解説、アプリの使い方

SNSデイズ

【完全版】「ブック放題」の詳細や使い方、ダウンロード方法や退会方法まで完全徹底解説

投稿日:

今回は、「ブック放題」の詳細や使い方、ダウンロード方法や、退会方法まで完全徹底解説していきます。

ブック放題はソフトバンクが提供する漫画や雑誌読み放題アプリですが、本当に多くのコンテンツを利用でき、無料で読みたい漫画を読むことにも長けている、本当に便利で楽しいアプリです。

ブック放題を楽しく利用できるよう、完全攻略を下記で解説していきます!


ブック放題とは?

まずは、ブック放題とは何なのか紹介します。

ブック放題とは、ソフトバンクが運営する漫画、雑誌、旅行誌など読み放題電子書籍サイトです!

読み放題の電子書籍サイトとして有名なものは「FODプレミアム」「コミックシーモア」などがありますが、このブック放題もおすすめで、自宅だけでなくスマホを利用して好きな場所で好きな時間、漫画や雑誌を読み浸ることができるでしょう。

iPhoneやAndroidだけでなくPCにも対応していて、なおかつコンテンツのダウンロードも可能なので、万が一通信制限にかかったとしても問題なく漫画などを読むことが可能です!


↑詳細は上記から確認出来ます。

ブック放題のおすすめポイントは?

ブック放題のおすすめポイントについても、見ていきましょう。

電子書籍販売サイトとして魅力的なポイントがたくさん詰まっているので、どの電子書籍サイトに登録しようか迷っている人は、ぜひブック放題を選んでみてはいかがでしょうか?

ラインナップが豊富!漫画は2万冊、雑誌、るるぶにも対応!

ブック放題はコンテンツの数が非常に豊富です。

漫画については20,000冊、雑誌は200誌、これだけでも魅力的な数字なのですが、JTBパブリッシングが発行している「るるぶ」も100冊以上読み放題になっています!

漫画や雑誌を読みながら楽しむこともできますし、るるぶを利用して旅行の算段を立てたり、旅行の最中に参考として利用するのも悪くありません!

以下のようなジャンルの漫画・雑誌をいくらでも読むことができるので、これらのジャンルが好きな人であれば、楽しめることはまず間違いないでしょう。

  • 少年コミック
  • 少女コミック
  • 青年コミック
  • アダルトコミック
  • スポーツ雑誌
  • ファッション雑誌(男女)
  • アウトドア雑誌
  • グルメ雑誌
  • 少年誌            など

ただし、「ワンピース」「トリコ」などメジャーな漫画は少ない傾向です。

その分雑誌の掲載面では他のサイトよりも大幅に優れているので、どちらかというと雑誌目当てでブック放題を利用している人が多くなっています。

一部の雑誌は書店でもなかなか扱っていないので、電子書籍販売サイトでスマホ操作しながら購入できることは、ありがたいことなのではないでしょうか。


↑詳細は上記から確認出来ます。

雑誌の「バックナンバー」をたくさん読むことができるのはブック放題だけ!

ブック放題では、雑誌のバックナンバーについても読むことができます!

例えば、現在は2019年1月ですが、「2018年ものの雑誌」を読むことだってできるかもしれません(雑誌にもよりますが1年前のものなら読めることが多いです)。

バックナンバーを読みたい場合は雑誌によって読む誌数が決まっているので、読みたい雑誌を何度も読むということはできませんが、それでも多くの雑誌のバックナンバーを扱っている電子書籍サイトは他にないくらいなので、ブック放題独特のおすすめポイントとして際立っています。

月額500円で読み放題!初回登録は1ヵ月間無料!

ブック放題の月額料金についても紹介します。

月額料金はなんと「500円(税抜)」と、漫画や雑誌のラインナップ数で考えると非常にお得な価格になっています。

コミック1冊購入するだけで400円~500円程度かかることを考えると、500円で漫画や雑誌読み放題を利用することで簡単に元を取ることができますよね。

さらに特筆したいポイントは、「初回登録者限定で1ヵ月完全無料」サービスを実施していることです。

この1ヵ月間はいわば「ブック放題のお試し期間」と思って利用して構いません。

万が一ブック放題が自分と合わないなと感じた場合は、その1か月で区切りをつけて退会することで、料金はかからないまま無料で利用することもできることになります!


↑詳細は上記から確認出来ます。

雑誌をオフラインでも楽しめる!

ブック放題では雑誌をオフラインの状態でも、読むことができます。

インターネットにつながっていなくても雑誌をタップしてダウンロードすることによって読むことができるので、万が一通信制限にかかったとしても雑誌の内容は把握することができるでしょう。

読みたいけど通信量が気になるという人も、気兼ねなく利用することができます!

複数端末で利用できる

ブック放題のアカウントをひとつ作っておけば、複数端末で本を読むことができます!

例えば、自分のスマホで漫画を読みながら、PCで雑誌の情報を調べることもできることになります。

スマホ・タブレットで5台、PC1台まで共有可能なので、家族のだれか一人がブック放題に登録しておけば、その家族全員で漫画や雑誌を読み放題にすることも可能になるでしょう。

会員登録方法が簡単!

ブック放題に登録したい場合、特別な手間は一切必要がありません。

特に、ソフトバンクユーザーに関してはソフトバンク取扱店舗でも会員登録することができるので、最悪店員さんが指導してくれるかもしれません!

ソフトバンク以外のユーザーはYahoo!IDかSNSアカウントを作っておく必要がありますが、認証すればいいだけなのですぐに登録することができます。

ソフトバンク以外のユーザーも利用できる?

ブック放題は、ソフトバンク以外のauやドコモのユーザーでも使うことはできるのでしょうか。

実は、2017年10月まではソフトバンク以外のユーザーやPC、タブレットでは利用することはできなかったのですが、ソフトバンクがブック放題をアップデートしてくれたため、ソフトバンク以外のユーザーも使えるようになりました!

ソフトバンクユーザーだからといってサービス内容に恵まれていないわけではなく、ソフトバンクユーザーと何も変わらないサービスを受けることができます!

ただし、会員登録の方法が若干違うのでそこだけは注意しておいてください。

ブック放題の使い方について

ブック放題の魅力については理解できましたか?ブック放題を実際ダウンロードして、楽してお得に漫画や雑誌を読みたいと思った人もいますよね。

今回はブック放題の使い方も紹介しますので、実際に使い方を実践してみてください!

まずは会員登録!

まずは、ブック放題で会員登録をすることからはじめてください。

ブック放題の公式ホームページの下部分に「ブック放題1か月無料で試す」という項目があるので、そこをタップすれば会員登録が始まります。

ソフトバンクユーザーとソフトバンクユーザー以外で登録方法が違うので、それぞれ見ていきましょう。

ソフトバンクユーザーの場合

ソフトバンクユーザーの場合は、My SoftBankに認証するだけで構いません。

ブック放題からアプリの認証画面に飛ばされるので、電話番号とソフトバンクで登録していたパスワードを入力するようにしてください。

料金に関しては利用しているソフトバンクの携帯料金に上乗せされますので、ソフトバンクのユーザー以外のようにクレジットカードを登録する必要はありません。

また、ログイン時に利用しているWi-Fiを「オフ」にするとIDやパスワードを入力する手間が省けるので、すぐにログインできます!

ソフトバンクユーザー以外は?

ソフトバンク以外のユーザーは、クレジットカード」で払うか「Yahoo!ウォレット」で払うかで認証するSNSが違います。

ただ、Yahoo!ウォレットで支払う場合でもどうせクレジットカードが必要になるので、これはどちらでもいいでしょう。

「LINE」「Facebook」「Twitter」での登録がクレジットカード支払いで、「Yahoo!ID」を利用することでYahoo!ウォレット支払いになります。

まずは自分が認証したいSNSを選択する必要があるので、「LINE」「Facebook」「Twitter」好きなものを選択してください。

その後アプリを連携して、名前や生年月日、メールアドレス、クレジットカード番号などのお客様情報を登録してください。

登録したメールアドレス宛に確認メールが届くので、該当するURLをタップしてください。

Yahoo!IDで登録したい場合は、Yahoo!IDとパスワードを入力する必要があります。

まずはYahoo!IDでYahoo!Japanにログインして、お客様情報である氏名や生年月日、メールアドレスを登録してください。

メールアドレスに登録メールが届くので、URLにリンクしてください。

また、Yahoo!ウォレットに登録していない人はこちらにも登録しなくてはいけません。

Yahoo!ウォレットにクレジットカードを登録して、入力情報に間違いがないか確認してから利用規約に同意して、ブック放題を利用しはじめてください。

どちらのケースで会員登録したとしても、のみち「クレジットカード」が絶対に必要になることだけは注意しておいてください。

どうやって本を読む?

ブック放題でどのように雑誌や漫画を読めばいいのでしょうか。

基本的にブック放題では「検索機能」を利用して漫画や雑誌を読みます。

おすすめ作品等はブック放題のトップページにも表示されていますが、やはり検索して絞り込んだほうが無難なのではないでしょうか。

また、「SF」「バトル」といったようにジャンルも設定されているので、そちらも合わせて確認してください。

非常に便利!「マイ本棚機能」とは?

ブック放題には「マイ本棚」という機能があります。

このマイ本棚を利用することで、「よく読む本」「お気に入り」「履歴」に分類されているよく読む本や「全部読み」で購入された雑誌を小分けにすることができます。

自分の気に行った本だけをこの本棚に入れるように、お気に入り、よく読む本などに分類していってください。

よく読む本」には自分が読んだ漫画や雑誌がそのまま掲載されます(雑誌に関しては最新刊のみ表示されます)。

お気に入り」は自分が読んでいる本にチェックマークを付けることができ、その本のページで「お気に入り」を選択すれば晴れてお気に入り本として本棚に入れることができます。

雑誌を全部読むには「全部読み」で雑誌を別途料金で購入しなくてはいけないのですが、これも「履歴」から読むことが可能です。

このマイ本棚は、アプリでブック放題を利用したいと思ったとき、ブラウザのデータが全て引き継がれるので、引き継ぎ関連も安心してください。

非常に便利なビューワ

ブック放題で漫画や雑誌を読む場合のビューワは、非常に使いやすいです。

タップするだけでページをめくることができ、2本指で広げたり縮めたりするように動かすことで簡単に拡大したり縮小したりすることもできます。

途中で書籍を読み終えた際は、「自動しおり機能」といって、次に読むときに強制的に続きから読ませてくれる機能もあり、全体的に見てユーザーに優しい設計になっています!

ブック放題の本をダウンロードするには?

ブック放題の本をダウンロードしてスマホ端末に入れるには、アプリをダウンロードしなくてはいけません。

なぜなら、ブラウザからは本をダウンロードすることができないからです。

アプリから雑誌などをダウンロードする項目から、スマホ端末に入れるようにしてください。

雑誌の「全部読み」について

ブック放題では基本的に月額料金の500円で、ほぼすべてのコンテンツが利用できます。

しかし、雑誌に関してだけは追加で別途料金を支払わないと、雑誌の内容を全て購読することができなくなっている点だけは注意してください。

ブラウザ(アプリではできません)から雑誌の全部読みの手続きを行って、どうしても読みたい雑誌を購入してください(読むこと自体はアプリでもできます)。

ただし、現在ではソフトバンク会員限定の機能で、一般会員(ソフトバンク以外)の人は利用できません。

本が開けない場合はどうする?

ブック放題を利用していて、もし本が開けなくなったという場合は、以下の方法を試してみてください。

  • 推奨利用環境でのご利用かどうかを確認ください。
  • ブラウザーの「プライベートブラウズ」機能がオフになっているかを確認ください。
  • ブラウザーがCookieをブロックする設定になっていないかを確認ください。  出典

ちなみに、ブック放題の推奨利用環境は以下の通りになっています。

  • Android→Android4.1以上
  • iPhone、iPad→iOS7.0以上
  • PC→Windows7/8/10(Macの場合はSafari(最新版)/Chrome(最新版)
  • ブラウザ→Chrome(最新版)

どのようなエラーが出るかというと、大抵「お客さまがお使いのブラウザーではご利用いただけません」というエラーが出てくることが多いです。

上記の方法で問題が解決されなかった場合は、スマホ本体の再起動やアプリの強制終了を試してみてください。

どのアプリも同じですが、一度端末を落ち着かせた状態でもう一度再起動すると、不具合が直っているケースは多いです。

自身の通信状況にも注意した方がよく、例えば通信制限にかかっていたり、機内モード、低速モードがオフになっているか確認してください。

ブック放題を退会したい!

ブック放題に登録したのですが、どうしてもブック放題が肌に合わず、退会したくなった人もいるかもしれませんね。

そんな人のために、ブック放題で退会する方法についても紹介していきます。

アプリからは退会処理できない!

ブック放題を読むにはアプリを利用したほうが手っ取り早いのですが、ブック放題のアプリは、あくまでも「漫画や雑誌を読むアプリ」としてブック放題が代用として作成されたものです。

そのため、退会処理に関してはアプリから行うことはできません。

ブック放題を退会したい場合は、ブラウザから処理を行うようにしてください。

ブック放題の退会方法は?

ブック放題を退会したい場合は、ブラウザの右上にある三本アイコンをタップしてください。

その一番下に「退会」という項目があるので、そこを選択すれば大丈夫です。

退会する前に諸々の確認が出てきますので、この確認に同意すれば退会処理できたことになります。

もし、登録してからまだ1ヵ月経っていないという人はこの退会処理を間違いなく行って、無料期間のまま退会するようにしてください。

機種変更したい場合は?

例えば、スマホを機種変更したい場合などは大抵スマホアプリの引き継ぎが行われますが、ブック放題に関してはそのような概念はありません。

なぜなら、基本はブラウザで全て管理して、ブック放題アプリは「読む専用のアプリ」だからです。

新しく変更したスマホに元からある登録情報を入力するだけで、そのスマホでも読み放題でブック放題を利用することができます!

ブック放題の評判について

ブック放題の現在の評判はどのようになっているのでしょうか。

基本的には「雑誌が幅広く読めること」を評価している人が多いです。

ブック放題では通常なら店頭にあまり置いていない雑誌まで取り扱われていることも多く、バックナンバーによる見逃し購読も可能なので、愛読している雑誌がある人からは絶大な評価を得ていました。

不評な部分は、「マンガのラインナップにメジャーな漫画が少ない点」と「サイト自体の不安定さ」です。

漫画をスムーズに読むにはサイトの重さも重要な問題なので、できるだけ改善してほしいと思っているユーザーが多いことがわかりますよね。

漫画のラインナップについては最新の漫画が掲載されにくいことが原因で、どうしてもひと昔前の漫画が主流になってしまっています。

それでも500円(税抜)でここまでのラインナップを揃えてくれているので、利用してみるのも全然アリなのではないでしょうか?


↑詳細は上記から確認出来ます。

ブック放題の詳細や使い方、退会方法などまとめ

今回は、ブック放題の詳細や使い方、退会方法などを紹介しました。

サイト自体は非常に使いやすい機能が揃っているうえ、特に雑誌のラインナップに関してはどの電子書籍サイトよりも優れているので、利用しているユーザーは徐々に増えています!

ソフトバンク運営ですがソフトバンク以外のユーザーでも登録することができるので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。


↑詳細は上記から確認出来ます。

 

-漫画

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.