健康アプリStandlandの使い方

投稿日:2016年12月23日 更新日:

健康アプリStandlandの使い方を説明します。うまく使うと、自分の生活の中に「立ち上がって、歩く」という習慣を組み込めるアプリです。

スポンサーリンク

AppStoreスタッフメモで「Best of 2016受賞作品」との記載がありました。「健康的な習慣が身につく」可能性の大きな根拠ですね!

スポンサーリンク

Standlandとは?

Standlandとは、「1時間に1回(1分間以上)歩く」というサイクルを身につけるアプリです。iPhoneデフォルトの「ヘルスケア」アプリからデータを引っ張ってきており、自分の健康を監視・記録してくれます。

Standlandの操作方法

これがStandlandのホーム画面です。真ん中には「スタンド仲間」と呼ばれるキャラクターが座って(立って!?)おり、こいつと一緒に健康を目指すことになります。

 

メインは、「1時間に1回、1分間以上歩いたか」を記録したデータ画面です。スタンド仲間の横の数字が書いてある看板をタップしましょう。右の画像が出てきます。青が、「その1時間内に1分間歩いた」という印になります。

画面をスワイプすることによって時間帯も正確に知ることができます。

週間、月刊のデータも見ることができます。

Standlandは危険?信用できる?

Standlandは自分の生活を監視されているようで「怖い!」と感じるかもしれませんが、大丈夫です。Standlandの仕組みは、iPhoneに標準搭載の「ヘルスケア」アプリから情報を引っ張ってきており、そのデータをもとに歩いたかどうかを判別しています。

ヘルスケアアプリはApple純正のものなので、データ送信を許可すると「運動」に関するもののみ共有されます。個人情報が抜かれる心配はありませんよー!

Standlandの面白要素

Standlandは、健康を維持するためにいくつかの面白要素が搭載されています!まずは冒頭でも出てきた「スタンド仲間」。定められた課題をクリアするごとに、スタンド仲間が開放されていきます。

スタンド仲間を「モンスター」から「ブルーモンスター」に変えてみました。これでモチベーションが一気に・・・・・・上がらない・・・!

後に説明する「ジェミー」からジェム(アイテムのようなもの)をもらって宝石を集めると、ランド(新たなステージ)が開放されます。これでモチベーションが・・・やっぱり上がらない・・・。

たまに出てくるのがジェミーちゃん。ジェミーは、ランド開放のためのジェムをくれたり、健康のアドバイスをくれたりします。

編集後記

Standlandは、インストール・放置しておき、たまに見る分にはいいですね!ただ、ヘルスケアアプリがあらゆる要素を包括しているのでは?と感じました。

ただし、App Store でBest of 2016 アプリに選ばれたということで、何か習慣化のための大きな要素が組み込まれているかもしれません!実際ヘルスケアアプリはあまり開かない人も多いので、必要なデータだけ見せてもらえるだけでも、価値があるのかもしれませんね!

-ヘルスケア

Copyright© SNSデイズ , 2017 AllRights Reserved.