解説、アプリの使い方

SNSデイズ

漫画「ルパン三世」を無料でも読むには?とっておきのサイトを徹底解説

投稿日:

ルパン三世はアニメや映画になっていて、誰も知らない人がいないくらいの国民的人気作品ですが、元々は漫画であることを知っていますか?

モンキーパンチ原作の漫画は私たちが認識しているルパン三世とはひと味もふた味も違う世界観があって、異なる魅力に取り付かれます。

またシリーズ化されていて、シリーズごとに魅力が異なるため、色んなルパンワールドを楽しむことができます。

今回はルパン三世を実質無料でも読む方法について説明します。


ルパン三世が連載開始から50年経っても人気の理由

モンキーパンチ原作のルパン三世が漫画アクションで連載開始されたのは1967年8月10日になります。もう50年もたっているのに新しくアニメ(ルパン三世PART5)が2018年4月に放映開始されるなど、まるで人気は衰えません。

連載は1969年5月22日に終わっているので、漫画そのものは2年も続きませんでした。にもかかわらず世紀をまたいで人気が持続している理由はいくつかあります。

アニメ、映画が大当たり

ルパン三世のアニメ1971年日本テレビ系列で始まりました。当時はそれほどヒットしたわけではありません。

しかし何度も繰り返し再放送される中で人気が再燃し、1977年、1984年、2012年、2015年、2018年にシリーズが放映されています。

映画全8作作られていますが、宮崎駿が監督したカリオストロの城やコナンとのタイアップが話題となったルパン三世VS名探偵コナンTHE MOVIEが大ヒットしています。

カリオストロの城などは、宮崎駿監督の特徴が色濃く出ていて、ファンからはあれはルパンじゃないと批判されるということもありました。

また日本テレビでは毎年1回テレビスペシャルが公開されていて、2018年10月現在、作品数は25作に登ります。

その他OVAも販売されています。作品によって制作者が異なるため、作品ごとの特徴がまるで違っているのもルパン三世シリーズの魅力のひとつです。

ゲームやパチンコでも大暴れ

1980年ファミコンでルパン三世のゲームソフトが発売されました。それから2年に一回くらいの頻度で新作ソフトが発売されています。

またやらない人はまるで知らない世界ではありますが、パチンコパチスロでルパン三世は1998年に登場以来大人気タイトルで、新シリーズが出るたびにファンがパチンコ店に長蛇の列を作っています。

iOSでルパン三世を検索するとゲームはありませんが、CRルパン三世 Lupin The Endをダウンロードし、パチンコの興奮を楽しむことができます。

魅力的なキャラが記憶から離れない

ルパン三世のレギュラーメンバールパン三世次元大介石川五右衛門峰不二子銭形警部の5人です。どれだけシリーズが新しくなっても、この5人にレギュラーメンバーが追加されたり、また逆に誰かが消えてしまうことはありません。

5人の誰もが個性的で、それぞれにファンがいます。ルパン以外のキャラを主人公にしたスピンオフ作品も多く、異なる視点から物語を見られるのが楽しいです。

ちなみにモンキーパンチ原作の漫画では次元が初登場時刑事として登場し、その後刑事として登場したことはまるでなかったことになり、ルパンの相棒として再登場します。この辺りはモンキーパンチが勢いで適当に書いていたことが理由であると本人が語っています。

勢いで書いていて、かつ1話完結なので次の話ではまるで違った話になっていても問題ないという認識だったようです。

当時はそれほど漫画の本数もありませんでしたからできたことなのでしょう。今なら連載を続けられないレベルのひどさだと思いますが。

そんなわけで漫画のルパン三世は私たちが当たり前に知っているルパンとはまるで違います。私たちが知っているルパンはアニメや映画のものであって、漫画はもっとディープな世界観なのです。

ルパン三世を無料で読むには?

漫画を無料で読めるアプリサイトが増えてきましたが、今のところルパン三世が完全に全話無料で読めるサイトは存在しないようです。人気作品なので仕方がありません。

しかしテクニックを駆使すればある程度無料で読むことができ、その気になれば実質無料でも読むことも可能です。

ルパン三世が読めるおすすめアプリと、お得な活用方法をご紹介します。

ブックパス

ブックパスKDDIの配信するアプリですが、auユーザーじゃなくてもWOW!IDに登録することで利用ができます。初回は30日間無料でお試しができるのですが、残念ながらルパン三世は読み放題作品の中には入っていません

↑上記から詳細を確認出来ます

ちなみに読み放題会員には月額562円(税別)でなることができます。漫画だけでなく雑誌や小説・実用書もあるので、色々読みたい人ならば月額を払ってもお釣りが来るくらいにお得です。

また無料期間の翌月、読み放題を継続するとブックパスで使える540円分のコインをもらうことができます。

auユーザー以外でも利用することはできますが、auユーザーだと月々の携帯代金と合算して支払うことが可能です。またauスマートパスの会員ならばブックパスの雑誌が10誌読み放題で特典としてついているので、かなりお得です。使わない手はありません。

↑上記から詳細を確認出来ます

またauスマートパスプレミアム会員になると、日曜日限定ではあるものの23誌が追加で読み放題になります。

料金はauスマートパスが月額372円(税別)で、auスマートパスプレミアムが月額499円(税別)です。auユーザーならば絶対に入っておいた方がお得なので、加入しておくことをおすすめします。

どちらもお得ですが、どちらかというとauスマートパスプレミアムへの加入がお得です。なぜなら毎週日曜日にブックパスで使えるコインが540円分当たるキャンペーンをやっているからです。

2万名に当たるので、ほぼ当選すると思ってもらって結構です。1回限りですが、540円分あればルパン三世が1冊無料で丸々読めるので、原作漫画の世界を心ゆくまで堪能できます。

他にも特典として、ファミリーマートやサンマルクなどさまざまなお店で使えるクーポンの他、Androidユーザーなら毎月割が300円アップiPhoneユーザーなら修理が必要になったときに修理お見舞い金がもらえます。

プレミアムならブックパスのコインプレゼントなどのサービスを日替わりでやっているauエブリデイや、修理お見舞い金の増額データ復旧サポートWi-Fiセキュリティ事故やトラブル時の保険がついてきます。

auユーザーならば豊富なサービスが格安で利用できるにもかかわらず使わないのはあまりにももったいないので、まだ加入していないなら絶対に入っておきましょう。

↑上記から詳細を確認出来ます

コミックシーモア

「コミックシーモア」でも、ルパン三世を無料でも読むことができます。コミックシーモアは漫画とラノベを中心に豊富な品ぞろえを展開しています。

また読み放題のサービスも充実しているので、ちょっとのお金で余裕を持った暇つぶしが出来ます。

↑上記から読み放題で読むことが出来ます

コミックシーモアの注目したいポイントは、「読み放題フル」の存在です!読み放題フルでは月額で1,480円払うだけで24,000タイトル以上の漫画が無料で読み放題になります。

極端な話、たったの1,480円で24,000作品全部読むことができるため、どれだけお得なのかなんとなくわかるはずです。

↑上記から読み放題で読むことが出来ます

コミックシーモアに登録して「新生活応援キャンペーン」を利用してみてください。「本50%オフのクーポン」と「1冊分全額お返し」サービスを利用することができます!

↑上記から読み放題で読むことが出来ます

dブック

dブックNTTドコモのサービスで、購入した本を専用のビューアーで読むことができます。docomo IDはドコモユーザー以外でも取得することができるので、誰でもサービスを利用することができます。

dブックでは100円につき1ポイントdポイントが貯まります。またdポイントを利用して本を購入することができます。

dポイントを貯められるお店はローソンやレディなどたくさんあるので、普段からポイントを貯めている人ならばポイントを利用することで実質無料でルパン三世を読むことができます。またdブックを初めて利用するときは30%ポイントバックされるので、まとめ買いがお得です。

他ドコモではdコインというdブック、dミュージック、dゲームで使える専用のコインがあります。コインは購入もできますが、メルマガを受信したり、くじやすごろくをすることで獲得することができます。

なので頑張って貯めればコインで漫画を実質無料で読むことも可能です。コインが増えるチャンスは随時キャンペーンなどがあるため、獲得するチャンスを見逃さなければかなりお得にサービスを利用できます。

 

-漫画

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.