解説、アプリの使い方

SNSデイズ

PSVitaでYouTubeを開けない、見れない場合の詳細と対処法を徹底解説

投稿日:

2018年12月20日頃から、PlayStation Vita(PS Vita)のブラウザでYouTubeを開けない、見れないユーザーが増えています。

以下で、PSVitaでYouTubeを開けない、見れない不具合や「アプリケーションが見つかりませんでした。」の詳細、見れなくなった原因と対処法、SONYへの問い合わせ方法について徹底解説します。


PS VitaでYouTubeが見れない不具合

2018年12月20日頃から、PlayStation Vita(PS Vita)のブラウザでYouTubeを開けない、見れないユーザーが増えています。

Ps Vitaはゲーム機としての用途だけでなく、動画プレイヤーとしての使い勝手の良さからも人気でしたが、YouTubeが見れなくなったことでユーザーの間では「vitaの用途なくなった」や「ショックすぎた」という声が上がっています。

「アプリケーションが見つかりませんでした。」の詳細

PS VitaでYouTubeの動画閲覧ページにアクセスすると、「アプリケーションが見つかりませんでした。」と表示され動画を視聴できない不具合が発生しています。

ユーザー側でなにか設定を変更したわけでもないのに、突然YouTubeが見られなくなったという報告がほとんどです。

今回の不具合に関しては現在SONYでも調査中とのことで、公式からの発表はまだありません。

YouTubeのアップデートが原因か

なぜこれまでPS VitaでYouTubeを視聴できていたのが、突然見られなくなったのでしょうか。

どうやら原因はSONYの不具合ではなく、YouTube側のサイトのアップデートが行われたことにあるようです

そのため、PS VitaのブラウザでYouTubeを見られない症状を根本的に解決するには、YouTubeの仕様変更もしくはSONYによるPS Vitaのアップデートを待つ必要があります

対処法

PS VitaのブラウザでYouTubeを開けない、見れない場合にユーザー側でできる対処法について解説します。

ブラウザのCookie(クッキー)を削除する

ブラウザを開き、右下の「…」をタップすると開くメニューから「Cookieを削除する」をタップしましょう。

ブラウザのユーザー情報等が削除されるため、再度YouTubeにログインしましょう。

しかし、2018年12月に発生している不具合では、クッキーを削除する対処法ではYouTubeを見れない症状がすぐに再発する可能性があります。

Cookieを許可しない

ブラウザを開き、右下の「…」をタップすると開くメニューから「Cookieを許可する」のチェックを外しましょう

一部機能が制限されますが、Cookieを削除しても解決しない場合に有効な対処法です。

PS Vitaを再起動する

上記の方法で解決しない場合は、PS Vitaを再起動しましょう。

再起動するには、電源ボタンを5秒長押しすると自動でシャットダウン→起動します。

PC表示にする

現在最も確実な対処法は、PC表示でYouTubeを視聴する方法です。

YouTubeのページを開き、一番下までスクロールして「モバイル│PC」の「PC」をタップしましょう。
するとYouTubeのサイトがPC表示になり、PS Vitaで動画を見られるようになります

広告が表示され動画を見れない場合は、別の動画を再生してみましょう。

PS Vitaのソフトウェア・アップデートを行う

YouTubeの仕様変更に伴い、今後PS Vitaでアップデートが提供される可能性があります。

こちらのページにアクセスし、最新のアップデートが提供されている場合はアップデートを実行しましょう

SONYへ問い合わせるには?

PS Vitaの不具合に関してSONYに問い合わせを行うには、こちらのページアクセスしましょう。

ページ下部の問い合わせ方法一覧から、LINEやチャット、電話、メールでの問い合わせに対応しています。

-youtube

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.