ヒカルさんと元乃木坂46の松村沙友理さんが破局した詳細と真相を徹底解説

ヒカルさんと元乃木坂46で現在もタレント活動を続けている松村沙友理さんが破局したとの情報がヒカルさんの動画から投稿されました。

以前まではアツアツのラブラブカップルとして報道された過去もあるにも関わらず破局が発表されたため、多くのファンに衝撃を与えていました。ヒカルさんと松村沙友理さんの破局真相まとめを紹介していきます。


ヒカルさんと松村沙友理さんが破局した情報の流れとまとめ

ヒカルさんと松村沙友理さんの破局情報が出た流れと現時点で判明している事実を紹介していきます。

ヒカルさんのエミリンさんが彼氏と別れた動画にて判明

ヒカルさんと松村沙友理さんが別れた情報は、ヒカルさんが投稿した「エミリンさんが彼氏と別れたのでてんちむと慰めてみた」という動画でヒカルさんが発表しています(こちらです)。

動画の52分ごろの終盤にヒカルさんが「この動画でお知らせをしたい」としてドライブの場面から切り替わって部屋でヒカルさんとエミリンさんとてんちむさんが映っている画面が映されました。その際に「俺実はもうフリーやねん」と説明しています。

ヒカルさんは「自分も別れた立場なのにエミリンさんを慰めていた」というネタと、「いつかどこかの動画で伝えるべきだと思っていた」と伝えるにあたっての動機も同時に語っています。

ヒカルさん曰く別れたダメージは特にない

ヒカルさんはエミリンさんを慰める動画で、「別れた際のダメージは特にない」「動画で伝えたデートは既に過去の話」と気にしていないことをアピールしています。

どこかのタイミングで松村沙友理さんと別れた旨の情報は動画で公開したいと考えていて、関係が続いているとファンに思われていた場合お互いの不利益になるかもしれないとの思惑がありました。

別れた際の詳細は一切明かさず、別れた原因や別れた後の話は特にしていません。詮索もされたくない旨を明かしています。

破局情報を公開することと詳細を明かしたくないことはファンもまだ納得はできている傾向でしたが、「ダメージはない」と言うのは松村沙友理さんへの配慮が足りないのではないか」とも批判ありました。

元々ラブラブカップルとして知られていたため衝撃が大きかった

ヒカルさんと松村沙友理さんと言えば、NEWSポストセブンで写真付きで熱愛報道され、両者コメントで熱愛の否定をしなかったため確定カップルとして扱われていました。

さらに、2022年3月23日にはヒカルさんが動画投稿にて「熱愛は本当」「松村さんがかわいすぎる」「本気です」等と熱愛報道を肯定していたのも拍車をかけて、ファンからも応援されていた傾向はありました。

にもかかわらず9月25日には破局の情報がヒカルさんの口から出てきたことを驚いているファンも多いです。

YouTuberヒカルさんと元乃木坂46の松村沙友理さんの交際真相や門りょうさんとの関係を徹底解説

松村沙友理さん側からのコメントはなし

松村沙友理さんはヒカルさんと破局した旨の情報は特に出していません(2022年9月26日時点)。

ヒカルさんが動画を投稿してまで破局を視聴者に伝えていたので破局自体はまず嘘ではありません。また、松村沙友理さんの事務所も「プライベートは本人に任せている」とコメントを出しています。

事務所の対応としてはヒカルさんの所属事務所も同様だと考えられ、熱愛が報道された際もどちらの事務所もプライベートは関与しない旨をインタビューにて答えています。

別れたとしか情報が出ていないため詳細は不明

ヒカルさんの動画にて破局に関しては伝えられたものの、なぜ別れたのか、どちらが振ったのか(振られたのか)も特に明かされていません。

ヒカルさん自身も詮索はされたくないと伝えていて、松村沙友理さん関連の情報は今後も出てこないと考えられます。

ヒカルさんと松村沙友理さん破局の真相

ヒカルさんと松村沙友理さんの破局の真相・別れた理由やどちらから別れを切り出したか等を考察していきます。

どの考察も実際に公表されたわけではないため、仮に本人たちが理由を明かした場合はそちらが真実になります。

ヒカルさんが振られたとの見方が強い

まず、ヒカルさんと松村沙友理さんどちらが振られた側なのかの考察ですが、ヒカルさんであるという説が強いです。

ヒカルさんが別れた際に唯一残した心情のコメントでは「ダメージはない」と表現していますが、このダメージという表現が口からぱっと出てくるのを考えると「もしかしたらヒカルさんがダメージを受ける側だったのか」とも考えられます。

ただし、ダメージを受ける=被害者というスタンスではなく、仮にヒカルさんが振られたとしても原因がヒカルさんにあった場合もあります。逆に、松村さんに完全に非があってヒカルさんがダメージを受けてヒカルさんが別れを切り出したケースもなくはありません。

別れた理由候補①お互い忙しかった

YouTuberや芸能人が別れる理由で特に多いのが「忙しくて恋人として過ごすことができない」というものです。

仮に忙しかったから別れた場合、お互いが嫌いになったわけではないため円満に別れるケースが多いのですが、ヒカルさんと松村沙友理さんの場合は2人が情報を公開していない関係で、必ずしも円満とは限りません。

ただし、昨年交際がはじまって今年3月時点ではヒカルさんが「本気です」とコメントを残すほどの熱愛だったため、その熱が冷めるほどの出来事が起こったのではないかとも考えられています。その場合「時間がない」という理由だと少し弱いです。

逆に、「半年で熱が冷めるとは思えない」という考えもできますが、破局自体は確実だと考えられます。

別れた理由候補②ヒカルと女友達との関係

ヒカルさんは松村沙友理さんと付き合っている間「元カノや女友達との関係やトラブルで揉めたことがある」と明かしています(こちらの動画です)。

ヒカルさんも「清いだけの世界ではない」と前置きをしてある程度割り切って考えているのがわかりますが、松村沙友理さんにとっては本心では割り切れない部分だったとは考えられます。

具体的にどの女性との関係で怒られたかまでは明かしていませんし、過去に咎められた女性とは違う女性との関係がきっかけの場合があります(そもそもこの考察が違うケースももちろんあり得ます)。

別れた理由候補③ヒカルさんが門りょうさんと付き合った

女性YouTuberの門りょうさんと言えば、ヒカルさんが2020年から2022年ごろにかけて匂わせ動画がかなり多かった人物です。

松村さんとの熱愛が報道された際には「門りょうさんではなかったのか」とも驚かれたくらいヒカルさんとの関係が強かった女性で、一部では「松村さんと別れて門りょうさんと付き合ったのではないか」とも言われています。

この説が正しい場合は松村さんが一方的に振られたことになりますが、ヒカルさんが松村さんにぞっこんだったことやヒカルさんがダメージを受けていたことを考えると、少し信ぴょう性に欠けます。

YouTuberヒカルさんと元乃木坂46の松村沙友理さんの交際真相や門りょうさんとの関係を徹底解説

別れた理由候補④ヒカルさんよりも魅力的に映る男性が現れた

松村さん側にヒカルさんよりも魅力的に映る男性が現れてヒカルさんが別れを切り出されたのではないかとも考察されています。

まず、ヒカルさんのYouTube動画を見ると短いスパンで何度も動画投稿を行っていて、その全てに出演しています。多忙を極めている上動画撮影の時間帯もバラバラで「恋人と一緒に過ごす時間」に関してはファンからも心配されていました。

加えて女性YouTuberとのコラボも多くヒカルさんが浮気や女性関係を割り切って考えているのもあって、松村沙友理さん側の愛が薄れたケースも考えられ、人間の心理としては自然なものです。

別れた理由候補⑤喧嘩した

ヒカルさんが破局したことを動画で伝えた際「ダメージはない」と特に気にしてはいない旨を視聴者に伝えています。

しかし、動画で熱愛を肯定するまで至っていたのにその動画から半年程度で別れて気にしていないというのは多少ではありますが違和感があります。

気持ちの割り切りのための発言とも考えられていますが、気持ちが冷めて別れたとしてもなんとも思わなくなった場合も考えられます。

例えば、多忙や女性関係について松村さんと大喧嘩した結果「付き合っていくのは無理だ」と判断して、割り切る気持ちができてダメージはないと発言したこともあり得ます(喧嘩の原因がヒカルさんにあった場合もあり得ます)。

別れた理由候補⑥元々ビジネスカップルだった

「ヒカルさんと松村さんが元々ビジネスカップルだったのではないか」との説も出ています。

ヒカルさんに関してはYouTuberの他のライバルとさらに差をつけるために他のYouTuberと違う部分をアピールすることにした結果、松村さんとの交際を発表しさらに有名かつ人気を取ろうとした思惑が絶対になかったとは限りません。

ただし、この説は可能性としては低く、ヒカルさんの場合は確かに元乃木坂46の松村さんと付き合ったとなると話題も集まりますが、松村さんは元アイドルという関係でファンが減ることも充分あり得たからです。ビジネスカップルにしては松村さんの得が少なく、同時に可能性としては低いと考えられます。

YouTuberヒカルさんと元乃木坂46の松村沙友理さんの交際真相や門りょうさんとの関係を徹底解説

YouTuberのヒカルさんと元乃木坂46の松村沙友理さんの熱愛が報道されました。 どちらも有名人同士の熱愛報道なので話題性が高く、Twitterでも報道された瞬間にトレンド入りするほどホットな話題に ...

続きを見る

 

-YouTuber
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.