ツムツムでEXITがガチプレイをする企画の第2弾が一旦中止された詳細や理由を徹底解説

ツムツムでEXITがガチプレイする企画をはじめ、様々なEXITに関するイベントが、年末年始で開催されています。

そのうち、EXITがガチプレイして週間ランキングに掲載されるイベントの第2弾が停止を発表されました。なぜ停止されたのか、停止されて何か影響があるのかを紹介していきます。


ツムツムをEXITがガチプレイが一旦停止される

ツムツムでは、りんたろー。さんと兼近さん(EXITのふたり)が「王子」になって、週間ランキングに掲載されるイベントが開催されていました。

EXIT好きには非常に嬉しいイベントで、彼らのガチプレイのスコアをチェックするのもイベントの面白さのひとつです。第1弾は12月27日から5日間開催されておおよそ好評でしたが、第2弾では一旦中止が発表されました。

ツムツムの次のコラボはツイステで決定!?予想されている理由と詳細を徹底解説

ツムツムをEXITがガチプレイとは

ツムツムのテレビCMでは8周年を記念して、EXITのりんたろー。さんと兼近さんが2人でツムツムをガチプレイするイベントが開催されています。

りんたろー。さんと兼近さんは自分の週間ランキングに表示されるようになり、自分たちがハートを送ったり、逆にハートを送り返してもらったりできます。

第1弾は2021年12月27日から2022年1月2日までで、りんたろー。さんが3,629,842点、兼近さんが8,718,302点を獲得していて、どちらも完全初心者というよりもガチ寄りのプレイをみせていました。

EXITのふたりのアカウントが友達欄に表示される仕様

EXITがガチプレイをしている間の12月27日から1月2日では、EXITのふたりは週間ランキングに掲載されていました。

ツムツムでは友達にハートを送るシステムがあって、友達のランキングに入っている人には、上記画像の友達ランキングの部分でハートを押せば、ハートを送ることができます。

逆に友達からハートを送ってもらうこともできて、表示されているりんたろー。王子と兼近王子からもハートがプレゼントされます。贈られたハートは他のハートと同じくメール欄で確認できます。

また、日に日に週間ランキングが更新されていくので、彼らのスコアを自分の友達と比べてランキング形式で表示できていました。

一旦中止が発表

ツムツムをEXITがガチプレイする第2弾は、1月10日の昼ごろから開催が予定されていました。

しかし、1月10日の昼にアプリを開くと上記のようなお知らせが表示され、「今すぐ確認」を開くと一時中止に関するお知らせを確認できます。

一時中止なので今後再開する可能性はありますが、現時点ではお知らせには告知が出ていません。ちなみに、1月10日の0時にはりんたろー。王子と兼近王子がランキングに掲載されていましたが、1月11日には削除される見込みです。

後日の再開の目途は現時点でなし

「一時中止」なので、ニュアンスとしては完全中止ではなく一定期間だけ中止されると考えられています。

しかし、期間中に再開するかの目途は立っていません。万が一後日開催する場合も、いつ開催するかの予定は現時点では未定です。

もしイベントの詳細や再開するか、完全に中止になるかを確認したい場合は、ツムツム公式の告知待ちになります。

他のEXITに関する企画はそのまま継続されている

他のEXITに関連するイベント自体は、ツムツム内で中止されていません。

現時点で開催されているのは「華麗なる祝宴」で、プリンセスミニー、がプレゼントされたり、スキルチケットやアイテムチケットが88枚プレゼントされるイベントは1月31日まで参加できます。

他にも友達にハートをプレゼントする、プリンセスメモリーをクリアする等のミッションは開催されているため、あくまでも8周年イベントの一部が中止されただけだと考えてください。

ツムツムをEXITがガチプレイが停止された理由を考察

ツムツムをEXITがガチプレイするイベントが中止された理由を考察していきます。

他のゲームのイベントとは違い、他の人が実際に参加する状況がイベント内に反映されるので、参加を予定していたEXITのふたりが急遽参加できなくなった可能性が高いです。

EXITがツムツムをガチプレイできる時間が取れなかった

吉本興業株式会社

一番考えられているのが、EXITが時間に終われていてツムツムをプレイするまでの時間が取れない可能性です。

特に兼近さんは体調不良のせいで2020年の終わりには一部イベントも自体しています。ツムツムに関しては1月2日までプレイされていたのはイベントによってわかっていますが、その後の動向はわかっていません。

兼近さんの体調不良について

一番の理由だと考えられているのが、EXITの兼近さんの体調不良です。

2020年の終わりごろから体調不良で一部のイベントを欠席しがちでしたが、その際は「新型コロナウイルス感染の可能性を考えての欠席」と発表されていました。

ツムツムは自宅でもプレイはできるにはできますが、ゲームをしていても体力が削られてしまう可能性を考えて、イベント中止をEXITで決めて、ツムツム側が了承した可能性があります。

兼近さんの体調不良の症状に関しては下記の通りです。

体調不良の症状

  • 1日1回ほど、急にめまいがして立ち眩みがする、失神するような症状が出る
  • 前が見えなくなる。風呂場の床で寝てしまう
  • 心臓に痛みがある
  • タワーマンションの部屋に引っ越した日から気圧が違うところに住んでいる影響で体調が悪くなった
  • 普段からよく眠れない

これらの症状と、EXITのふたりが2021年10月で受けた人間ドッグの体験仕事で、「ブルガーダ症候群」の可能性があると診断されていました。

既に精密検査が開始されているとの報道こそありますが、具体的に病気や対策がどの程度進んでいるかまでは、EXIT側は公表していません。

ブルガーダ症候群は突然死の恐れがあるレベルで重い病気なので、命の危機を考えると多くのイベントを不参加したとしても不思議ではありません。

1月11日に兼近さん新型コロナ感染発表。りんたろー。さん濃厚接触者として検査

長く体調不良で心配されていた兼近さんですが、1月11日に新型コロナウイルスに感染したと発表がありました。

仕事で忙しかったのもありますし、ブルガーダ症候群のような症状のせいで身体そのものが弱っていた可能性が高いです。ツムツムのイベントに出られなかったのも、元々体調不良で検査したら新型コロナウイルスの懸念があったため、イベントを欠席したと判断して構いません。

また、相方のりんたろー。さんですが、兼近さんと常に一緒に仕事をしていた関係上、濃厚接触者として急遽検査が行われました。EXITとしての活動はしばらくはできない可能性が高いです。

兼近さん引退の噂も出ている

これはEXIT及び兼近さんが実際に発表したわけではなく、2021年の一部の番組で「もしかしたら兼近さんが引退を考えているのではないか」と噂されている程度の情報です。

AbemaTVにてセカンドキャリアに関する特集が組まれた際に転職について兼近さんが興味を持ち、さらに専門家から「企業の即戦力になるタイプ」と言われてまんざらでもなさそうだったのが、噂が出てきた理由です。

日本テレビの「ザ・発言X」でも、兼近さん本人が「飽きたらやめるかもしれない」と言及していました。

本当に引退するため、仕事を少しづつ減らした結果、ツムツムのガチプレイも減らしたのではないかとさらに噂されていました。

EXITが人気すぎて仕事が追い付かなかった

1月のEXIT仕事一例

  • グータンヌーボ2
  • 霜降りミキXIT
  • イグナッツ!!
  • ラヴィット!!
  • ボンマでっか!?TV

など

EXITは話題急上昇中の人気お笑いタレントですので、その分仕事も多いです。テレビ番組だけでも上記のように出演しています。

もちろん1月10日から1月16日の間には2月や3月放送のロケ番組の撮影もありますし、テレビ番組以外にも様々な仕事を請け負っているのではないかと予想されています。

ツムツムをガチプレイする場合、ハイスコアを出すためにその分仕事の時間を削らないといけない可能性があります。第2弾のガチプレイで思ったより時間を取られてしまったので、第2弾はスケジュール的に厳しくなったとも考えられています。

ツムツム側のサーバーに関するエラー

ツムツム側でサーバーに関するなんらかのエラーが起きたせいで、イベントを開催できなかった可能性があります。

根拠としては「中止があまりにも突発的だったこと」で、1月10日に入ってからEXITのふたりが王子としてランキングに掲載されていました。しかし、突如一時中止を宣言していたので、「1日で中止せざるを得なかった理由がある」と推測できます。

では、1日で中止を決めるほどの問題は何かと考えたところにしっくり当てはまるのが、ツムツムでエラーが発生してイベントが開始できない場合です。例えば、仮にEXIT側が予定が合わないせいで開催できない場合は、もう少し早くにEXIT側がツムツムに伝えるはずです。

EXITのどちらかの予定がどうしても合わない(特に兼近さん側)で1日で中止判断した可能性もあるにはありますが、それと同じくらいエラーも中止理由に挙がっていました。

ハートを送り返す仕様のせいでハート過多になった

EXITのふたりがツムツムをガチプレイすることでユーザー側が受けられる恩恵は「EXITがランキングに載ってその画面でハートを贈り合えること」です。

りんたろー。さん、兼近さんのどちらも大勢のユーザーからのハートを受け取ることができ、なおかつ彼ら2人分のハートもユーザー側は受け取ることができていました。その結果、ユーザーが持つハートの数が多くなり、ゲームバランスが崩れたと運営側が判断したのかもしれません。

ハートが多くなればなるほどハイスコアを出す可能性が高くなるため、ゲームプレイ部分では非常にありがたいです。しかし、運営にとっては強いツムツムやハート課金のチャンスを減らす結果になりかねないと判断したのだと考えてください。

理由は公開されない可能性が高い

ツムツムをEXITがガチプレイするイベントが今後開催された場合、開催されなかった場合で、原因がツムツム側にあってもEXIT側にあったとしても、理由は公開されない可能性が高いです。

運営は既に「諸事情で一時中止にする」と発表していて、最初の段階で理由を発表しないのであればその後も発表せず沈黙を貫き通す傾向が強いです。

要するに真実は闇の中のような状態になると考えてください。ただし、EXITの仕事の関係や兼近さんの病気や引退疑惑に関しては、EXITの今後に大きく関係がある理由なので、EXITが好きな人は別途注目しておくのをおすすめします。

ツムツム側のイベントに関しても、今後似たようなイベントが開催されていないかは、公式がアナウンスしてくれます。

ツムツムの次のコラボはツイステで決定!?予想されている理由と詳細を徹底解説

ツムツムの次(9月)のコラボはツイステ(ツイステッドワンダーランド)ではないかと噂されていました。 ツムツムとツイステをプレイしているかなりの数のユーザーがツイステとのコラボを予想していて、運営が匂わ ...

続きを見る

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

ファントムオブキル

ファントムオブキルは、神器の名前を持つ少女たちを育成して戦うタクティカルRPGです。

広いマップにキャラ移動距離や攻撃範囲の異なるキャラを配置し、ターンごとにキャラを動かして戦っていく戦略性の高いゲームになっています。

「有料でも買う」との声も多々見られるほどハイクオリティで、操作性も高いと好評です。

美しいイラストの魅力的なキャラたちには、剣や弓など様々な役割が割り振られています。

キャラの配置や動かし方、装備が重要になる戦略的なゲームなので、「気に入ったキャラが弱くて全く使えない」なんて心配はありません

更に同じキャラでも姫タイプによってステータスの伸びが違うため、自分だけの編成を見付ける楽しさもあります。

ファントムオブキルはストーリーも重厚で、特にキャラごとのクエストストーリーに力が入っています

美しい一枚絵と知らなかったキャラの素顔に、更にのめり込んでしまう事でしょう。

対人要素やコラボも豊富に行われており、長く楽しめるアプリになっています。

おすすめポイント

  • ハイクオリティなタクティカルRPG
  • 高い戦略性で楽しめる
  • 美麗なキャライラスト
  • ストーリーやキャラも魅力的
  • 対人要素やコラボも豊富

 

-ゲーム
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.