漫画村、漫画塔と続いて次は漫画城?詳細や次の漫画サイトを徹底解説

今回は、漫画村、漫画塔と続いて現れた疑惑がある「漫画城」の存在の有無や、今後の海賊版漫画サイトについて徹底解説していきます。

2018年で最も注目されていると言われている時事問題のひとつである「漫画村問題」ですが、漫画村が閉鎖された後も似たようなサイトが現れているのも、話題となっている要因のひとつです。

その似たようなサイトのひとつである「漫画塔」は、2018年10月4日にリリースされましたが、1週間程度で閉鎖されてしまいました。

それだけ、ユーザーが海賊版漫画サイト関連の問題に関心があるということにも繋がりますし、社会全体が「漫画の無断転載は悪いこと」という意識が強まったことにもなります。

しかし、漫画塔が閉鎖された後、新たに「漫画城」と名乗るサイトが出てきたと噂されています。

今回は、別バージョンの漫画村から見た海賊版サイトの考察をしていきます。


【決定版】漫画が読めるサイト完全一覧表【あいうえお順】

「漫画城」の存在はデマ!?新たな漫画村はなかった!

まず結論から言いますが、「漫画塔」の次にリリースされたとされる「漫画城」の存在は、完全なる「デマ」です。

つまり、偽情報ということですね。

実際、漫画城とGoogleやYahoo!で検索してみてもそれらしきサイトは見つかりませんでした。

なぜそのようなデマ話が出てきたのかというと、漫画村が5月に閉鎖されて以降、「漫画ビレッジ」「漫画塔」など、漫画村と似たような海賊版漫画サイトが現れていたからです。

そして、最新の漫画村とされていた漫画塔が、Yahoo!ニュースに載った直後に閉鎖されていましたので、ユーザーの間で「また新たな漫画村が出てくるのだろうな」と予想されていました。

どうして漫画城というネーミングなのかというと、漫画「村」、漫画「ビレッジ」、漫画「塔」など、地域や建物(なんとなくドラゴンクエストっぽい雰囲気で統一している感じがある?)が使われていたことから、ユーザーが「次は漫画城じゃない?」と予想したことが理由です。

そのため、「新たな漫画村が出来た!また無料で漫画が読める!」と思った人の期待は完全に裏切られたことになります。

ちなみに、漫画塔がリリースされた直後も以前のような活気はなく、利用者も減っている傾向がありました。

人々が海賊版漫画サイトがいけないものだと理解したのでしょうか。

今後、漫画村のような海賊版サイトは出てくる?

それでは、今後漫画村のような海賊版サイトが現れるかどうかを考察してみましょう。

今回、漫画塔が速攻で閉鎖されたこともあって、社会全体が違法や不正を許さない意識が芽生えた可能性が出てきました。

そのため、以前よりは漫画村を求める声は減っているのではないかと思われます。

漫画村をはじめ海賊版漫画サイトの大半は「アクセス数の増加による広告アクセス」によって収入を得ています。

利用者が減るということはその分利益も減ることに繋がるわけです。

そのため、減っていく利益を見て運営が「もう漫画村はダメかもしれない」と区切りを付ける可能性が高いと考えています。

また、メディアで公表されている最新ニュースである「漫画村運営が特定された可能性」に関しても考える必要があります。

漫画村は元々グレーゾーンで、政府側も「なんらかの対策を取らなくてはいけない」と考えていたため、漫画村やAniTubeなど各種海賊版サイトを閉鎖に追い込む政策を実施しました。

もし、漫画村の運営の個人情報が完全に特定できた場合、ほぼ間違いなく刑事事件に発展するでしょう。

訴えられて最悪刑務所に収監されてしまうリスクを追ってまで、漫画村運営が利益を得ようとするかは大きな疑問です(もう遅いような気もしますが)。

実際、運営が漫画村を運営するために利用していた「クラウドフレア」CDNサービスは「漫画村にサービスを提供した」ことが原因で、本国のアメリカから訴えられています。

いくら漫画村運営が「合法である」と日本政府を煽っていたとはいえ、さすがにこれ以上のリスクは追わないと思うので、個人的には「漫画城など、次の漫画村的存在」は現れないだろうと考えています。

新たな漫画村の考察まとめ

今回は、新たな漫画村の存在や今後の漫画村について紹介しました。

まず、「漫画城」といったサイトの存在は完全にデマですので、騙されないようにしてください。

そして、新たな漫画村が今後現れるかどうかは定かではありませんので、今後は合法で漫画を無料で読むことができるチャンスが詰まっているサイトを利用してみてはいかがでしょうか。

漫画塔(タワー)の代わりにオススメの漫画サイトを徹底解説

コミックシーモア

コミックシーモアのおすすめポイント

  • 新規登録するだけで50%オフクーポンゲット!
  • 初回購入の中から一番金額の高い電子書籍分のポイントが還元される
  • 漫画56万冊配信中!
  • 無料漫画多数

シーモア読み放題

↑上記から読み放題で読むことが出来ます

コミックシーモアでも漫画を無料でも読むことができます。

コミックシーモアのおすすめポイントは、「初回購入特典」で丸々一冊分得をすることでしょうか。

例えば、初回の買い物で500円分の漫画3冊と600円分の漫画1冊購入すると、一番金額の高い「600円分の漫画のポイント」がその分還元されます!

丸々一冊分のポイントが還元されるわけなので、1冊は無料で読むことができますよね!

ただし、「1000ポイント」がこの還元ボーナスの上限ですので、1000円以上の漫画や文庫を購入するより、1000円未満の漫画や文庫を購入したほうが、ボーナスの観点からはお得です。

他にも、登録するだけで漫画50%オフクーポンを貰えるのも大きな特徴です!

配信されている漫画数も非常に多いので、継続して利用しているとおのずと気に入った漫画が見つかる可能性は高いでしょう。

シーモア読み放題

↑上記から読み放題で読むことが出来ます

eBookJapan

eBookJapanのおすすめポイント

  • 無料漫画・試し読み漫画が豊富
  • 登録するだけで「1冊50%オフクーポン」ゲット
  • 50万冊以上のラインナップ
  • 割り引きセールが充実
  • Yahoo!IDがあれば簡単に登録可能
  • Yahoo!プレミアム会員なら「1億ポイント山分けキャンペーン」の対象

eBookJapanは、動画サイト等でよくある「月額制」ではなく、本の購入の度にお金を払うタイプの電子書籍販売サイトです。

↑上記から無料でも読めます

本を購入することには変わりないのですが、eBookJapanで開催されている各種イベントや「1億ポイント山分けキャンペーン」を利用することで、ポイントが手に入りやすくなり、結果的に無料で無職転生を読むことができるかもしれません!

各種イベントについては、例えば「小学館の漫画はポイント18倍」のように、購入して同時入手できるポイントに直接影響のあるイベントばかりなので、わかりやすいのではないでしょうか!

他のキャンペーンも合わせて登録すると、最大で「50倍」のポイントを入手することができるのが、イベントの魅力的なポイントです。

↑上記から無料でも読めます

登録初月の10倍ポイント、金曜日サービスの18倍ポイント等と組み合わせることができれば50倍に届くという計算なので、積極的に活用してください。

これらのサービスを利用するには「Yahoo!プレミアム会員(月額462円(税抜))」への登録が必須ですが、6ヵ月分無料サービス等も充実していて、使いやすいです!

上記からダウンロード出来ます

U-NEXT

U-NEXTという動画サイトでも電子書籍の販売が行われていて、読みたい漫画をよりお得に見ることができます!

U-NEXTのおすすめポイントは以下の通りです。

上記から無料お試し出来ます。

U-NEXTおすすめポイント

  • 漫画160000作品、書籍150000作品と、電子書籍の種類が豊富
  • 登録することで無料で購読・視聴できるサービスがある
  • 購入すれば最大40%分のポイントバック
  • 初回登録で600ポイントゲット
  • 登録料は月額1990円(税抜)
  • 初回登録後31日間は無料期間
  • 全部で4アカウント作成可能
  • 漫画だけでなく動画も強い!

U-NEXTの特筆すべき点は、なんといっても漫画購入後のポイントバックでしょうか。

40%ポイントバックされるのですが、例えば5000円分漫画を購入すれば、2000円分のポイントがあなたの元へ還元されることになります。

となれば、その2000円分は無料で購入できるも同然なので、普通に書店で漫画を購入するよりもお得ですよね!

ポイントももちろんですが、U-NEXTは動画視聴サービスも充実していますので、エンターテインメントを楽しみたいという方におすすめです!

上記から無料お試し出来ます。

ブック放題

↑上記から1ヶ月無料でお試し出来ます。

ソフトバンクの提供する、漫画が20000冊以上、月額500円で読めるサービスです。さらに、今なら1ヶ月無料!これはいいですね!無料期間に解約すれば、なんと無料で利用出来ます!!

そして旅行好きには嬉しい特典として、るるぶが100冊以上読み放題です!

雑誌170誌以上、マンガ20,000冊以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!

まずは1か月無料でお試し【ブック放題】

↑上記から1ヶ月無料でお試し出来ます。

☆ブック放題の登録はこちらから

人気雑誌170誌以上、名作マンガ20,000冊以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上が月額500円(税抜)で読み放題! スマホ・タブレット、PCで閲覧可能!!



↑上記から1ヶ月無料でお試し出来ます。

なんと今なら1ヵ月無料でお試しできます。 雑誌は全てなんと最新号が読めるかつ、大半が本誌発売日に読めます。 更にムックや別冊も、毎月20冊以上配信しています。

マンガはもちろん全巻読み放題です。 そして2017年10月より旅行ガイドブック「るるぶ」の47都道府県分やその他にも海外の人気都市や、国内の温泉・宿ガイドなど計100冊以上が読めます。



↑上記から1ヶ月無料でお試し出来ます。

FOD

FODのおすすめポイント

  • 毎月8のつく日のボーナスポイントを利用することで「1200ポイント」ゲット!
  • 毎月1日に100ポイント贈呈
  • 登録料月額888円(税抜)と、驚きの安さ
  • 登録後2週間の無料期間あり
  • 20%ポイントバック
  • 漫画だけでなくフジテレビ関連の番組も視聴できる

FOD漫画ダウンロード
 上記から無料体験可能です

FODの毎月8のつく日のボーナスポイントを利用するだけで、1200円分のポイントをゲットして「読みたい漫画」を、ログインするだけで手に入れることができます!

月初めのボーナスポイントも合わせると、毎月1300ポイント無条件で貰えるのと同じなので、お得である所以がわかるのではないでしょうか。

登録料もお手頃の月額888円(税抜)、無料で貰えるポイントを差し引きすると、毎月412円貰えることになりますよね!

加えて完全合法!動画も視聴できてお得であることは間違いないでしょう。

FOD漫画ダウンロード
 上記から無料体験可能です

music.jp

music.jpは音楽サイトのイメージが強いかも知れませんが、マンガは19万冊が用意されており、コミック専門のサイトにも見劣りしない内容になっています。

無料のマンガも1000冊以上あり、殆どのマンガが1話か1巻無料で試し読みができます。

しかも、殆どのマンガは発売日に配信が開始されます。

music.jpの基本料金は、月額500~1922円。マンガだけでなく動画、音楽、電子書籍を含めた、約500万点のコンテンツが楽しめます。

現在は30日間無料のプランも用意されており、コンテンツを試し易くなっています。

更にマンガの購入では通常で10%の還元、5冊以上まとめ買いすると25%ものポイントが還元されるのでお得です。


↑詳細は上記から確認出来ます 

Points!

  • 30日間無料お試しキャンペーン中
  • マンガ、動画、音楽、電子書籍で約500万点のコンテンツ
  • マンガ5冊以上まとめ買いで25%還元

dマガジン

dマガジンは、一般雑誌から専門的な雑誌まで幅広くラインナップを揃えているサイトです。

ラインナップ数こそは楽天マガジンのほうが一歩上回っているのですが、dマガジンは「期間限定の雑誌や取扱が少ない雑誌」まで取り扱っているので、マニアックな内容を読みたいというなら、dマガジンの方がおすすめです。

とはいえ、他のファッションや料理、その他趣味といったラインナップも非常に豊富ですので、どのような雑誌でも探すことができるでしょう。

↑上記から1ヶ月無料でお試し出来ます

dマガジンと楽天マガジンはよく比較されることが多いです。

両方とも雑誌サイトの中でも1・2を争う市場占有率を誇っているので、どちらの方がよりお得かとつい考えてしまいますよね。

上記で紹介したdマガジンの特色から、楽天マガジンとどのような部分が違うのかをチェックしてみてください!

dマガジンと楽天マガジンの違いを、簡単な表にまとめてみました!

dマガジン楽天マガジン
料金(税込)440円418円

年額プランだと月額で330円

雑誌数250誌以上250誌以上
ボーナスポイント種類dポイント楽天ポイント
雑誌購読に利用できるかできないできる
ボーナスポイントの値4ポイント、ボーナスポイント4ポイント、ボーナスポイント
共有できる台数6台(スマホ5・PC1)7台
得意なジャンル季節限定・ライフスタイル雑誌・ファッション誌趣味に関する雑誌・ファッション雑誌・総合誌
それぞれの雑誌サイトでのみ読める雑誌(もう片方と比較した場合週刊新潮・週刊朝日・LEON・ラグビーマガジン・ENGINE等週刊ポスト・週刊アサヒ芸能・Fine・Daytona・将棋世界 等

また、「dマガジンと楽天マガジンの機能」からも比較することができます。

バックナンバーに対応していたり、ふせん(クリッピング)を付けることができるだけでも便利ですが、dマガジンは楽天マガジンにはない「明るさの調整」を行うことができます。

これによって、表示されている画像のページをより明確に確認することができるので、実際に雑誌を読んでるような立体感を出すことができるでしょう。

この部分はdマガジンの方が優れていますが、基本的な拡大縮小機能やお気に入り雑誌の登録など、雑誌アプリに欠かせないような機能は、どちらも備わっています!

↑上記から1ヶ月無料でお試し出来ます

マンガBANG!

アプリ「漫画BANG!」600万DL突破の無料漫画アプリです。「漫画BANG!」は「ミナミの帝王」「Drコトー診療所」「賭博黙示録カイジ」など全50作品10000冊以上のコミックが無料配信中です。

なんと今ならあの「カイジ」が全巻!全巻ですよ!無料で読むことができます!無料でエスポワールに乗れて、スターサイドホテルに行けるのは嬉しいですね。

基本無料で読める漫画や漫画数は決まっていて基本1話1コインかかります。1日に読める漫画数は決まっていて、1日の無料コインも決まっています。

マンガBANG!のいいところは、会員登録なしでアプリのダウンロードだけで無料で読める作品があることです。

本当にダウンロードするだけでいいので、気兼ねなく、敷居低く漫画を楽しむことができます。気になった人は、一旦マンガBANG!をダウンロードしてみて、そのお得さを実感してみてください。

サンデーうぇぶり

ポイント

基本無料で色んな作品を毎日読める!

サンデーうぇぶりでは、「タッチ」「名探偵コナン」「MAJOR」などの超有名な作品を基本無料で見ることができます。

チケット・コイン・ポイントの3種類で漫画を読む事ができ、チケットは23時間で1つ回復するので、無料で購読可能となります。

コインやポイントがたまった時は一気に読み進め、後はチケット利用で毎日楽しめるというシステムです。

  • 名探偵コナン
  • MAJOR
  • 犬夜叉
  • タッチ
  • 今日から俺は!!
  • 焼きたて!!ジャパン
  • 信長協奏曲

過去に「週間サンデー」で掲載していた作品をほとんど読む事ができ、さらにオリジナルの作品を楽しむことも可能です。

有名な漫画を無料で楽しめる事も重要ですが、漫画を読む際も非常にサクサク見れるようになっています。

次のページに移る際にロードが無いネイティブアプリ化されており、ストレスフリーで読むことが可能です。

また、設定を変更すると「ターボモード」というものがあり、チケット・コイン・ポイントのいずれかを利用出来る限り、手動で次の話数を選択しなくても自動的に次の話数になってくれる機能もあります

是非利用してみてはいかがでしょうか。

マンガmee

「マンガMee」は、少女漫画に特化したマンガアプリです。

「りぼん」や「マーガレット」、「ココハナ」などの少女漫画雑誌で有名な集英社が運営しており、有名な作品からマニアックな作品まで幅広く揃っています。

マンガMeeで読める作品の例

  • この音とまれ!
  • アオハライド
  • センセイ君主
  • 君に届け
  • こどものおもちゃ

検索機能もユニークで、キーワードや作品名、ジャンルで検索できることは勿論。「ほっこり」「切ない」など、読みたいマンガを気持ちで検索することができます。

また、マンガMeeではプロアマ問わず様々な公募を募っており、多彩なオリジナル作品も用意されています。

大手出版社であるの集英社の編集の目に留まった新人作家のデビュー作品なども多く、気に入った作品が後々有名になるなんてこともあるかも知れません。ページ毎に「いいね!」を行えるので、作家に『このページが好き』とダイレクトに伝えることもできてしまいます。

マンガMeeでは、チケットを使うことで、無料でマンガを読むことができます。チケット1枚で1話無料で読むことができ、23時間で回復します。無料チケットは作品ごとに、個別に設定されているので、10作品だろうと20作品だろうと並行して読むことができます

チケットの回復が待てないと言う場合でも、コインを消費して作品を読むことができます。

毎日動画CMを見る毎に30コイン貰えますし、今ならアプリのインストール時に1000コインが貰えます。その他にもコインをゲットする手段は豊富に用意されています。

1話30コインなので、インストールだけで単行本3、4巻分は読めてしまいます。

Abemaマンガ

Amebaマンガは、ブログサービスで有名なAmebaが運営している電子書籍サービスです。「読書のお時間です by Ameba」というサービスが名前を変え、Ameba マンガとなりました。

↑上記から詳細を確認出来ます

ポイント

3000作品以上の漫画が無料で読める!

全部で20万以上の漫画があり、無料連載漫画が多く、利用者のうち80%以上の人が、毎日10話以上の作品を無料で読んでいます

会員数は480万人を越え、Amebaサービスに登録している5人に1人が漫画サービスを利用しています。

ポイント

読めば読むほどお得に読める

↑上記から詳細を確認出来ます

Amebaマンガでは、漫画を読むとポイントがもらえ、そのポイントを1ポイント1円として利用する事ができますポイントを利用して漫画を購入する事も可能なので、漫画を読めば読むほどお得にサービスを利用できます。

また、無料漫画を読むと「.money(ドットマネー)」というポイントを入手でき、現金等に交換可能です。無料で漫画を読めるだけでなく、お金を入手できるのはかなり魅力的なサービスです。

他にも初めて漫画を購入する際は、漫画の購入金額が50%還元されるなどのサービスもあります。

DMM.comコミックレンタル

DMM.comコミックレンタルは、ネットで漫画本を借りることのできるサービスです。



↑漫画は上記からレンタル出来ます

購入に比べて安くて場所を取りませんし、「漫画は紙で読みたい」という方には特にオススメです。

旧作や新作は関係なく全品1冊80円で借りることができ、10冊以上であれば何冊でも申し込むことが出来ます。

最大で20泊21日のレンタル可能なので、コミックを全巻借りて自分のペースで読み進めるなんてこともできてしまいます

レンタルコミックは、店舗にコミックを借りに行ったり返しに行ったりするので面倒というイメージがある人もいるかもしれません。

しかし、DMM.comコミックレンタルならインターネットで、24時間いつでも借りることができます。



↑漫画は上記からレンタル出来ます

申込んだ漫画は自宅に届けて貰えますし、返却も自宅まで取りに来てもらうことが可能。お近くの郵便局やコンビニでの返却もOKです。

用意されているタイトルが17000冊以上と豊富で、検索機能も充実。他の方のレビューなども公開されています。

更に、漫画大賞特集や放送中のアニメの原作特集など、人気の特集も多く組まれているので、読みたいマンガを探し易いのも特徴です。

勿論、人気作品の最新刊もレンタル可能になっています。



↑漫画は上記からレンタル出来ます

おすすめポイント

  • 旧作新作・全品1冊80円
  • 10冊以上であれば何冊でも申し込める
  • 最大20泊21日
  • ネットで24時間申込
  • 家に届けてもらえる
  • 家に取りに来てもらえる
  • 豊富な17000以上のタイトル
  • 人気の特集で読みたい作品を探し易い



↑漫画は上記からレンタル出来ます

 

-漫画

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.