平成フラミンゴのNICOさんが手術する詳細と病気の予想と今後の活動を徹底解説

人気女性2人組YouTuberの「平成フラミンゴ」のメンバーである「NICOさん」が動画で「緊急で手術を受けることになった」と報告していました。

手術というとただごとではないイメージがあり、NICOさんの体調の心配やどのような病気なのかがファンにとって気がかりな部分です。平成フラミンゴのNICOさんが手術する詳細と病気の予想と今後の活動を紹介していきます。


平成フラミンゴNICOさんが手術を受ける

平成フラミンゴのNICOさんが手術を受ける報告をした経緯や詳細を紹介していきます。

平成フラミンゴさんが1泊40万円のホテルの朝食批判で炎上した詳細や様々な意見について徹底解説

10月29日公開の動画でNICOさんが手術を受けると報告

平成フラミンゴのNICOさんが手術を受ける報告をした動画はこちらです。

「病気と今後の活動についてお話があります」という深刻そうなタイトルでしたが、動画のスタートはいつも通りの掛け声です。動画でも「前向きです」とあらかじめ説明がありました。

動画の内容はNICOさんが早急に手術が必要だと診断された旨を報告し、実際に11月に手術をすることを明かしています。「手術をすれば大丈夫」とは言われているものの、現時点では本当に大丈夫かは明言できないと本人の口からは出ています。

5月にも平成フラミンゴ2人が同じ病気にかかっていた

10月29日に投稿された手術を受ける旨の報告動画では「以前に2人で同じ病気にかかってNICOさんがもう1つの病気が見つかった」と説明しています。

今回手術を受ける必要が出てきた病気は、「もう1つの病気」の方です。2人が同じ病気にかかった問題は最初に5月ごろに報告され、病気をネタにして動画も投稿していました。

また、今年5月になる以前にも2021年には2人の病気を理由に一時期活動を休止していました。その際にRIHOさんは「胃・大腸あたりのお腹が痛む」と説明していて、胃痙攣や胃潰瘍・大腸炎・最悪のケースだと癌まで予想されていました。

一方NICOさんは当時は病名まで明かしていて「左低音障害型感音難聴」でした。5月の病気はどちらも病名を明かしていません。

病名はプライバシーの関係で伏せられている

平成フラミンゴのYouTubeチャンネルで投稿された手術を受ける報告動画では「プライバシーのため病名は伏せさせてください」と動画詳細が残されています。

実際に報告動画でも病気の症状(お腹が痛い・体調が悪い等)は具体的には明かされていません。5月には既に発覚していた病気ではあるものの動画内に病名は出ていませんでした。

また、同じく動画詳細に「日常を送るのに大きな支障はないので安心してください」と、ファンを安心させる旨の記載もあります。

活動休止はしないものの動画投稿頻度が減る

平成フラミンゴの2人は動画内で「活動休止にはしたくない」と胸の内を語っています。

ただし、手術を受ける必要があるのは事実なので、安静にしつつ動画投稿は続けるものの、動画の投稿頻度は間違いなく落ちると説明されていました。

さらに、「1週間に1回」「何日に1回」のようなペースを確定するのも現段階では名言できないと説明があったため、NICOさんの体調や手術次第で動画の投稿頻度が大きく変わるとファンの間では予想されています。

11月に手術が行われその際にまた報告がある

NICOさんの手術自体は11月に行われます。手術の日程や詳しい情報も伏せられて動画内では説明されています。

手術が終わった後の経過報告は行う旨を伝えていたため、後日手術が終わってどのように活動方針を定めるかが決定されると推測できます。

平成フラミンゴNICOさんはなんの病気なのか

平成フラミンゴの2人はプライバシーやファンの心配をかけたくないのを理由に病名までは明かしていませんが、NICOさんの身を案ずる場合はファン目線でも病名や症状は気になる問題です。

今まで投稿された動画や報告動画からのヒントを元に、実際にどのような病気か予想しているユーザーも多いです。

5月に2人がかかっていた病気の予想

5月に2人がかかっていた病気も、今回のNICOさんが手術を受ける羽目になった病気を考察する材料のひとつです。

報告動画では「5月に2人で同じ病気にかかった」と紹介されていて、「今回の手術はそれとは違う同じタイミングで見つかったもう1つのNICOさんの病気」が原因と説明しています。

要約すると、5月に2人がかかっていたと考察されている下記の病気は今回の病気の候補からは外れます。

予想が多かった病気

  • バセドウ病
  • 月経不順
  • 月経困難症
  • 月経前症候群
  • 胃潰瘍

これらの病気が考察された理由は、平成フラミンゴが以前にドクターストップがかかった動画で症状が紹介されていたうち「将来に関わる」「20代から30代に多い」「女性特有の病気」とのヒントから割り出されました。

第一候補は「バセドウ病」との説が有力ではありますが、女性特有の病気ではなく動悸・体重減少・指の震え・汗の量が増える等の症状が目立つ病気です。どちらかと言えば月経関連の病気が2人とも同じ生活習慣であるため同じ病気にかかったと考える方が自然です。

予想①なんらかの腫瘍

大至急手術を受ける必要があり、なおかつ以前の病気と同じタイミングで見つかった場合に考えられる第一候補の病気は「なんらかの腫瘍」です。

例えば、5月ごろに月経関連の病気を診断され、それと一緒に調べた身体や内臓の部位に腫瘍が既に見つかっていたパターンです。その腫瘍が生活していくうちに悪化したと考えられています。

腫瘍とは「身体もしくは身体の内側に腫れ物ができる」症状のことで、一番最悪な腫瘍と言われるのが「癌」です。ただし、癌まで行くと日常生活に支障をきたすレベルの症状が出る場合がほとんどで、平成フラミンゴが伝えていた「日常生活に大きな支障はない」との説明に矛盾が生じるため可能性は低いです。

予想②子宮・月経関係の病気

元からあった病気が悪化したためNICOさんが手術を受ける必要が出てきたと考える場合は、子宮や月経関係の病気が大元の原因とは考えられています。

例えば、以前かかっていた病気で予想されていた月経困難症は「子宮内膜症」「子宮筋腫」「子宮腺筋症」といった子宮に関する新たな病気の原因になります。いずれも子宮やお腹・下腹部の痛みが目立ち、最悪の場合は不妊にも繋がる手術が必要な病気です。

平成フラミンゴの活動は今後どうなるのか

平成フラミンゴ2人の今後の活動についてですが、活動休止にはせずに動画投稿の頻度を落として少しづつ活動していく予定だと伝えられています。

ただし、手術や病気の症状によっては安静にする期間が長引いて、思っていた以上に動画の投稿ができなくなる場合も考えられています。実際、平成フラミンゴの2人も「名言はできない」と動画投稿について説明しています。

逆に手術が無事に終わって体調も悪くない場合はすぐにでも動画投稿頻度が元に戻るとも考えられています。

紹介した病気はいずれも症状が重たいもののステージによって症状が大きく変わります。現段階の情報ではどの程度の病気ステージかの考察は困難で、「活動は手術次第」という回答が一番理にかなっています。

平成フラミンゴさんが1泊40万円のホテルの朝食批判で炎上した詳細や様々な意見について徹底解説

平成フラミンゴさんが40万円のホテルの朝食をネガティブな発言をしたとして炎上しています。 今回は平成フラミンゴさんの40万円のホテルの朝食の件で炎上している詳細や見られる意見について徹底解説していきま ...

続きを見る

 

-YouTuber
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.