解説、アプリの使い方

SNSデイズ

FaceAppが3日経つと自動課金される!返金の詳細と対処法を徹底解説!

投稿日:

写真や画像を加工できるアプリ「FaceApp」を利用している人が急増しています。しかし、同時にこのアプリはアプリ内自動課金となっており、気づいたら勝手に課金されていた!という方もいるのではないでしょうか。

今回は、FaceAppを3日以上利用し自動課金されてしまう場合の詳細と対処法を徹底解説します




FaceAppで自動課金される

FaceAppはダウンロード時に課金される事はありませんが、アプリ内で自動的に課金される仕組みとなっています。

アプリをダウンロード後、説明を読み続けると上記の様な画面に移ります。「今すぐ購入」をタップしてしまうと、3日後に自動課金されてしまいます。課金をしたくない場合は「このオファーを辞退する」をタップしてください。

「今すぐ購入」をタップしてしまうと、上のような画面になり、「承認」画面を押した後、パスワードを入力するとアプリが利用できますが、自動課金となってしまいます。

購入時の流れで一応年会費の説明が出ていますが、気が付かない、もしくは忘れていたなどで自動課金されてしまった方も多いのではないでしょうか。

自動課金は詐欺ではない

FaceAppの自動課金についてはしっかりと説明も出ており、パスワードの入力もあるので、任意のものとみなされます

よくある動画サービスなどの「1ヶ月無料キャンペーン」なども同じであり、無料期間中に解約をしなければ自動で課金されてしまいます。

一度に「2200円」の支払いという部分も引っかかる人はいると思いますが、あくまでも「年」単位での支払いなので、1ヶ月で換算すると「183円」と、普通の値段になります。

あくまでも「課金の説明」「パスワード入力」の二つがあるので、詐欺ではありません

課金をしないようにするための対処法

FaceAppの課金は「2200円」と決して安くはありません。その為、3日間の無料トライアルを終えたら解約したいと思う方は多いのではないでしょうか。

一番良いのは、アプリを利用する画面で「オファーを辞退する」を選択する事すが、分からなくて「今すぐ購入」をタップしてしまった方もいるでしょう。

FaceAppの解約方法をご紹介します。

ストアで解約する場合

アプリ内自動課金の場合は、ストアで解約する事が可能です。

ストアを開き、右上のアイコンをタップします。

「登録の管理」をタップします。(iOSのバージョンによって書き方が異なるのでご注意ください)

「登録の編集」という画面に移るので、「登録をキャンセルする」というボタンをタップして下さい。

「確認」をタップして、「登録をキャンセルする」やオプションのチェックマークが消えれば解約完了です。

メールから解約する場合

アプリでパスワードを入力した後、購入手続き完了のメールが届くはずです。このメールからも解約が可能となります。

まず、自身が登録しているメールアプリから、「登録の確認」というメールを開きます。

このメールの、「登録内容の確認」というリンクをタップしてください。

すると「登録の編集」という画面に移るので、「登録をキャンセルする」というボタンをタップしてください。

「確認」をタップして、「登録をキャンセルする」やオプションのチェックマークが消えれば解約完了です。

FaceAppの課金が怖い場合

FaceAppといえば、老人化や若返りなどのフィルター効果が有名となり、人気が出ました。しかし、自動課金の恐れもあり、怖い人はいるでしょう。

もし、課金の恐れなしで、同様のフィルター効果を利用したい場合は別のアプリを利用してみましょう

老人化などのフィルター効果があるアプリは、下記の記事をご覧ください。

カメラアプリ「FaceApp」は危険?FaceApp以外の老人になれるカメラアプリをご紹介!

課金に身に覚えがない場合

もし、課金に身に覚えがない場合は、Appleに直接問い合わせしましょう。返金に関しての審査は少し厳しいですが、戻ってくる可能性はあるので、試してみる価値はあるでしょう。

【申請手順】

Apple サポート

まず、購入履歴を確認します。

返金をしたい注文の明細を探し、「請求合計」をタップします。

アイテム詳細の「問題を報告する」をタップします。

問題点を詳しく記載し、「送信」をタップして完了となります。無事に審査に通れば返金されます。

編集後記

FaceAppは様々な加工ができ、老人化や若返りなどの効果で、非常に人気があるアプリでもあります。その反面、気づかないうちに自動課金されてしまっていた!などの心配もあるので、気をつけて利用するようにしましょう。

FaceApp以外にも、老人化などの加工を行えるカメラアプリはあるので、そちらの検討もしてみてはいかがでしょうか。

「FaceApp」が危険!?詳細と課金について徹底解説

 

-カメラ・画像

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.