平れみさんや関連事務所や元社長が炎上した真相やまとめを徹底解説

「君に恋をした」というアイドルグループの「平れみさん」がコレコレさんの配信で卒業のはずだったのに解雇だと告知された件で暴露が行われました。

配信内で本人が泣いていたのもありコレコレさんの配信内やリスナーの間では話題になり、結果的に平れみさん・事務所関係者が炎上する結果になりました。平れみさん関連の炎上の流れやまとめ・真相を徹底解説していきます。


平れみさん関連の炎上の流れとまとめ

平れみさんはアイドルグループの「君に恋をした」に所属していましたが、休養ののち君に恋をした公式Twitterから「解雇」が伝えられました(こちらです)。

ただし、実際には解雇ではなく鬱病による卒業だったと、平れみさんは本人のTwitter(こちらです)で自分は鬱病による卒業だと説明していて、コレコレさんの配信でも説明しています。

コレコレさん配信で発生した怪しいダイエットゼリー炎上問題のまとめを徹底解説

君に恋をしたの元所属の平れみさんがコレコレさんに告発

事件が明るみになったのは、コレコレさん(YouTubeチャンネルはこちらです)の配信です。

コレコレさんの7月17日の配信で平れみさんが2時17分ごろのタイムラインで平れみさんが出演し、鬱病で卒業したと伝えられたのにTwitterでは解雇として扱われていたことに不満を感じて、配信で真相を伝えています。

平れみさんは出演した瞬間から涙声で、配信中(プロデューサーが登場したあたりから)に号泣したりと、言いたいことはよく伝わらなかったとリスナーから不評だったものの、悲しみは伝わったとの感想がありました。

平れみさん解雇または卒業に至るまでの流れと時系列

解雇・卒業の流れ

  1. 平れみさんが5月に君に恋をしたに所属
  2. 面接の際はれみさん自身が運営から不評で、さらに合格直後に2~3週間ほどコロナで休んでいた
  3. その他練習中の態度や歌・ダンスの実力がプロデューサーや他のメンバーから不評で平れみさん自身も仲があまりよくなかったと説明
  4. プロデューサーのメンバー贔屓や過度なスキンシップ(ただしプロデューサーは自分からでなくメンバーからのスキンシップだと説明)もあり平れみさんが辞めたいと事務所に相談する
  5. 鬱病を診断されて休養を貰い卒業するはずだったのに、公式Twitterで「解雇」だと説明される

あくまでも平れみさんの主観で語られている部分で、のちにプロデューサーや元社長から一部弁明がありました。

また、平れみさんが事務所や元メンバーに関する不信感は下記の通りです。

不信感一覧

  • 歌いわけの部分で新人が明らかに少ない
  • パフォーマンスや人気のある子贔屓が激しい
  • アイドルとプロデューサーの過度なスキンシップが多い(ホテルで川の字になって寝る・身体の一部を突く等)
  • プロデューサー・補佐どちらも不真面目
  • メンバーの「植木もこさん」とは特に仲が悪く、連絡を取りたくないと平れみさんが言っていた

結果的に鬱病になり卒業に関する話を事務所としていた

仮に平れみさんの話が全て真実だった場合、平れみさんは「辞めたい旨を事務所に説明していて、事務所が了承していた」ということになります。これに関しては平れみさんが事務所の社員と連絡をしていたスクリーンショットを証拠として説明しています。

実際に平れみさんは鬱病になり、診断書も貰った上で関係者に説明していたとしているため、事実を見れば解雇という表現は間違いです。

他にもプロデューサーの態度や贔屓・スキンシップ関連で言いたいことがあったため、コレコレさんに連絡を取ったと説明しています。

さらにプロデューサーからの過度なスキンシップも語られそちらも炎上

平れみさんが事務所に不信感があったひとつの理由に「プロデューサーとアイドルの過度なスキンシップ」があります。

プロデューサーがコレコレさんに連絡を取り配信内に混ざった際に平れみさんが不審に感じていた贔屓に関する質問に答えていたとき、平れみさんが号泣しながら過度なスキンシップについて言及していました。

平れみさんが語る内容から推測すると「プロデューサーがアイドルに過度なスキンシップを取った、要求した」と捉えられます。ただし、プロデューサーは「スキンシップは酒の入ったアイドルからで、身体の一部をつつく行為はアイドルからしてきた」「それ以上の関係は断じてない」と説明しています(川の字で一緒に寝たのに関する言及はなし)。

他にも、プロデューサーの補佐(プロデューサー所属のバンドの同じグループのボーカル)は他のメンバーと頻繁に一緒に帰る姿が平れみさんにとっては不信につながったとしています(プロデューサー補佐はあくまでも帰り道が同じだったと説明しています)。

配信中に元社長やプロデューサーに関係者が来る

コレコレさんの配信中に通話に出ていた人物は、コレコレさん、平れみさん本人、プロデューサー、プロデューサーの補佐、メンバー、元社長の合計6人です。

関係者が勢揃いしているような環境で真相や全貌が語られたため、内部外部からのおおよその真相がわかる内容になっていました。

ただし、中立の立場であるコレコレさん以外だと全員が平れみさんと敵対しているような配信になり、一部視聴者からはすっきりしないまま終わったと意見がありました。

平れみさんの卒業や解雇で語られたものは真実なのか

平れみさんの卒業もしくは解雇の真相を紹介していきます。

平れみさんと他メンバーや事務所と折り合いがつかなかったのは事実

平れみさんが元メンバーや事務所側と折り合いがつかず、結果的に不仲の関係になったのは事実だと考えられます。

コレコレさんの配信では平れみさん・関係者それぞれがお互いの文句もしくはそれに対する弁明を行うような内容で、特に事務所関係者から平れみさんに関する言葉が辛辣だったのも背景として納得できます。

双方不満に思うことがいくつかあり、その不満が「卒業という話だったのに解雇になった」という事態に繋がったと考えられます。

卒業と解雇を偽って公表するのは問題はないのか

もし、君に恋をした運営側が「実際は卒業もしくは自主退職だったのに解雇」と告知したのは、厳密に言えば「労働契約法第16条」に引っかかる可能性はあります。

条文では「解雇は雇用者が自由に行えるわけではなく、合理的な理由なく解雇はできない」とあるため、グループを辞めると話し合いを行われていた場合は、「解雇の合理的な理由」があったのかは疑問です。

ただし、平れみさんの場合は「アイドルグループ所属」という特殊な労働環境にあったため、解雇やグループ脱退の条件が別に付けられていた可能性はあります。

配信でプロデューサーが語っていた際には「確かに問題だった」「解雇と言えば平れみさんが納得しなかったから本人には卒業と伝えた」と認めてはいますが、元社長は「いつかは解雇するつもりだった」「こちらまで話が通っていなかった」と発言がありました。

解雇の項目に当てはまっていた可能性はあり

一方で、解雇告知が正しいかは置いておいて平れみさんが解雇される条件を満たしていた可能性は考えられます。

配信で語られた本人の問題

  • 歌やダンスのパフォーマンスが低い(メンバー・プロデューサー補佐が証言)
  • 仲が悪いメンバーが実際にいた(植木もこさんと連絡を取りたくないと平れみさんが発言)
  • 休み関連でトラブルがあった(休みの連絡をしていない、プロデューサーが連絡をしないと休みだと伝えない等、平れみさんと事務所側で主張が違う部分)
  • 注意された際に反論をした
  • レッスン前後の飲酒でレッスンに支障をきたす
  • 平れみさんが加入直後にコロナにかかりスケジュールが大幅に遅れた(ただしコロナの診断書は提出していたため本人に非はなくあくまで事務所側の平さんの印象の問題)

コレコレさんが「何か大きいやらかしはあったのか」と事務所側に問いかけた際、プロデューサーが「なかった」と回答していたため、小さな問題点の積み重ねで話が大きくなった可能性が高いです。

運営は解雇理由を「信頼関係を持ちグループ活動していくことが困難」としていて、確かに休みの問題やグループメンバーとの不仲は問題があるようにも感じられます。

卒業の話が解雇になって告知されたのは運営側の非との考えが有力ですが、真相としては解雇・卒業に至るまでにお互いにすれ違いがあった可能性が高いです。

真相よりも配信に出た社長やプロデューサーの態度が問題視される

コレコレさんの配信を視聴していたリスナーは、事の顛末や真相よりも「配信に出ていたプロデューサーや元社長の態度」を疑問視していて、そちらがメインで炎上している傾向にもあります。

プロデューサーは配信終盤で「平れみさんが辞めて今グループはイキイキしている」と発言があり、元社長は鬱病の平れみさんに「もっと明るくなった方がいい」と言っています。本人がいるにも関わらず言うべきではないとして批判の声が多いです(コレコレさんも指摘しています)。

もちろん「コレコレさんへの告発で運営側に不利益を出す人間に優しい言葉をかける意味はあるのか」という意見もありましたが。しかし、通話で本人がいる以上はもう少し気を遣うことができなかったかは責められるべきポイントとも考えられます。

君に恋をしたのメンバーも活動に支障が出る可能性はある

今回の炎上で、君に恋をしたが活動しづらくなるのではないかも懸念されています。

まず、平れみさんの口から不仲のメンバーの存在やグループ内で派閥がありギスギスしていると語られ、マイナスイメージがついてしまいました。人によってはファン離れになる原因かもしれません。

プロデューサーと通常の男女以上の仲だと語られ、根本的な部分について事務所側から否定の声がなかったのもアイドル活動をする上で足を引っ張る可能性があります。

コレコレさん配信で発生した怪しいダイエットゼリー炎上問題のまとめを徹底解説

コレコレさんの配信で発生した「怪しいダイエットゼリー炎上」の詳細と流れやまとめ、問題点の指摘とこれから怪しいゼリーは販売されるのかを紹介していきます。 炎上はコレコレさんではなく怪しいダイエットゼリー ...

続きを見る

 

-YouTuber
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.