auPAYの503エラー詳細と対処法について徹底解説

auPAYで503エラーや504エラーが発生していました。

今回は、auPAYの503エラー詳細と対処法について徹底解説していきます。


auPAYのチャージ機能が一時利用できなくなるエラーが発生

auPAYアプリ内でチャージ機能やアカウントログインなどの一部の機能が利用できなくなるエラーが発生していました。

エラー発生中も偶然にチャージ利用できたユーザーもいましたが、多くのユーザーが一部のサービスを利用できない状態が約7時間程続いていました。

月初めは通信系のエラーが起こりやすい

このエラーは、月初めや15日や25日、月末などの給料日前後に発生しやすくなっています。月が変わるることで上限がリセットされることがその背景に挙げられます。特にauPAYはポイ活で銀行口座やクレジットからauPAYにチャージしてauPAYで支払うことでよりお得に買い物するために、月が変わると同時にauPAYへこまめにチャージするユーザーが増加しています。

また、auPAYではauかんたん決済を利用できるため、収入に余裕があまりないユーザーが生活費の確保のためにauかんたん決済経由のauPAYチャージを行う場合もあります。このように、月が変わるとauPAYの利用率が一時的に跳ね上がるためアクセス集中によるサーバーへの高負荷が発生するのです。

auPAYでチャージできない時の対処法

503エラーはサーバーに大きな負荷がかかった際のダウン回避のための利用制限、504エラーは接続に時間が掛かるタイムアウトが原因で発生します。つまり、利用者が増えることによる一時的なアクセス集中が原因でした。

ユーザー側でできる対策

  • エラーの復旧を待つ
  • 事前にauPAYが使えない時の代替手段を用意しておく
  • 利用する日や時間帯をずらす

時間を置く

今回のエラーは、アクセスが集中したことによる閲覧制限が原因でした。飲食店を例にすると、店内のテーブルの数は決まっているので、1時間のうちに店内で食事をできるお客さんの人数はある程度決まっています。

しかし人気が出てお客さんが増えると、お店を訪れるお客さんの数がお店に入れる人数を上回ってしまいます。するとお店は一時的に予約表に名前を書いてもらってお客さんに待ってもらいます。これが503エラーと似たような状態です。

つまり、503エラーや504エラーが出た際は復旧を待つのが一番の対処法なのです。今回のような通信系のエラーは毎月発生しており、数十分から数時間程度で復旧しています。

不具合情報を確認する

auPAYの不具合情報は、ブラウザの場合はこちらから確認することができます。

auPAYアプリの場合は、ホーム画面右上にあるベルのマークをタップすることで確認することもできます。auPAYの不具合情報は分かりにくい所にあり、通常のお知らせ一覧には不具合情報が表示されません。

こちらのページをブックマークやお気に入り登録などして、アクセスしやすくなるようにしておきましょう。

アップデート情報を確認する

auPAYで不具合やエラーが発生した場合、アプリのアップデートがリリースされることがあります。アプリの自動更新をオフにしている場合は、アプリのアップデートが来ていないか確認しましょう。

また、復旧後も短い頻度でアップデートがリリースされることもあるのでエラー発生中も復旧後も確認すると良いです。確認するのが面倒な場合はアプリの自動更新にチェックを入れておきましょう。

通信環境を確認する

通信環境が原因で、決済やチャージの際に上手く動作しない場合もあります。

通信環境の確認

  • 今接続している回線がオンライン状態か
  • 携帯料金の支払い忘れはなかったか
  • Wi-Fiの不具合はないか
  • ログインが必要なタイプの公衆Wi-Fiに勝手に接続されていないか
  • 端末の不具合はないか

また、Wi-Fiとモバイル回線の切り替えを行うことで通信環境が改善する場合もあります。決済に失敗してしまうと返金に時間が掛かってしまうこともあるので、通信環境には注意しましょう。

アプリやブラウザ、端末の再起動

アプリやブラウザ、そして端末の再起動を試すことで症状が改善する場合もあります。特にブラウザの場合はキャッシュが溜まりすぎて読み込みが遅い場合もあるので、再起動を行うことで不要な記憶領域をリセットしましょう。

まずは使用しているアプリを一度閉じて再起動し、それでも症状が改善しない場合は端末の再起動を試しましょう。

ブラウザの閲覧履歴、キャッシュの削除

ブラウザの閲覧履歴やキャッシュは、端末の動作を重くさせる要因の1つです。iPhoneであればSafari、AndroidであればGoogleChromeの閲覧履歴やキャッシュを減らすことで動作が軽くなり、決済やチャージ処理への負担が軽くなる場合があります。

ブラウザの閲覧履歴やキャッシュの削除方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

iOS15のプライベートブラウザモードの使い方や使えない場合の対処法を徹底解説

iOS15にアップデート以降、Safariのプライベートブラウザの起動方法が変更になり、プライベートタブボタンはどこに行ったの?といった声が相次いで出ています。 起動方法が変更になった手順と使えない場 ...

続きを見る

auかんたん決済を試す

503エラーや504エラーが発生していた間も、一部のユーザーの間ではauかんたん決済は使用できたという報告がありました。普段はクレジットカードや銀行口座からチャージしている場合は、auかんたん決済を試しましょう。

LINEギフトでの決済手段でauPAYによる残高チャージはできたという報告が上がっています。

auかんたん決済は次の携帯電話料金と一緒に請求されるので、チャージのし過ぎには気を付けましょう。またauかんたん決済に対応していない店舗もあるので注意が必要です。

LINEギフトでauかんたん決済を利用する方法

自分が購入したい商品を選んだら、自分用に購入するのかプレゼントにするのかを選択します。次に右の画像の赤枠の部分をタップします。

auかんたん決済を選択し、購入内容に間違いがなければ購入内容確定を押します。特にLINEポイントの利用や個数の間違いに注意しましょう。

LINEギフトで注文した商品が予定日に届かない!詳細と対処法を徹底解説

LINEギフトで注文した商品が予定日に届かないエラーが発生しています。 発送ミスやトラブルの可能性もありますが、LINEギフトのマイページを見てみると処理が完了していないケースもあり得ます。 コンテン ...

続きを見る

auかんたん決済を利用しての支払いはキャリア決済手数料が金額の5%掛かってしまうので、手数料をかけたくない場合はPayPayやクレジットカードなどを利用しましょう。

オートチャージに設定しておく

auPAY公式サイト

オートチャージも503、504エラーが発生している間でもかんたん決済利用できている場合があります。ただ現在は一部の場合を除きauやUQmobileなどのau回線を使用する通信SIMで契約しているユーザーのみが対象となっているため他のキャリアで契約しているユーザーは他の方法で対策しましょう。

チャージができなくても支払いはできるという場合もあるので、残高は常にある程度の余裕を持たせてチャージしておく方が便利です。また、オートチャージにしておけばいちいちコンビニや銀行などでチャージする手間が省けるのでおすすめです。

オートチャージの設定を行うには、事前に本人確認が必要なので注意しましょう。オートチャージの設定や使い方については、以下の記事で詳しく解説しています。

コード決済サービス「auPay」が便利だと話題に!詳細や使い方を徹底解説

コード決済サービス「auPay」が話題になっています。 今回は、コード決済サービス「auPay」の使い方や詳細などを徹底解説していきます。 コンテンツ1 auPayが話題に1.1 auユーザーはauプ ...

続きを見る

他の決済手段を用意しておく

万が一auPAYが使えない時に、買い物中だと恥ずかしい経験をしてしまう場合もあります。そのため、常にある程度の金額の現金やクレジットカードを持ち歩く癖を普段から付けておきましょう。

また、楽天PayやPayPayなどの他社決済サービスならネット全体で支障が出ていない限り使用できる可能性が高いのです。そのため、予備として他社決済サービスにも事前にある程度の額をチャージして他の決済手段を用意しておきましょう。

楽天ペイの使い方については、以下の記事で詳しく解説しています。

楽天ペイの始め方、登録から支払い手順まで徹底解説

今回は楽天ペイの始め方から使い方まで。分かりやすくご紹介します。 誰でも使いやすく、そして始めやすいのでチェックしてみてください。 コンテンツ1 楽天ペイで“できること”2 メリットたくさん“楽天ペイ ...

続きを見る

ポイ活や緊急性のない支払いやチャージは2日以降に行うようにする

アクセスが集中しやすいタイミングでの、緊急性のないサービスの利用は避けましょう。むやみにアクセスを集中させてしまえば、本来利用したい人々が利用できなくなるだけではありません。

復旧の目途が立たなければ今回以上に長時間の復旧対応が続く可能性もあります。そうなれば自分が使用したいタイミングで使用できなくなるという事態にもなりかねいのです。

auPAYへの問い合わせ方法

auPAYアプリが使用できていて、チャージや支払いのみが行えない場合は、アプリ内からの問い合わせを試しましょう。ホーム右下のアカウントという項目をタップし、右の画像赤枠の部分が出てくるまで下にスクロールします。そしてこちらという赤枠の部分をタップしましょう。

ブラウザが起動するので、使用したいブラウザアプリを選択し、今回のみそのブラウザを使用したい場合は1回のみを、今後も同じブラウザを使う場合は常時を選択します。Myauアプリをインストール済みの場合はメッセージを、インストールしていない場合はLINEを選択します。今回はLINEで問い合わせを行うので、LINEをタップします。

友だち登録画面が出てくるので、追加をタップすると右の画像のようなトーク画面が表示されます。画面左下のキーボードマークをタップすると文字入力ができるようになります。

赤枠の部分をタップして、問い合わせ内容を入力しましょう。その後はいつもLINEでトークする時と同じようにカスタマーが対応してくれるので、カスタマーの指示通りに対処を行いましょう。

電話での問い合わせ

  • 電話番号:0120-977-964
  • 営業時間(年中無休):9:00~20:00
au PAYが使えない!コード表示が出ない不具合の原因と対処法を徹底解説

au PAYが使えなくなってしまうトラブルが確認されています。利用ができなくなってしまう原因と対処法をご紹介します。 コンテンツ1 au PAYが使えない・開けなくなる不具合が発生1.1 「三太郎の日 ...

続きを見る

 

-au
-, , , , , , , ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.