解説、アプリの使い方

SNSデイズ

漫画「七つの大罪」を無料でも読めるサイトを徹底紹介

更新日:

漫画「七つの大罪」を無料でも、読むことができるサイトを紹介します。七つの大罪は少年マガジンに連載中の大ヒット漫画で、アニメ化、映画化されていることもありファンも多いでしょう。

映画七つの大罪 天空の囚われ人は8月に公開されたばかりです。

七つの大罪は七つの大罪という伝説として人々に語られる騎士団の人物を描いたファンタジーです。少年漫画の王道を描いていながらもスケールが大きく、また展開が速くて密度の濃い内容に引き込まれてしまいます。

33巻も出ているのにポンポンと話が進んでいくので全く飽きません

もし七つの大罪の漫画版を無料で読むことができるなら、アニメや映画からファンになった方々、七つの大罪に興味のある方々は読んでみたいのではないでしょうか。

実質的に無料に近い感じで読むことができるサイトを七つの大罪のストーリーと共に紹介していきます。

「七つの大罪」とは?

アプニャン
七つの大罪って漫画が、とても面白いんニャン!
アプニャン
ぜひみんなにも読んでほしいからどんな漫画か説明するニャン!

七つの大罪は鈴木央さんの作品で、少年マガジンで2,012年から連載されています。2,018年9月時点で33巻まで発売中です。

七つの大罪は元々キリスト教の言葉で、「暴食」「色欲」「強欲」「憂鬱」「憤怒」「怠惰」「虚飾」「傲慢」の7つを指します。それが罪というよりは、その行為や感情が人間を破滅に導くとして、七つの大罪として記されています。

難しそうに思いますが漫画なので、とっても分かりやすく頭に入ってきます

七つの大罪のメンバーはそれぞれの罪を被っており、その罪がキャラクターの内面を多様なものとしており、とても魅力的に映ります。

ただのありきたりなファンタジーではなく、人間ドラマが複雑で、登場キャラがとても多いにもかかわらず1人1人がとても個性的なので、味のある物語に仕上がっているところが素晴らしいです。

七つの大罪はどんな話?

アプニャン
ここからは七つの大罪のストーリーについて、説明するニャン!

リオネス王国の聖騎士の暴走を食い止めるべく、王女エリザベスはかつての伝説の騎士団である七つの大罪に助けを求めるべく旅に出ます。旅の途中で七つの大罪団長・メリオダスに遭遇し、それから2人は共に他のメンバーを探しに行きます。

メンバーを探す道中で数々の聖騎士と戦っていくようになります。団員が集まり、仲間の協力もあって国が乱れた主要因の人物を倒すことに成功するメリオダス。

アプニャン
一瞬だけ国は平和になったんだけど、新たな戦いの序章に過ぎなかったニャン・・・

しかし聖騎士の混乱を鎮めたのは、物語の始まりに過ぎませんでした。主要人物は魔神に操られており、魔神の復活のために意志のない人形のように動かされているだけでした。

魔神の復活は果たされてしまい、魔神族の中心的人物である十戒が復活します。その後人間、巨人族、妖精族、女神族と魔神族の戦いが始まります。

聖戦です。聖戦の中で七つの大罪の団員たちはどのようにして生きていくのか?

物語のテンポがすごくて一時も目が離せません。私はとても面白くて読む手が止まらなかったので、1日で30巻以上を読んでしまいました。

まだまだ継続中なので、以下の点に注目してみてください。

  • メリオダスと魔神王との関係
  • メリオダスとエリザベスの呪いは解けるのか
  • メリオダスは時期魔神王になるのか
  • 聖戦はどのようにして終結するのか

「七つの大罪」の主要キャラクターを紹介

七つの大罪の面白さは魅力的なキャラクターたちが、縦横無尽に物語の中を駆け巡るところにあります。主要キャラクターのことが未読の方でも伝わるように説明しています。

キャラクターが多すぎるので、紹介はあくまでも七つの大罪の団員とヒロインのエリザベスのみに留めています。もし物語に興味が沸いたらぜひ本編も読んでみてください。

七つの大罪団長・憤怒の罪(ドラゴン・シン)メリオダス

メリオダスは七つの大罪の主人公で、団長です。憤怒の罪(ドラゴン・シン)の異名を持っているのは、ひとつの王国を1人で吹っ飛ばしたという過去の出来事が由来しています。

メリオダスの印象は物語が、進むにつれ変化していきます。序盤は悪の聖騎士と戦う正義の主人公という感じだったのですが、物語が進むにつれ性格を変化させていきます。

アプニャン
七つの大罪の団長というだけでもすごいのに、実は魔神族の王子だったニャン!

それもそのはず、序盤は王国最強の騎士団団長というポジションでありながら、実は魔神の血をひく者であり、かつ3,000年前に魔神王に呪いをかけられたがために永遠に生き続ける定めを背負ってしまったのですから。

ちなみに死んでも死ねない身体で、死ぬほどに感情をなくしていくため、作中ではどんどんと悪くなっていきます。

かつ自分が生き続ける限り輪廻したエリザベスと会い続け、かつエリザベスの死亡時には必ず居合わせるという運命を背負っており、3,000年の間に100度を超えるエリザベスとの別れを体験しています。

そんな無茶苦茶な運命であるためか、自分を見失ってしまうことも1度や2度ではありません。しかし仲間からの助力によって何とか自分を保つことに成功しています。

アプニャン
一見完璧なイケメンなんだけど、とってもかわいそうニャン・・・

序盤は力を封じられていてかつ武器もなかったため、人間である聖騎士にさえ後手に回ってしまうことも珍しくないのですが、上記の通り実は魔族のすごい人なので、封じられていた力が解放されていく度に誰も勝てないくらいに強くなっていきます。

聖騎士長暗殺容疑によってリオネス王国では裏切り者と罵られ、後に昔の仲間である魔族十戒からも裏切り者と扱われ。メリオダスの人生は一言でいえばあまりにも不運です。

しかし「豚の帽子亭」のマスターを務め、あくまでも明るく振る舞うメリオダスの姿は、作中の人物だけでなく読み手の私たちにも勇気を与えてくれます。

アプニャン
マスターのくせに作る料理がとてつもなくまずいニャン!

33巻にも達してしまった現在ではいろいろとあってエリザベスを救うために魔神族を率いているメリオダスですが、エリザベスとの運命はどのような決着を迎えるのかと、これからが楽しみです。

七つの大罪・嫉妬の罪(サーペント・シン)巨人族ディアンヌ

ディアンヌはパッと見はポニーテールのとってもかわいい女の子ながら、巨人族なので身体がとっても大きいためかナイーブな心の持ち主です。普段女の子として扱われることはありませんでしたが、初対面から普通の女の子として扱ってくれたメリオダスをとても慕っています。

巨人族は本来とても好戦的で、戦で死ぬことこそ本懐みたいな武士のような考え方をしているのが多いのですが、ディアンヌはその限りではありません。だからかずっと孤独なまま過ごしてきました。

アプニャン
周りと考え方が違うと浮いてしまうニャン・・・

妖精王キングから恋愛感情を持たれているのですがそれには気付く様子はなく、それに気付いたらゴウセルに記憶を奪われてしまってそもそもキングのことを忘れてしまうなど、2人のやり取りは読んでいるこちらがどぎまぎとしてしまいます。

巨人であることから怪力を連想してしまいますが、魔力もとても強く、戦力として十分な活躍をしています。後半ではドロールの舞を修得することで、闘級を何倍にも引き上げることが可能になります。

アプニャン
戦力として期待できなさそうで実はとっても強いんニャン!

嫉妬の罪(サーペント・シン)と呼ばれるのはマトローナという巨人族時代の先輩みたいな人の死が関係しています。

巨人族は人間同士の争いに金銭をもらうことで傭兵のような形で介入していましたが、マトローナは名のある巨人を倒して手柄を立てようとする騎士の計略にハマり、命を落としてしまいます。

その罪が全てディアンヌに被せられてしまうのです。力のある先輩に嫉妬して毒殺してしまうというえん罪を仕立て上げられてしまい、そのことが嫉妬の罪と呼ばれる由来となりました。

七つの大罪・強欲の罪(フォックス・シン)不死身のバン

不死身の身体を持つバン。メリオダスとのやり取りは団長と団員を超えた友情を感じさせるもので、とてもアツいものがあります。

性格にはいい加減なものがあり、語尾に♪がついているのもその印象をアップさせています。しかし心の底にあふれる優しさに触れた人はみなバンのことを慕っています。

強欲の罪(フォックス・シン)の由来は盗賊として生きてきた彼にとっては必然のものであったといえます。ハーレクインで生命の泉を飲み干し、それを守る妖精を殺害し、ハーレクインの森を枯らしてしまったというもの。

しかしこれは全くの濡れ衣で、生命の泉を守っていた妖精のエレインから不死の泉を飲めば森が消えてしまい、バンの好きなエールが飲めなくなってしまうことを聞いたバンは泉を飲みませんでした。

アプニャン
バンは単純だから極悪なことはできないニャン

日が経つにつれ仲良くなっていく2人。しかし突如現れた魔神によってエレインが殺害され、魔神は倒したもののバンも重傷を負ってしまいます。

魔神を倒すためやむなく不死の泉を飲み干したバン。魔神を倒した後森の残された種をエレインから託されます。

エレインが死んでしまったことを許せないバンは、えん罪ではあるもののあえて罪を否定せず肯定するのでした。ちなみにエレインは後に十戒の力によって生き返り、バンと行動を共にします。

アプニャン
バンとエレインは本当にいいカップルニャン!

また妖精の森は種が残っていたことから復活し、バンは妖精王と呼ばれるようになります(僅かな間ですが)。自分の不死の血を森に与えることで、森の成長を促進しているなど健気な一面があります。

エレインとの淡い恋もさることながら、バンはエレイン以外にもジェリコという聖騎士見習いから好意を持たれており、ジェリコとの関係がどうなるのかも気になるところです。不幸な生い立ちであったバンは序盤ではどこか投げやりでした。

投げやりに感じるは不死という特殊性にも由来しているのかもしれません。戦い方も身体のどこを損傷しても復活するというスタイルだからかグロいですし。

しかしメリオダスやエレインとの交流を通じて生に対し肯定的な考え方を持つようになっていき、成長が感じられます。少し独りよがりなところも含めてとても魅力的です。

七つの大罪・怠惰の罪(グリズリー・シン)妖精王キング

キングは怠惰の罪(グリズリー・シン)として裁かれかけていたところをメリオダスに見出され、七つの大罪の一因となりました。どのような罪かというと、妖精王でありながら1人の妖精が人間の虐殺を行うことを見過ごしたというものです。

王としての使命を全うしていないことが怠惰にあたるということです。決して弱いから王としての責任を全うできなかったということではありません。

アプニャン
誰よりも責任感が強いから自分を責めてばかりニャン・・・

実際初期段階では唯一最初から神器を持っていたからかメリオダスやバンに比べても圧倒的に強かったし、その力はどんどんと上がっています。メリオダスの強くなり方は共感しにくいんですが、キングは強さの階段を一歩一歩上がっていっていることが実感できるし、作中で最も成長に共感できるキャラです。

ディアンヌへの恋心はずっと微妙な感じだったんですが、物語が進むにつれ少しずつ距離が縮まっていくのがとてもいいです。肉弾戦は弱いものの、魔力がすごくてとても頼れる存在で、見た目のかわいさもあってかファン投票では1位に選ばれることが多いです。

七つの大罪・色欲の罪(ゴート・シン)無欲のゴウセル

ゴウセルは偉大な魔術師に作られた人形であり、心がありません。しかし他人の思考を読み取ったり、記憶を操作したりできます。

心のない人間が他人の心を思い通りに操れる・・・とても恐ろしい話です。だからか空気の読めない言動が続き、トラブルメイカーになることもしばしばです。

アプニャン
その割にやたら可愛さアピールを繰り返す憎めないヤツニャン

しかし後に心がないのではなく、事情によって心を閉ざしているだけだということが判明します。それは色欲の罪(ゴート・シン)という罪状に由来しています。

ずっと意識がなかったのですが、リオネス王国の王女であるナージャに発見され、ナージャと共に暮らすことになります。ゴウセルを人形であることを知っていながらもゴウセルに好意を寄せるナージャ。

アプニャン
ナージャも病気で寂しかったから孤独なゴウセルと息が合ったニャン

しかしナージャは心臓が悪く、死んでしまいます。そこで実は誰よりも温かい感情を持っていたゴウセルはナージャの死を受け止められず、自分の心臓を取り出してナージャに植えつけようとするなど人間には理解しがたい行動に出てしまいました。

結果的にゴウセルがナージャを姦淫した上で殺害したことにされてしまい、色欲の罪を被せられてしまいます。そのときにゴウセルは心を閉ざしてしまったのです。

誰よりも深い愛情を持っていたがために。

七つの大罪・暴食の罪(ボア・シン)の魔術師マーリン

マーリンは天才魔術師で、さまざまなマジックアイテムを開発し、かつ誰にも使えない魔法さえも使いこなします。軍師のような役割も果たし、メリオダス不在の七つの大罪を実質的なリーダーとして引っ張っていきます。

魔神王と最高神の祝福を受けている娘です。賢者の街ベルアルインで無限の魔力を持つ奇跡の天才児がいると噂され、魔神族と女神族の双方からスカウトされました。

アプニャン
野球でいえば12球団からドラフト1位みたいなものニャン

スカウトの条件として魔神王からは魔界の秘術に関するあらゆる知識と女神の洗脳術を防ぐ加護を受け、最高神からはいかなる闇の呪いと戒禁(呪いの強力なもの)さえ無効にする加護が授けられました。

にも関わらずどちらに属することも拒否し、そのせいでベルアルインは滅ぼされました。それが暴食の罪に関係しているのではと読者に噂されていますが、未だはっきりとしたことは分かりません。

クールでエロいので、お姉さん系が好きな読者にファンが多く、作中でもエスカノールはマーリンにベタ惚れです。

七つの大罪・傲慢の罪(ライオン・シン)最強の男、エスカノール

最強の男、エスカノール。どれくらい強いかというと、魔神としての力に覚醒したメリオダスにさえガチで勝つくらいに強いです。

とはいっても常に強いわけではなく、正午に最強になり、夜は最弱になるという変わった一面を持ちます。だから魔神族は夜に力を発揮するため、夜の戦いが多くなると完全に戦力外ではあるものの、昼に戦えば誰も勝てません。

アプニャン
とにかく強いんニャン!

強さだけでなく性格も変わり、昼は全ての人間を見下すくらいに傲慢なのですが、夜はポエムを詠んだり、誰に対しても下手であったりといった気弱な面を見せるようになります。

昼のあまりにもな傲慢さが傲慢の罪(ライオン・シン)という呼び名の理由となっています。マーリンに惚れているものの、その傲慢さとは裏腹に自分の気持ちを伝えることができません。

リオネス王国第3王女 エリザベス

作中のヒロイン、エリザベス。リオネス国の王女として聖騎士の異変にいち早く気づき、七つの大罪を捜す旅に出かけます。

で、メリオダスと出会い、一緒に仲間を探す旅に出かけます。道中でエリザベスはすっかりとメリオダスに恋に落ち、メリオダスもまんざらでもない・・・みたいな感じになります。

アプニャン
可愛くて優しいので好かれないはずがないニャン

しかし実はそれは3,000年前から定められた運命だったのです。エリザベスは最高神から輪廻の呪いをかけられています。

生まれ変わってもメリオダスを好きになり続けるという呪いです。そしてメリオダスは決して死ねない呪いをかけられています。

つまり2人が出会い恋に落ちることは3,000年前からの輪廻だったのです。かつ記憶が戻ると3日で死んでしまうというあまりにも悲しいのろいです。

メリオダスはエリザベスの死を100回以上遭遇しているそうで、2人がいかに悲劇的な関係かが伝わります。七つの大罪は登場人物の全てがあまり幸福そうとはいえませんが、エリザベスは特に酷いです。

悲しい運命をどう乗り越えていくのか。今後の展開から目が離せません。

「七つの大罪」が実質無料で読めるサイト徹底解説

七つの大罪を実質無料で読むことができるサイトを徹底解説します。実質無料で読むためにはいくらかの手続きが必要となりますが、普通に購入するよりははるかにお得に読むことができます。

アプニャン
少しでもいいから無料なら読みたいニャン!

また立ち読みすることができるので、数十ページならば完全に無料で読むこともできます。七つの大罪をとりあえず少し読んでみたい方、気になって仕方がないから全巻読破したい方、ぜひ以下のサイトを訪問してみてください。

FODプレミアム



↑上記からも詳細を確認出来ます

FODプレミアムでは「七つの大罪」を実質無料で読むことができます。

サービスの恩恵を受けるにはプレミアム会員(月額888円)に登録する必要がありますが、今回紹介する方法を使えば、その月額888円なんて吹っ飛ぶくらいお得に漫画を読むことができます。

FODプレミアムに登録することで、「ログインボーナス」としてボーナスポイントを貰うことができます。このポイントこそが、FODで漫画を購入するために必要なポイントです。

このFODポイントは、月はじめの1日に無償で100ポイント(実質100円分)貰うことができます。



↑上記からも詳細を確認出来ます

さらに、毎月「8のつく日」にログインすることで、「400ポイント(実質400円分)」のポイントを貰うことができます。毎月8のつく日は「8日」「18日」「28日」ですので、合計3回、400ポイントを貰うチャンスがあるわけです。

そして、無償でもらえる100ポイントを合計すると、「400×3+100」で、1,300ポイント無条件でもらえることになります。

「七つの大罪」は380ポイント(1巻ごと)必要なので、3巻分はログインポイントだけで購読することができます。

普通、「七つの大罪」を購入する場合、3冊で1,140円必要になりますので、FODプレミアムに入会する分の月額888円と比べると高くなってしまうので、FODプレミアムのお得さがわかるのではないでしょうか

また、プレミアム会員限定の「20%ポイント還元ボーナス」を利用することで、380ポイントの20%(76ポイント)も還元され、さらに安く利用することが可能です。



↑上記からも詳細を確認出来ます

U-NEXT BookPlace(電子書籍・音楽chセット)

↑上記からダウンロード出来ます

U-NEXT BookPlace(電子書籍・音楽chセット)も非常におすすめ度が高い、素晴らしいレベルでお得なサイトです。

日本最大級の電子書籍販売、お得なポイント活用、4つのアカウント作成でファミリープランも組むことができる、たくさんのメリットが存在します。無料トライやる期間が存在するのと、今なら無料期間と別にポイント1,000円分までプレゼントされます。

ちなみに、U-NEXT電子書籍では、1ヶ月間無料キャンペーンを行っています。「七つの大罪」を今のうちにお得に読んじゃいましょう

↑上記からダウンロード出来ます

booklive!

booklive!は無料で登録できる日本最大級の電子書籍サービスです。登録するだけで50%オフのクーポン券をもらうことができます。

ただクーポンの有効期限は24時間以内で、かつ50%オフが有効なのは1,000円までです。それ以上の金額になると20%オフのクーポンが使用できます。

上記から詳細と登録が確認できます。

アプニャン
クーポンを発行したらすぐに使うべきニャン

購入した漫画はクラウド上にいつまでも保存しておくことができます。booklive!は大手企業の凸版印刷のサービスなので、いきなりサービスが終了してしまうということはあり得ません。

毎日のようにクーポンが発行されていて、定価で漫画を購入する必要がありません。七つの大罪以外にも毎日のように新刊が発売されていますし、気になった漫画を買うのに良いサービスです。

1万冊以上の無料で読める本があるので、無料登録だけでもする価値があります。

上記から詳細と登録が確認できます。

コミックシーモア

「コミックシーモア」でも、「七つの大罪」を無料で読むことができます。コミックシーモアは漫画とラノベを中心に豊富な品ぞろえを展開しています。

また読み放題のサービスも充実しているので、ちょっとのお金で余裕を持った暇つぶしが出来ます。

コミックシーモア

↑ダウンロードは上記からダウンロード出来ます

コミックシーモアの注目したいポイントは、「読み放題フル」の存在です!読み放題フルでは月額で1,480円払うだけで24,000タイトル以上の漫画が無料で読み放題になります。

極端な話、たったの1,480円で24,000作品全部読むことができるため、どれだけお得なのかなんとなくわかるはずです。

コミックシーモア

↑ダウンロードは上記からダウンロード出来ます

コミックシーモアに登録して「新生活応援キャンペーン」を利用してみてください。「本50%オフのクーポン」と「1冊分全額お返し」サービスを利用することができます!

コミックシーモア

↑ダウンロードは上記からダウンロード出来ます

Yahoo!ブックストア

Yahoo!ブックストアも無料漫画が数多く掲載されていて、立ち読みも充実しています。1巻は立ち読みで読めるページが多くてお得です。

Yahoo!ブックストアはソフトバンクユーザーやYahoo!プレミアム会員であればかなりお得に活用することができます。電子書籍の購入で得られるTポイントが最大で20倍になり、会員限定の読み放題漫画も充実しているからです。

アプニャン
Yahoo!とソフトバンクはセットで使っていきたいニャン

ただブックストアのみ利用するのではなく、ソフトバンクのサービスと同時に使っていくことでどんどんとお得度がアップしていきます。WebサービスのほとんどをYahoo!経由で行っているならば、漫画もブックストアで読んでみませんか?

-漫画

Copyright© SNSデイズ , 2018 All Rights Reserved.