解説、アプリの使い方

SNSデイズ

診断メーカー「性格免許証」の危険人物判定とは?詳細について徹底解説

投稿日:

今回は、診断メーカー「性格免許証」について詳細を徹底解説していきます。

自分の性格を知るために気軽に質問に答えるメーカーですが、人によっては「危険人物」という怖い特性まで出て面白いと話題になっている診断メーカーですよね!

診断メーカー性格免許証と危険人物等の特徴について、下記で解説していきます。


性格免許証とは?

性格免許証

まずは、性格免許証についてみていきましょう。

性格免許証は、「ハニホー」というメーカーで作られた、よく当たると知られている性格診断メーカーです。

様々な質問に答えてることで、あなたの性格を診断することができて、Twitter等でシェアして会話を盛り上げることができますよね。

どのような使い方?

性格免許証はどうやって使えばいいのでしょうか。

公式サイトの一番下に「占い/診断する」という項目を選択してください。

自分のHN、生年月日、性別を入力したら上記画像のような質問に答えてください。

自分の価値観、得意なこと、好きなことなどを問われます。

全ての質問に答える必要がありますが、基本的にチェックボックスにチェックをつけるかつけないかでいいので、簡単でしょう。

質問に答え終わると、診断結果と自分の免許証が出てきます(免許証はダウンロード可能です!)。

3分から5分程度で終わるので、気軽に始めることもできます!

性格免許証の診断は当たる?

この性格診断を作ったハイホーは「当たる診断メーカーを作ってくれる」ことでも有名です。

そのため、話題になるだけでなくあなたの生き様や性格的特徴、どんな人間なのかも理解することができるかもしれません。

自分の知らなかった部分を知ることができるかもしれませんよ!

ちなみにこちらは私の診断結果です。

悲しいことにこの結果は当たっていて、社会は苦手、趣味も特になし、夜食も昼寝も好き、バレンタインも早起きも嫌い、あらゆることがらが当てはまっていました。

結果が当たるということはあながち間違いではなく、質問(行動)から性格を導き出す心理学に詳しい診断メーカーだと言うことができます。

「危険人物」とは?

性格免許証の質問に答えてみると、「危険人物」という不名誉な特性を貰うこともあります。

危険人物=犯罪者予備軍というわけではありませんが、性格面でなにか凶暴で闇があることを匂わせるような診断結果なので、人によってはショックを受けるかもしれません。

他にも様々なおもしろい特性があるので、あなたも性格免許証を試してみて特性を探してみてください。

私が試してみて中で個人的に面白いと思った特性を紹介します。

面白い特性

  • 超危険人物
  • 要注意人物
  • プライド無
  • 貧弱
  • キラキラ感
  • 攻撃性あり
  • かわいげ無
  • 言葉にトゲ

など

危険人物が出る人はどういう傾向がある?

「危険人物」などの特性はどうしたら出るようになるのでしょうか。

質問の数が多すぎて、具体的にどの質問を答えたら危険人物になるかはわかっていません。

しかし、質問の中で明らかに心が狭いことが露呈するような質問や、考えようによっては他の人間に対しては冷たく感じるような質問があります。

そのような質問に多く肯定のチェックポイントをつけると、危険人物になることが多かったような気がします。

また「超危険人物」は危険人物よりもさらに冷たい選択をして、「要注意人物」は危険人物よりは優しい選択をすればいいと推測できます。

また、上記画像のように、ダウンロードできる免許に入りきれなかった結果も診断結果で表示されているのですが、この結果も自身の特性の参考にされています。

この場合、おそらく「常識からの外れ具合」や「人に流されない心」が、捉えようによっては危険人物になり得ると判断されたのではないでしょうか。

悪い結果が出ても気にしなくていい

危険人物などの悪い結果が出たとしても、気にする必要はありません。

性格免許証は性格メーカーの中でもトップクラスの中で当たると評判なのですが、仮に性格に関して当たっていたとしても、これから性格を改めるようにすればいいだけだからです。

性格が変わった、穏やかになったと感じたらまた性格免許証にチャレンジしてみましょう。

診断メーカー「恋愛免許証」の発行方法、インスタのシェア方法、重い場合の対処法など徹底解説

-診断メーカー

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.