荒野行動がサービス終了する噂は本当なのかデマなのかと本当にサ終了するのかを徹底解説

荒野行動がサービス終了する噂が出回っています。

本当にサービス終了するとしたら大勢の荒野行動ユーザーが困惑してしまいますが、この噂を信じているユーザーも多いです。本当にサービス終了するのか、噂の出どころや根拠について紹介していきます。


荒野行動がサービス終了する噂について

荒野行動がサービス終了(サ終)してしまう噂が出回っていますが、明確な根拠はなく「ユーザーの考察や不安」のようなものです。

ライバル開発会社(インターネットサービス社)である中国のテンセントが新規アプリ開発やアップデートが禁止されたのも受けて、さらに不安に感じている荒野行動ユーザーもいます。

噂が出た理由

荒野行動でサービス終了の噂が出たおおよその理由は4つありますが、いずれも荒野行動とは関係がなかったり、頻繁に発生している事態です。

問題が多い場合は確かに運営がサービスをおざなりにしている可能性はありますが、現時点だと運営が適当だとは判断できません。

サーバーが落ちている

荒野行動は現在「進撃の巨人」とコラボを行っていますが、進撃コラボにちなんで上記のエラーメッセージが表示され、アプリが開けないケースが見受けられます。

「巨人の攻撃があまりにも激しいため、しばらく荒野の世界に入れません」と記載されていますが、要するにエラーが起きて入れないということです。

サーバーダウン関連のエラーが多いせいで、他の理由(中国アプリの規制、ライバル社運営のアプリの更新・新規アプリ作成禁止も相まってサービス終了の予兆ではないかと推測されていました。

やたらと金枠を配っている

荒野行動

荒野行動は最近になって、やたらと「金枠確定ガチャ」をユーザーにほぼ無償で配布しています。

例えば、現在開催中の進撃の巨人コラボだと、フレンド3人と協力して金枠1個確定の無料10連ガチャを配布していますが、「3人で協力」の部分はSNSにシェアしてリンクボタンを押してもらうだけなので、非常に敷居が低いです。

「こんなに太っ腹に金枠を配布していいの?」と感じたユーザーも多く、サービス終了するから今のうちにユーザーを楽しませようとしているのではないかと考えられています。

日本でも中国アプリ規制の動きがある

日本では「中国の一部アプリへの規制」を進めています。

まだ決定されたわけではなく自民党が発案した政策の一部ですが、TikTokは個人情報保護の観点から規制される可能性が高いと判断されています。

荒野行動も中国のアプリなので、個人情報を流出される可能性があるとされ規制されるかもしれないと思われています。中国アプリの規制に関しては下記を参考にしてください。

第五人格がサービス終了する噂がある 噂の理由や本当にサービス終了するのかを徹底解説 

中国のテンセントが新規アプリリリース禁止・アップデート禁止措置を受けた

中国のテンセント社は大手インターネットサービス会社ですが、アプリの開発も手掛けています。

そのアプリ内で「個人情報侵害」が発生し、中国の規制当局にてアプリのリリースやアップデートを禁止されています。該当アプリに関してはテンセントが開発に携わっているアプリで、どのアプリも正式にアップデート延期のアナウンスはありませんが、アップデートが大幅に遅れる・なくなる可能性はあります。

同社アプリ(子会社開発含む)

  • League of Legends
  • クロスファイア
  • ポケモンユナイト
  • CoDモバイル
  • VALORANT
  • フォートナイト
  • PUBG モバイル
  • クラッシュ・ロワイヤル

など

テンセントアプリのアップデート禁止がどの範囲までなのか(子会社は含むのか)の情報は未発表ですが、開発アプリは俄然ダウンロードは可能で、アプリ内ユーザーの個人情報保護をさらに強化するとテンセント社は発表しています。

荒野行動に関してはそもそもテンセント社のアプリではなく「NetEase Games」という中国の会社が開発しています。確かに荒野行動とゲーム性が似ているゲームの多くはテンセントが開発に携わっていますが、荒野行動は開発会社が全く別なため、アップデートが停止されてサ終に追い込まれる可能性は低いです。

荒野行動運営は正式にサービス終了を発表していない

荒野行動運営は、サービス終了すると正式に発表していません。

サービス終了してしまうアプリの傾向としては、おおよそサービス終了の数か月前には告知を出します。そのため、少なくとも「数か月程度ではサービス終了する可能性は低い」とも考えられます。

運営からアナウンスがなくユーザーがサービス終了するかもと考えているだけなので、あくまでも噂程度の広まりにとどまっています。また、本当にサービス終了する場合はコラボも開催されない可能性が高く、進撃の巨人コラボが開催されている今はサ終タイミングではありません。

過去にも頻繁に荒野行動サービス終了の噂はあった

荒野行動に関しては、数年前から「サービス終了するのではないか」と噂がありました。

噂が出た理由はその時その時で違いますが、噂が出てしばらくしてもサービス終了を告知することはなく、現在でもサービスは継続されています。

一度噂が立つと同じような理由で不安に感じるユーザーが多くなるのも納得はできます。ただし、今回はアプリ規制や他会社のアプリリリースやアップデート禁止等、他の理由が荒野行動にも当てはまるのではないかと思われているため噂が広まった可能性が高いです。

荒野行動は本当にサービス終了するのか

荒野行動がサービス終了する噂は本当なのかを紹介していきます。

元々サービス終了の噂が立ちやすいアプリなので、「ユーザーが過剰に不安に感じているだけ」の可能性が高く、サービス終了を裏付ける決定的な証拠は現時点ではありません。

しばらくはサービス終了しない可能性が高い

「サーバーダウン」「金枠確定ガチャ配布率が高い」「中国アプリ規制」「テンセントの個人情報侵害」の4つが荒野行動サービス終了の噂が出た理由ですが、いずれも決定的なサービス終了の要素ではありません。

個人情報侵害に関しては荒野行動とは関係のない会社が起こした事案ですし、中国アプリ規制の対象にも今のところなっていません。

サーバーダウンに関してはどのアプリにも起こりえますし、金枠確定ガチャに関してもたまたまコラボで大判振る舞いをした可能性が考えられます。

営からサービス終了の告知がないのも、しばらくはサービス終了する心配はないことを表しています。

一部のユーザーが不安に思っているのが広まっただけ

荒野行動はユーザーの絶対数が多く、その分サービス終了の噂を受けて信じてしまったユーザーも多いです。

そのため、「サービス終了するかも」「サ終が不安だ」というツイートや投稿も増えて、噂がどんどん大きくなったのだと推測できます。

実際は不安に思っているユーザーひとりひとりの声が大きくなっただけなので、「荒野行動サービス終了の噂はあくまでも噂」だと割り切って、話半分に知っておくのをおすすめします。

日本で中国アプリ規制に関する要請があったのか

日本で中国アプリの規制に関する要請を荒野行動が受けた場合、例えばサービス終了しなくとも「日本だけサービスを展開しない」可能性があります。

日本サーバーではなく他のグローバルサーバーでプレイ可能になるか、日本に住んでいてiPhoneやAndroidの地域設定で日本になっている場合はプレイ不可能になるかはわかりません。

仮に日本だけサービス停止・展開されなくなる場合もサービス終了同様に告知があるはずなので、仮に日本で荒野行動を含む中国アプリ全般が規制された場合は、アプリ規制の動向と荒野行動運営の告知をチェックしてください。

テンセントが開発したアプリでないためテンセント関連での規制はない

テンセントでは一部アプリがアップデート禁止措置を受けていますが、荒野行動開発社のNetEase Gamesは特に規制を受けていません。

テンセント関連で荒野行動が飛び火する可能性は限りなく低いと推測できます。万が一荒野行動がアップデート禁止になった場合は、NetEase Gamesがテンセントと同じように個人情報侵害を侵して規制されたと考えてください(現時点で荒野行動が個人情報侵害・流出した事案は発生していません)

また、テンセントアプリにも言えることですが、中国だけ該当アプリのアップデートされないと定められている可能性があり、中国の規制対象に日本が入っていない場合も考えられます。

荒野行動に自己蘇生アイテムの金ノックが追加!?詳細と今後どうなるかを徹底解説

荒野行動で「金ノック」と呼ばれるアイテムが実装されるかもしれないと話題になっています。 日本ではあまり出回っていない情報ではありますが、中国で発表されています。自己蘇生が可能になるアイテムなのでもしか ...

続きを見る

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

おねがい社長!

おねがい社長!は美人秘書と一緒に、社長となってゼロから創業する会社経営SLGです。

主人公はリストラされて無職となりますが、美人秘書に助けられながら成り上がっていきます。

いわゆるハコニワ系でタピオカ店やカフェなどの施設を建設して、お金を稼いでいきます。

おねがい社長!の一番の魅力は、なんといってもキャラ。かわいい系やおねい様系など様々なタイプの人材や秘書と一緒にゲームをプレイする事が出来ます。

特に秘書は自由に着せ替えやボイスを変更し、プレイヤー好みに仕上げることができます

グラドルやセクシー女優とのコラボもあり、非常に豊富なキャラが揃えられています。

最初はミッションに従って入ればサクサク進み、難しくて詰まってしまう事はありません。

基本的にフルオートで進められるので、忙しい人でも手軽に遊ぶことができます。アプリを閉じている間にも、放置で資材が集まります

資材も他のアプリのように木材や石材など細かいものは無く、主にお金やコインさえ集めれば何とかなるのでシンプルで分かりやすいシステムになっています。

おすすめポイント

  • 会社経営SLG
  • キャラが魅力的
  • 秘書がセーラー服やナース、レースクイーンなど様々な着替えが可能
  • シンプルで分かりやすいシステム
  • 放置で遊べる
  • PvPでプレイヤー同士でも対戦できる

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

 

-KnivesOut攻略
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.