本物の「Clubhouse」の詳細や見分け方やAndroid版は無いのかを徹底解説

音声で発信するSNSサービス「Clubhouse」アプリが、同名アプリが複数公開されていてどれが本物であるかが見分けがつきにくいという声が上がっています。

本物の「Clubhouse」アプリがどれなのかを詳しく解説します。


SNSの「Clubhouse」アプリがどれなのか分かりにくい

音声で自分の投稿を発信する「Clubhouse」が流行しています。

登録する際にすでにこのサービスを利用しているユーザーからの招待がないと登録ができないプレミア感があり、現在最も注目されているSNSになります。

アプリをダウンロードしようとすると、

検索した際に流行している「Clubhouse」と同じアプリ名であるものの、内容が全く異なるといったユーザーの声が出ています。

「偽物のアプリではないか?」と不安を抱くユーザーも出ています。

検索した際に表示されるアプリは別のもので危険性はない

アプリダウンロードストアの「AppStore」や「Google Playストア」で検索をすると、上記のアプリが表示されてしまい、誤ってダウンロードしてしまうユーザーが続出しています。

こちらもSNSアプリになっていますが、流行している「Clubhouse」では、「声」を発信してコミュニケーションを図るため内容が異なります。

また、アプリのアイコンやUIが全く異なるため、上記のアプリは異なります。

危険性については、流行中のClubhouseより先にリリースされていたため、心配はありません。

Android版はまだ提供されていない

Android向けのアプリを提供する「Google Playストア」では、流行中の「Clubhouse」アプリは提供されていません。

現時点では、iPhoneやiPadなどのiOSデバイス向けにしかアプリが提供されていないため、Androidデバイスを利用中の方はサービスを利用することはできません。

本件の「異なるアプリをダウンロードした」という方の多くは、検索した際に最上部に表示される同名の「Clubhouse」アプリを誤認してダウンロードしたことが原因です。

現時点でAndroid版のリリースされる予定は無い

Androidで流行中の「Clubhouse」を利用したいと検討するユーザーは多いですが、現時点でリリースの目処は立っていません。

年内に提供を開始するかについても判明していないため、具体的なリリース予定がいつになるのかは分かりません。

ですが、急速に流行しているサービスですので、近い将来Android版もリリースされるかもしれません。

見分け方

現在提供されている「Clubhouse」アプリの見分け方をご紹介します。

いくつかのポイントを確認することで、間違えることなくアプリをダウンロードすることができます。

提供元を確認する

アプリの提供元を確認することで見分けることができます。

流行中の「Clubhouse」アプリを提供しているのは、「Alpha Exploration Co.」です。

提供元の確認方法は、

AppStoreでアプリダウンロード画面を開き、画面を下にスクロールするとアプリの詳細情報が表示された情報欄で確認することができます。

正式名称で検索する

ダウンロードするアプリを間違えてしないためにも、「Clubhouse」での検索ではなく正式名称での検索を行うことで誤ダウンロードを防ぐことができます。

正式名称は、「Clubhouse:Drop-in audio chat」です。
こちらで検索を行うことで確実にダウンロードページにアクセスすることができます。

直接ダウンロードページにアクセスする

アプリのダウンロードページに直接アクセスすることでもアプリをダウンロードすることができます。

ダウンロードは、

Clubhouse: Drop-in audio chat
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
現在の価格: 無料

上記のボタンをタップするとAppStoreに遷移します。

BIGO LIVEの「レベル」とは?ユーザーレベルやファミリー・ファンレベルについて徹底解説

 

-iPhone
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.