インスタでフォローできない問題が発生!詳細と対処法を徹底解説

インスタで有名な芸能人やアーティストがアカウントを作った時によく起こりますが、「フォローができない」関連のエラーが発生しています。

原因はフォローしようとしている人が多いアクセス系の問題発生で、しばらくしたら収まるものの人によってはなかなかフォローできずにもどかしい思いをする人もいます。


インスタでフォローできない問題が発生中!

インスタで他のアカウントをフォローする際は「フォロー」ボタンを押してフォローする人が多いのですが、そのフォローボタンが効かない、フォローできたと思ったらすぐに外れる等の現象が発生していました。

もちろん自分のフォローリストにも載らないため、インスタ側からもフォローできたとは判定されていません。

症状について

インスタで他のアカウントをフォローする前は、青いアイコンでフォローすると表示されます。これをタップしたら「フォロー中」に切り替わり、自分のフォローリストにもそのアカウントの名前は一覧にあります。

しかし、エラーが発生した場合で主に起こる症状は、青いフォロー項目をタップして白いフォロー中に変わったとしても、またすぐに青いフォローが表示されます。

すぐにフォロー中の表示が外れてしまうためインスタでもフォローされているとは判断されず、エラーが起こりやすい状態だと何度フォローを押してもフォロー中にはならないので、運が悪いとこの時点で長時間手詰まりになります。

他にも、上記のような「しばらくしてからもう一度実行してください」という表示が出る場合もあります。

主に「アカウント情報(フォロワーや投稿等)は普通に見れるのにフォローできなかった場合にブロックと同じ症状が出てフォローできない場合」にこのポップアップが出されます。

有名人アカウントをフォローしようとしてフォローできなかった場合は上記表示はでずにフォロー中にならないバグがほとんどですが、インスタの使い方に関するなんらかの問題を自分もしくは相手が抱えていた場合(フォローのしすぎ、いいねのしすぎ等)は、しばらくしてからもう一度実行してくださいが出る可能性が高いです。

相手のインスタの設定に不備はない可能性が高い

今回のインスタでフォローできないエラーがなぜTwitter等で拡散されたかというと、韓国の男性アイドルグループの「NCT」メンバーの「マーク」さんがインスタをはじめ、上記エラーが大量発生したからです。

日本人もたくさんのファンを抱えているNCTメンバーをフォローしようと考えた人も多いのですが、エラーのせいでフォローできていません。

フォローできないエラーが特定の人物に固まっているため、フォローできない原因は相手側のアカウントにあるようなイメージがありますが、相手アカウントには問題はない可能性が高いです。

不特定多数のファンをフォローできないように先行ブロックしたわけでもありません(そもそもファンを特定しない限りはできない)し、マークさんと同じNCTの他のメンバーすらもマークさんをフォローできていないのが、アカウントやマークさんの操作に不備はない理由です。

インスタでNCTのドヨンさんとジェミンさんをフォローできない詳細や対処法を徹底解説

特定の人物のみフォローできない場合は「フォロー申請が多い」から

特定の人物・有名人のみフォローできない原因は、「そのアカウントにフォロー申請が集中したから」です。

インスタアプリがフォロー処理においついていないアクセス集中のエラーが起きているのだと考えてください。おおよそ、赤枠のようにフォロワーが多い(50万フォロワー以上が目安)アカウントをフォローしたら起こり得ます。

一時期に大量にフォロー申請されたため、フォロー処理がゆったり(フォローする人が少ない)な時間帯を見つければ、アクセスエラーが起こっていたとしてもフォローが通りやすいです。

アクセス集中以外に考えられる原因

考えられる他の原因

  • 公序良俗に反する投稿があった場合
  • 自分がフォロー・いいねを短時間に行いすぎ(アカウント制限がかかった)
  • 自分のフォロー人数が7500人を超えている場合
  • 相手アカウントが非公開になっている
  • 相手アカウントからブロックされている
  • その他の不具合・通信環境の不備

このうち、目に見えて原因がわかるのが「相手アカウントの非公開・ブロックされた」原因で、非公開・ブロックどちらも相手の情報は確認できないため、相手の情報は確認できる有名ユーザーをフォローできない問題の原因にはなり得ません。

自分のフォローやいいねが多すぎた場合は、フォローを押したら「しばらくしてからもう一度実行してください」のポップアップが出る可能性が高いです(もしくは「アクションはブロックされています」が出ます)。

公序良俗に反する違反が多い場合について

公序良俗に反する違反とは、コメントで誰かを誹謗中傷したり、荒らしのような振る舞いをする、性に関する投稿をした場合です。

多くのユーザーが「インスタにふさわしくない」と判断して通報されている可能性が高く、規制のうちペナルティが最も重たいと考えてください。

本当にアカウントを停止される可能性すらあります。

いいねは1日に最大500回から1000回以上で制限可能性あり

いいねの回数があまりにも多すぎると、インスタ運営が「このアカウントは機械が勝手にいいねしている」と判断します。

そのため、スパムを防ぐために制限がかけられます。回数に関しては1日500回以上ですが、正直100回を超えるいいねでもだいぶ多い部類なので、必要最低限のいいねを心がけてください。

「何回いいねしたかわからなくなった」場合は特に注意が必要です。

フォロー人数は1日200回から400回まで

インスタが「制限をかけられるにあたってのフォロー・いいね数」は公表していません。

ただし、インスタが非公開なだけで1日にできるフォローの人数に制限があるのは確かで、インスタをはじめた期間にもよりますが「200回から400回」で制限をかけられます。

特にアカウント作成が早い状態だとこれよりもさらに少ないフォロー数で制限がかかる可能性があり、すぐに作られたアカウントの方がスパム確率が高い(捨てアカウントとして起動させるつもりを見越した可能性あり)からだと推測できます。

フォロー解除も制限あり(150回から250回)

フォロー解除を大量に行った場合も制限にかかる可能性が高いです。

これも1日単位で制限されていて、おおよそ150回から250回フォロー解除をすると制限を喰らいます。

大量フォローよりも起こる確率が高い問題で、例えば「インスタで炎上したから二次被害を防ぐためにフォロワーを大量に削除するつもり」でフォロー解除をしても制限対象になるかもしれません。

「投稿コメント」と「ハッシュタグ」は1時間ごとに規制がかかる

いいねやフォローの数は「フォローを増やしたいがためのツール」程度の問題で済みますが、コメントやハッシュタグが多い場合は、「荒らし目的かもしれない」と、より厳重な対応がなされます。

投稿コメントは1時間に15回以上、ハッシュタグは1投稿に30個以上つけると、規制対象になる可能性があります。

どちらも現実的な数字なので、コメントとハッシュタグ付き投稿は数時間に分けて多く行った方がいいです。

インスタをはじめて6カ月未満の人は特に注意!

検証がなされたわけでもインスタが公表しているわけでもありませんが、特に「作成から6カ月未満」のアカウントは、制限がかかる傾向にあります。

長期運用されたアカウントだとインスタも「本垢として使っている」とすぐにわかりますが、短期運用だと「すぐ消えるかもしれないからスパムを警戒しよう」と考えます。

目安として6カ月の期間だと考えられていますが、インスタ垢を作ったばかりの1カ月未満から1~3カ月ほどの場合は特に注意してください。

インスタでフォローできない場合の対処法

インスタでフォローできない問題が発生した場合の対処法も見ていきましょう。

原因ごとに対処法も変わってくるため、まずは原因を把握した上でいずれかの対処法を試してみてください。

人が少ない時間帯にフォローを試してみる

仮に、自分には制限がかかっていなくて相手が非公開でもなくブロックされた形跡がない場合のインスタでフォローができない原因は「アクセス集中でフォロー処理が追い付いていない」と判断して構いません。

その場合の一番の対処法は「フォローする人が少ないであろう時間帯」にフォローを決行することです。

例えば、昼間やゴールデンタイムには人が集まる可能性が高いです。インスタでフォローするくらいなら学校の授業の合間の休み時間でも十分で、人が起きて活動している時間帯はエラーが起こる傾向があるのは否めません。

そのため、「寝ている人が多い深夜から明け方の時間帯」にフォローするのをおすすめします。

「フォローできるようになった!」と情報を出した時フォローする

この対処法は、フォローできない原因がいずれかの場合でも対処できます。

フォローできない問題が発生してしばらくすると、多くのユーザーに発生しているのであれば、Twitter等で「インスタでフォローできない」等のツイートが発信されます。この時点でいつまでも情報が発信されないのなら、自分だけの問題の可能性が高く、インスタアカウントの制限や通信環境を見直してください。

フォローできない旨の情報が発信されたら、問題が解決したときに「解決した」等とツイートする人もいるはずです。そのツイートを見て、インスタがエラーや不具合を解消してくれたかを確かめた上でフォローを試してみましょう。

最初の規制は1日経過すれば解除される

インスタアカウントを運用してはじめて規制対象になった場合に限り、規制は「24時間」で解除されます(日付が変わったタイミングではないので気を付けましょう)。

ただし、1回目以降はどの程度の期間で解除されるかはインスタは情報を提供していません。1回目と同じく1日で解除される場合もあれば、5日かかる可能性もあります。

アカウント停止さえされていなければインスタの規制もいずれ解けますが、万が一1週間以上いいねやフォローを規制された場合は、問い合わせを行ってみてください。

自分がフォローしている人が7500人を超えていないかチェック

インスタヘルプ

インスタは元々アカウントをフォローできる制限が決められていて、7500人以上はフォローできない仕様です。

フォロー人数が7500人以上なのにフォローしようとするとエラー表示が出てフォローすることはできません。これは、スパム削除に関する取り組みの一環です。

アカウントのフォロー人数が7500人以上にならないコツですが、「複数のインスタアカウントを運用してそれぞれ違う話題のために活用する」のをおすすめします。

例えば、「将棋」と「コスメ」用の2つのアカウントを用意して、それぞれ将棋用にフォローしたい人、コスメ用にフォローしたい人と分ければフォロー管理はできますし、フォロー一覧を見て「この人はこのようなアカウントなんだ」と、フォローしてくれる側(フォロワーになってくれる人)も察してくれます。

相手が非公開か、相手にブロックされていないかチェック

相手が非公開かもしくは相手からブロックされていないかも確認しましょう。

この問題は相手のアカウントを見るだけですぐに解決可能で、非公開アカウントの場合は画像左側のように「このアカウントは非公開です」と記載され、ブロックされている場合は画像右側のように「ユーザーが見つかりませんでした」とフォロー欄に書かれます。

非公開アカウントをフォローするには相手がリクエストを許可する必要があり、まだリクエストに許可されていない場合は投稿も見えずにフォローも完了しません。相手のアカウントページで「リクエスト済み」と書かれています。

ブロックされているアカウントはフォローもDMも送れないので、フォローは諦めましょう。

短時間にいいね・フォローを頻繁に行わない

短時間にいいねをたくさん行ったり多くのユーザーをフォローすると、インスタ側が「このユーザーは機械・スパムかもしれない」と判定し、いいねやフォロー機能が制限されます。

制限中はいいねやフォロー・コメントもできなくなるので、制限が解けるのを待つしかありません。

どの程度いいねやフォローをしたら制限がかかるか、制限はいつ解除されるか等はインスタがデータとして公表していません。50件以上で制限される報告が多く、制限解除は1日から5日まで万遍なく期間があります。

インスタの制限に関するエラー・不具合の対処法は下記を参考にしてください。

インスタ「アクションがブロックされています」エラーの詳細や対処法を徹底解説

その他の対処法

その他の対処法

  • インスタやスマホの再起動
  • 通信環境・WiFiのチェック
  • ブラウザ版インスタからフォローする
  • フォローしたいアカウント名を確認して検索する
  • スマホ端末の容量を少なくする
  • 余計なタブを閉じる、バックグラウンドで重たい処理をしない
  • インスタと連携している外部アプリを確認する
  • iOSやAndroidを更新する
  • 再インストール・アプリ更新

上記の対処法は、「自分の端末」が原因でエラーが起こっている場合に有効で、再起動をはじめ簡単に実践できます。

一時的な小さな不具合の可能性が高く、アプリ以外にも通信や端末をチェックする必要があるのは覚えておきましょう。

インスタ「アクションがブロックされています」エラーの詳細や対処法を徹底解説

インスタでNCTのドヨンさんとジェミンさんをフォローできない詳細や対処法を徹底解説

 

-インスタ
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.