Twitterでリプライを見ることができるのに返信ができない!詳細と対処法を徹底解説

Twitterで、相手から送信されたリプライを見ることができるのにも関わらず、エラー画面が表示されて返信が行えない不具合が確認されています。

不具合の詳細と対処法を解説します。


相手からのリプライは参照できるのに返信ができない

Twitterで受け取ったリプライを参照できるのにも関わらず、「ツイートを読み込めません」とエラー画面が表示されて返信ができない不具合が確認されています。

事象

  • 届いたリプライを返信しようとツイート参照を行うとエラー画面が表示される
  • スレッド形式の「会話」でのリプライがすべて表示されず、返信できない

これまでは問題なく返信が行えていたものの、返信ができなくなる不具合に直面しているユーザーが多数出現しました。

連携した外部のアプリが影響している

所持しているアカウントを別のサービスと連携させ、連携させたサービス・機能を利用することができます。

ユーザー側で連携させたアプリの中に、Twitterの動作に影響を与える外部アプリが確認されています。
対処法としては、原因となっているアプリの連携を解除することで不具合の解消になる傾向があります。

なお、ほとんどの場合は原因となっている外部アプリを特定することが難しく、動作に影響を与えている外部アプリが判明しない場合に限り一度アカウントで連携済みの外部アプリをすべて解除する作業が必要になる場合があります。

リプライに制限が掛かった

受け取ったリプライがTwitterルールに違反している場合、対象のツイートに制限が掛かることが確認されています。

また、これに限らず返信を行おうとしているユーザー本人にアカウントの制限が掛かり、ツイートの参照・返信・いいねなどのアクションが制限される場合があります。

ツイート制限やアカウント制限は予告なく行われるため、返信を行おうとしたタイミングで制限になっている場合があります。

制限になってしまう原因等は、関連記事にて紹介しています。

対処法

返信ができない不具合に直面した際は、以下の対処法をお試しください。

対処法

  • 通信環境の確認と改善(Wi-Fiへの切り替え等)
  • ログイン中のアカウントの再ログイン
  • 外部アプリの連携解除
  • アカウントの切り替え
  • Twitterアプリ内のキャッシュデータの削除
  • アプリ内設定の「データセーバー」の無効化
  • Twitterアプリ、デバイスの再起動
  • アプリ、デバイスOSのアップデート
  • アプリの再インストール
  • ブラウザからTwitterを確認する

上記の対処法を試してみましょう。改善しない場合は、これから紹介する別の対処法をお試しください。

「片思いチェッカー」の連携を解除する

不具合を引き起こす原因として、「片思いチェッカー」が影響している可能性があるようです。

連携アプリ解除によって解消される可能性がありますので、連携している方は解除を試してみましょう。

「アカウント」をタップします。

「アプリとセッション」をタップします。

「kataomoi2」を開きます。

「アクセス権を取り消す」をタップすることでアプリ連携が解除されます。

ダイレクトメッセージでツイートを共有して返信する

参照ツイートからリプライが送信できない場合は、ダレクトメッセージを活用して返信する方法があります。

直接ダイレクトメッセージでのやり取りが行える場合は、プロフィール画面からアクセスできます。

注意

ダイレクトメッセージを受信しない設定にしているユーザーへは送信できません。

相手のプロフィールアイコンをタップします。

プロフィール画面にダイレクトメッセージアイコンが表示されている場合は、タップして開きましょう。

ツイートへの返信をダイレクトメッセージ上で一時的に対応します。

ツイートの引用を行うとやり取りがスムーズになるため、オススメです。
「共有」アイコンをタップします。

「ダイレクトメッセージで共有」をタップします。

送信先を選択し、返信文を入力して送信します。

検索方法

  • Twitterネーム
  • ユーザー名

上記のいずれかを入力することで、送信先を検索することができます。
ただし、ダイレクトメッセージ受信設定を拒否にしているユーザーは表示されず、送信できません。

サードパーティ製のTwitterアプリを利用する

公式クライアントアプリではなく、ストアで配信されているサードパーティ製のアプリで返信ができるか試みてみましょう。

Echofon for Twitter
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
現在の価格: 無料

起動後、Twitterアカウントの連携を行います。
「Twitterにログイン」をタップします。

Twitterアカウント情報入力後、「連携アプリを認証」をタップしましょう。

「@」アイコンをタップします。

対象のツイートを開き、「返信」をタップします。

返信ツイート作成画面が開きますので、文章を入力して「送信」をタップしましょう。

2020年新機能!Twitter(ツイッター)で予約投稿が開始!詳細や使い方、出来ない場合の対処法など徹底解説

 

-Twitter
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.