カメラアプリ「Foodie」の使い方を徹底解説

今回はカメラアプリ「Foodie」ことフーディーの詳細や使い方を徹底解説していきます。


カメラアプリ「Foodie(フーディー)」とは

今大人気の「Foodie」ことフーディ。食べ物に特化したカメラアプリで、あの有名なカメラアプリB612やSNOWを販売している「SNOW INC」と同じ販売元です。

何気無い毎日を美味しく楽しく彩ってくれます。食べ物の写真に特化した30種類以上のライブフィルター。「美味しく」「ピクニック」「スイーツ」「ロマンティック」「サクサク」「もちもち」など食事をより輝かせるフィルターが充実しています。

レストランで音が気になる場合も、無音で撮影出来ます。

Foodie(フーディー) - 食べ物の撮影に特化したカメラアプリ
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

↑ダウンロードは上記からも出来ます。

アプリ「Dazzカメラ」の使い方!おすすめフィルターや様々な撮影方法のやり方などを徹底解説!

アプリ「Foodie」の使い方

カメラアプリ「Foodie(フーディー) 」の使い方を分類に分けて解説していきます。

フィルターを選択するには

右下の矢印で示している「フィルターマーク」を選択しましょう。すると複数のフィルターが表示されますので、右にスクロールして好きなフィルターを選択して撮影しましょう。

既存の写真にフィルター加工するには

撮影済みの写真にフィルター加工する場合は、左下の「写真マーク」をタップしましょう。するとカメラロールが表示されますので、フィルターをかけたい写真を選択しましょう。

選択したら次に真ん中の「フィルターマーク」をタップしましょう。

するとフィルターが表示されますので好きなフィルターを選択したら、右下の「保存マーク」をタップして保存完了です。

シャッター音を消すには

カメラのシャッター音を消すには、携帯本体をマナーモードにすると「フーディー」で撮影する際に自動的に消音(音を消す)ことが出来ます。

ロゴマークを消すには

左上の「・・・マーク」をタップしましょう。次に「Foodieマーク」をオフにしましょう。

これでロゴマークを削除出来ます。

自撮り綺麗モードで撮影するには

左上の「・・・マーク」をタップしましょう。次に「自撮りきれいモード」をタップしましょう。

ここから撮影出来ます。

マークの説明

  • ①「しずくマーク」→まわりを少しぼかす
  • ②「タイマー」→数回タップすると、2・5・10と切り替える事が出来ます
  • ③写真のサイズを変更する
  • ④インカメラとアウトカメラの切り替え

細かいマークの説明は上記で解説していますので、ご覧下さい。

編集後記

今回はカメラアプリ「Foodie」ことフーディーの詳細や使い方を徹底解説させていただきました。

「Foodie(フーディー)」は非常にシンプルかつ簡単に撮影出来て、難しい加工も一切必要ありません。自分だけのお気に入りフィルターを見つけてみましょう。

他に盛れるオススメのカメラアプリは?

他に盛れるオススメのカメラアプリをご紹介!

Ulikeユーライク

Ulikeは人気度・満足度共に非常に高い加工カメラアプリです。

ナチュラル加工で写真の顔を盛ることが可能で、メイク機能などもあるのでスッピンで撮っていてもメイク顔を作ることが出来ます

ポイント

  • 顔パーツの微調整
  • スタイル
  • 美顔効果
  • フィルター
  • スタジオ
  • アスペクト比の変更
  • SNSで流行りのポージング

上記のような機能を楽しむことが可能です。

中でも「顔パーツの微調整」は他のアプリには無い機能で、写真で気に入らない、加工しきれていない部分があった場合、撮り直しをすることなくその場でパーツの微調整を行うことが出来てしまいます。その場で撮った写真でなくても、フォルダ内の画像加工も可能です。

非常に盛れる、高画質という定評があり、フィルターや美顔効果も種類が豊富です。

また、アスペクト比の変更ができるので、インスタの投稿などで比率が1:1の場合も後から見切れる部分なく写真を撮ることが出来ます

2020年最新!今話題のカメラアプリを比較!自然に盛れるアプリはどれ?

 

-カメラ・画像

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.