだ実装されていないのではなく、単純な不具合等が原因で表示されていない場合だと、再起動で事足りる可能性が高いです。

通信環境をチェック

インスタを使うことができているので、インターネットに繋げていないという状態ではありません。

ただし、通信速度が遅い場合や通信制限にかかっている場合は各種不具合が起きやすいので、表示や新機能が使えないという不具合に直面している可能性があるので、WiFiやルーター等はチェックしておいた方がいいでしょう。

更新・再インストール

インスタで新機能が実装される場合は、大抵インスタ側がアップデートを実施している場合が多いです(サイレントで更新する場合もあります)。

そのため、更新できるようなら更新して最新バージョンにすることは大切です。

再インストールすることでも強制的に最新バージョンのインスタが新しくインストールされるので、更新できない場合はこちらも試してみてください。

アカウントの情報(IDやパスワード)を記録していないのであれば、あらかじめメモ等を残しておいて、再インストールするときに入力してください。

インスタのストーリーのアーカイブが暗くなって表示されない!詳細と対処法を徹底解説

 

-インスタ

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.