インスタの動画視聴中に自動で音が出る問題の詳細と対処法を徹底解説

インスタで動画を視聴する際に音を出したくないから端末の消音モードにしていたにも関わらず、勝手に自動で音が出る場合があります。

マナーモードやサイレントモードにして油断していたら大音量で公共機関の真っただ中でインスタ音声が流れるかもしれません。インスタで自動で音が出る詳細と対処法を紹介していきます。


インスタで自動で音が出る問題発生

インスタで自動で音が出る問題は、「インスタで再生される動画」にて発生する可能性があります。

ストーリーやリール動画でマナーモードにしているのに音が出る

インスタのストーリーやリールは動画として投稿されたものですが、マナーモードや音が出ない環境を端末で作っていても自動で音が出て再生されるケースが見つかっています。

特にリール動画で発生する可能性が高く、音が勝手に出たせいでマナーモードが解除されていると勘違いする場合もあります。

実際にはマナーモードは解除されていませんが、インスタで再度ストーリーやリール動画を再生したら音が流れてしまう可能性が高くなっています。

iPhoneの場合は元々マナーモードでは動画音声は出る仕様がある

iPhoneの仕様のひとつに、「マナーモード・サイレントモードの音が出ない範囲は通知・着信音量のみ」というのがあります。

そのため、マナーモードやサイレントモードにしても本来ならインスタの動画音声は普通に流れます。

SNSで「マナーモードにしたのにインスタ動画で音声が流れる」という意見はそもそもiPhoneではないかユーザーが仕様を勘違いしているケースが大半です。人によっては「今までマナーモードで音は出なかった」と言うケースもあれば「画面タップで消音切り替えしても音が出る」と違う症状を訴えている場合もあります。

また、Androidの場合はマナーモードではなく「サイレントモード」がメディア再生の音声を消す機能が備わっているため、Androidでもマナーモード活用では音が消えません。

サイレントモード利用の場合は不具合の可能性が高い

Androidの場合、インスタで自動で音が出る問題はインスタ側もしくは端末側のエラーの可能性が高いです。

サイレントモードなのに音が出る問題が発生するとサイレントモードとしての意味が全くなくなってしまうのを考えると、インスタだけがスマホの機能を無視する仕様には変更しないと推測できます。

インスタで多く発生しているエラーなのでインスタだけ各種消音モードの影響を受けないエラーなのか、インスタ以外で発生する兆候もあるにはあるので端末の各種消音関連のエラーなのかは不明です。

iPhone・Androidに関わらず発生

インスタで自動で音が出る問題は、iPhone・Androidに限らず発生しています。

幸いにも動画視聴時以外はインスタ活用で音が出る要素はないため動画さえ視聴しなければ問題はありませんが、どちらの端末を使っていても動画視聴が制限される恐れはあります。

今までエラーは発生していなかったのに突拍子もなく自動で音が出るケースも見つかっているので、特に人通りが多い場合は対策しておいた方がいいです。

発生する端末と発生しない端末とで分かれる

インスタで自動で音が出るエラーが発生する端末と発生しない端末で分かれています。

さらに言えば「同じ端末を使っているのにメインアカウントは自動で音が出てサブアカウントではエラーは出ない」といった症状も見つかっています。

エラーの発生条件は詳しくは不明で、端末やインスタのバージョンでは見極められません。古い機種を使っていてエラーが出ないのに比較的新しい機種でインスタを使うと自動で音が出る場合もあります。

インスタ以外の動画でも自動で音が出る場合あり

自動で音が出る問題は、インスタ以外の動画再生系のアプリでも発生する場合があります。

例えば、YouTubeやTikTok、niconico、Twitterが該当します。SNS以外だとライブ配信アプリでも映像配信という観点から同じ症状が出るかもしれません。

ただし、エラーの発生率はインスタが自動で音が出る報告が多いためインスタが一番高いと考えられます。万が一他のアプリでも同じような症状が多発した場合、インスタではなく端末や各種消音モードに関するエラーの可能性が高くなります。

インスタで自動で音が出る問題の対処法

インスタで自動で音が出る問題の対処法を紹介していきます。

アプリのアップデート、再インストール、端末やアプリの再起動等の他の不具合でも使えそうな対処法は下記の通りです。

インスタを開くと変な音が鳴る!音楽やシャッター音が流れる原因と対処法を徹底解説

端末の音量を0にしておく

動画再生前にあらかじめ音量を0にしておけば、インスタのリールやストーリー動画で一切の音が出なくなります。

端末で音量を操作する方法は、コントロールセンターを開いた際に右側の音量アイコンがあるバーを調整します。一番下まで下げれば音は出ません。

他にも、端末によって音量の上げ下げに対応するボタンがスマホ端末の側面部分についているため、音量を下げるボタンを押して音量を調整してください。

iPhoneの場合は音量オンのボタンを間違って押さないようにする

iPhoneの場合は端末に付属している音量を上げる端末側面のボタンを押すと、各種消音モードにも関わらず音が出る仕様です。

インスタの場合でもストーリー・リール動画再生中で音が消えていても音量を上げるボタンを間違って押したため音が漏れてしまうケースは前々から多々ありました。

音量を調整する場合は間違いなく音量を下げるボタンを押すようにしてください。

画面タップで消音が可能

リール動画に関しては、動画再生中に画面をタップすれば音を出すか音を切るかの切り替えができます。

上記画像のように音量アイコンに斜線が入っていれば音が出ないという表示で、逆に普通に音量アイコンが表示されている場合だと音が出ます。

エラーが起こっていると音を切っているのに音が出る可能性もありますが、ボタンを押した際のラグで音が出なくなるのが遅れている可能性があります。自動で音が出るエラーの関係で音のオンオフ切り替えを画面タップで行えなかった場合は他の対処法の活用がおすすめです。

PCブラウザ版を試す

インスタ

インスタのPCブラウザ版では音が出るエラーが発生していないので、どうしても気になる場合はPCブラウザ版を活用してください。

スマホのブラウザ版でもエラーの報告が少ないですが、万が一端末が原因で自動で音が出るエラーが発生している場合は、同じ端末で活用している関係上エラーは絶対に発生しないとは限りません。

スマホで活用したい場合はまずはスマホ版インスタブラウザにアクセスして、音が出るようであればPC版の利用がおすすめです(こちらからアクセスできます)。

イヤホンを繋げる環境なら活用する

もしワイヤレスイヤホンを持っている場合は、イヤホンを活用して音が自分にしか聞こえないようにするのもひとつの対処法です。

ただし、イヤホンの性能によっては音が出てこない場合でも音漏れによって公共機関で他の人の邪魔になってしまう可能性はあります。人混みで利用しない(自宅で利用する、友達と利用する)のであればそもそも音を気にしなくてもいい場合もあります。

インスタのリール動画視聴中に突然画面が明るく眩しくなる詳細と対処法を徹底解説

インスタには最大90秒ほどの長い動画である「リール」の投稿が出回っていますが、リールを視聴していると画面が眩しくなるエラーが発生しています。 なぜ急に眩しくなるのか、対処法はあるのかを紹介していきます ...

続きを見る

 

-インスタ
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.