インスタのノート機能は見たことがバレる!?既読や足跡機能に関して徹底解説

インスタのノート機能が活発に使われていますが、既読でバレるのかなどを気にする人も多く見られます。

今回はインスタのノート機能の既読についてや関連してバレる可能性などを徹底解説していきます。




インスタのノート機能を活用する人が急増

インスタの新機能ノート機能がリリースされ、多くの人のアカウントに実装されてきています。

ストーリーよりも手軽に発信できるため、身内での発言や暇なのでDMがほしい旨を書いておくなど、様々な活用方法が見られます。

インスタの新機能ノートの使い方や注意点など徹底解説

インスタのノート機能は既読や足跡でバレるのか?

下記ではインスタのノート機能は既読や足跡でバレルのかを紹介していきます。

ノート機能に既読は無い

ノート機能はFFや親しい友達に制限して送れる、24時間で消えるメッセージです。ストーリーと似た使い方ができますが、ストーリーは足あと機能があるので見たのがばれてしまいます。

このストーリーに似た機能であるノートも足跡があるのかと心配になるところですが、ノート機能に足跡や既読機能は備わっていません

少なくとも現時点ではノートは発信するだけの機能で、それが誰に見られたとかのインサイトを分析する機能が備わっていない形です。

読んだことも読んでない事もバレない

ノートを作った人がノートにできるアクションは、ノートの削除と上書きだけです。

誰が読んだのかも分かりませんし、そもそも誰かに読まれたのかも不明です。

発信されたノートを読んだとしてもバレませんし、呼んでいない事もバレません。今の所はノートの存在にそれ程気を付ける必要はないでしょう。

ただしノートはDMのページに設置してある事には注意して下さい。他の誰かとDMしたことがノートを書いた本人に伝わると、「誰かとDMをするためにDMのページを開いたなら、私のノートも見たんじゃないの?」と問い詰められてしまう危険性はあります。

ミュートしてもバレない

現在ノートではふざけた身内ネタを書いたり、過度のDMを求める内容を記載したりする方が多く見られます。

これが面倒に感じ、ノート機能自体を非表示にしたいという方も見られます。残念ながらノート機能を消す事はできませんが、個別にノートをミュートにする事はできます。

ミュートにしても通知は飛ばないので、ミュートに設定したことが相手にバレる心配はありません。

ただしミュートにして相手の投稿内容を知らない事で、相手のノートを見ていないことがバレる恐れはあります。

ミュートの方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

インスタの新機能ノートの使い方や注意点など徹底解説

外部ツールでバレる可能性はある

インスタのノートで足跡がばれないのは、ノートには訪れた人を分析する機能がないからです。

さまざまなインスタの数字を分析する外部ツールによって、誰がノートをチェックしたか分かるようになれば、足跡として既読がバレる恐れはあります。

現時点ではノート機能に対応している外部ツールは殆どなく、あまり気にしなくて大丈夫でしょう。しかし今後対応するものが増えていく可能性もあります。

そういったものはノートをタップする事で足跡が付く可能性が高いので、万が一にも足跡を残したくない方は、タップして詳細表示をするのを避けておくのがいいでしょう。タップしなくても最初の20文字程度は確認することができます。

返信はDMに届く

ノート機能には、基本的に既読も足跡もありません。通常の使い方をしていれば、見ても見なくても大きなトラブルにはならないでしょう。

ただノートは仕様上、返信をするとDMに届くようになっています。

このDMに届く仕様やDM自体の仕様によって、トラブルが起きる可能性もあるので注意して下さい。

返信を見たことは基本的にバレる

ノート機能の返信は、DMに直接送られます。そのため返信を見ようとすれば、自然とDMを開くことになります。

もちろんインスタのDMには既読機能があるため、返信を見たことは既読で相手に伝わります。既読無視をしてはマズい内容や相手であれば、リアクションをしておきましょう。

一応通知やDM画面にあるメッセージの冒頭部分だけ確認する等、既読を避ける方法は存在します。既読を付けたくない方は、下記の記事を参考にして見て下さい。

インスタで既読をつけずにDMを読む方法について徹底解説

返信を削除すればバレない可能性はある

ノートに返信して、その内容に問題があると後から気付く時もあるでしょう。そんな時はDMの画面から、返信を削除してみてください。

削除したこと自体はバレないので、メッセージを送り直せます。ただし削除前に相手がメッセージを見てしまったり、通知に表示されるメッセージを目にしてしまっている恐れはあります。

DMの画面を開き、取り消したいメッセージを長押しします。

「送信を取り消す」を押すことで、メッセージの取り消しを行えます。

返信を見ない事はバレる?

ノートを投稿すると、内容によっては色々な人から返信がくるでしょう。

これがDMに届いてしまうので、煩わしく感じると言う声も少なくありません。送ってきた人や内容によっては、メッセージも確認したくないなんて事もあり得ます。

ただ返信を見ていないことが相手にバレると、トラブルになってしまう可能性はあります。

既読が付いているかどうかで分かる

ノートの返信はDMに送られ、DMには既読機能が付いています。そのため返信に既読が付かない事で、返信を見ていないことが相手にバレてしまいます。

一応メッセージの通知で内容を見たということはできますが、できるだけリアクションを返しておいた方が無難でしょう。

インスタで既読をつけずにDMを読む方法について徹底解説

インスタの既読や足跡のある機能

インスタのノートには足跡や既読は付きません。今の所は気軽にノートを確認しても大丈夫でしょう。

ただし返信してしまうとDMが絡み、既読が発生するので注意して下さい。その他インスタの既読が絡むものは、以下のようなものがあります。

足跡のつく機能

  • DM
  • ストーリー
  • ハイライト
  • インスタライブ

インスタ「ストーリー」見たら足跡つくの?確認方法

インスタで既読をつけずにDMを読む方法について徹底解説

インスタの新機能ノートの使い方や注意点など徹底解説

インスタにノート機能が実装されて話題になっています。 今回はインスタのノート機能の使い方や注意点など徹底解説していきます。 コンテンツ1 インスタにノート機能が実装1.1 DMの受信箱の1番上に表示さ ...

続きを見る

 

-インスタ
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2023 All Rights Reserved.