今話題の「マジ卍」の読み方、使い方、元ネタなど徹底解説

投稿日:

今回は今話題の「マジ卍」の読み方や意味、使い方そして元ネタなど徹底解説していきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「マジ卍」とは

今女子高生や若い世代の間で「マジ卍」という言葉が流行しています。前々から「マジ卍」という言葉はありましたが、最近になってさらに人気を博しています。

そもそも「卍」という漢字は吉祥の印です。そして日本では仏教の記号としてもよく知られています。地図でよく「卍」の記号を目にした方も多いと思われますが、「卍」は寺院を示す地図記号としても用いられています。

「マジ卍」という言葉に正しい意味はありません。人によって意味や使い方も違います。

そしてその時々の感情や文脈で意味が変わって来ます。マジ卍には様々な感情が込められていますので、相手が発した「マジ卍」の感情を読み取りましょう。

「マジ卍」の読み方

「マジ卍」の読み方ですが、「マジまんじ」と読みます。

「マジ卍」の使い方

「マジ卍」に正しい使い方はありません。自分の使いたいように使いましょう。気持ちや感情を表現するのにもってこいです。

嬉しい気持ち

  • 「テスト合格!マジ卍!」
  • 「最高のゲーム!マジ卍~!」
  • 「ステーキ美味しすぎ!マジ卍!」

悲しい気持ち

  • 「iPhone壊れた。マジ卍。」
  • 「雨に濡れた。マジ卍。」

テンション高い時

  • 「いぇーい!マジ卍~!」
  • 「飲むぜー!マジ卍!」
  • 「てかマジ卍じゃね?」

可愛い

  • 「このポーチマジ卍なんだけど」
  • 「このバックマジ卍ー!」

テンション下がる

  • 「マジ卍なんだけど」

あの人強そう

  • 「アイツマジ卍じゃね?」
  • 「○○マジ卍」

はいチーズ

  • 「マジ卍」写真撮影の掛け声

「マジ卍」の元ネタ

「マジ卍」の元ネタは誰発祥なのか正確には分かっていません。しかし数年前から「卍」は使われていました。

└(┐卍^o^)卍ドゥルルルという絵文字がTwitterや2chで流行っていました。

そして動画で人気の大崎れいかさんや藤田ニコルさんシイナナルミさんなどを始め様々な有名人が最近「マジ卍」を使うようになり、人気動画アプリ「TikYok」でも「マジ卍」のハッシュタグで動画が公開されている程です。

そして急速に「マジ卍」という言葉が広がり、今や川谷絵音さんがマジ卍という歌をTwitterで公開するなど急速な話題と広がりを見せています。

編集後記

今回は今話題の「マジ卍」の読み方、使い方、元ネタなど徹底解説させていただきました。

「マジ卍」は特に正しい意味はなく、色々な使い方が出来ます。早速自分の感情に合わせて様々な使い方をしてみましょう。

-その他

Copyright© SNSデイズ , 2018 AllRights Reserved.