タウンワークのCMがウザいと思われやすい理由と話題のセリフの正しい使い方を徹底解説

現在、タウンワークのCMがウザいとSNS上で話題になっています。

今回は、タウンワークのCMがウザいと思われやすい理由と話題のセリフの正しい使い方を徹底解説していきます。


タウンワークのCMがうざいと話題に

現在木村拓哉さんと芦田愛菜さんが出演しているタウンワークのCMがうざいとSNS上で話題になっています。芦田愛菜さんの後輩がタウンワークで始めたバイトの影響を受けていると木村拓哉さんに相談する内容で、途中から芦田さんにも後輩の口調やイントネーションが移っていくというものです。

普通は疑問形では使わないので働いたことない人が作ったみたいだと話題に

CM内で芦田さんの後輩が影響されたり、芦田さんに写ってしまったのが以下のセリフです。

CMで使っていたセリフの例

  • さようでございますか
  • あいにくですが
  • おそれいりますが
  • 当方

この中で特に話題となっているのが「さようでございますか」というセリフです。CM内では「さようでございますか?」と疑問形で発言されています。

普通「さようでございますか」は疑問形では使わないため、SNS上では働いたことがない人が作ったCMなのかと話題になっています。

新人バイトなのかというツッコミがSNS上で増加

このCMでのやり取りに、新人バイトなんだろうという比較的肯定的な意見も出ています。しかし、自分がバイト先の管理者だったらこんな子研修からやり直しだという厳しい意見も見られました。

芦田さんの後輩という架空の設定上の登場人物とはいえ、接客業をなんだと思っているのかと怒りの声も挙がっています。

タウンワークのCMがウザいと思われやすい理由

タウンワークのCMがここまでウザいと言われてしまっている理由がいくつかあります。

キャスティングの問題

今回のCMの出演者は、木村拓哉さんと芦田愛菜さんのお2人です。木村さんも芦田さんも芸能歴が長く、アルバイトをしたことがないのではという声が挙がっています。

バイトをしたことがある人があの会話をしているならともかく、バイトをしたことがないであろう2人が言っていても違和感しかないと感じるユーザーがいます。また、せっかくかつて番組内で鬼ごっこをしていたような仲睦まじく素敵な2人なので、もっと違う内容でCM起用できたのではないかというファンからの意見も挙がっていました。

CMの放送頻度が多い

数秒待てばスキップできるYouTubeとは異なり、テレビのCMスキップすることができません。そのため、CM自体を煩わしいと思うユーザーもいます。

また、タウンワークのCMは深夜番組だと高頻度で流れることがあります。また、様々な局でタウンワークのCMが流れているため、印象に残りやすく煩わしさを増長させているのではないかという意見が挙がっています。

イントネーションが気になる

不快、怖い、寒気がする、イライラする等様々な表現でSNS上で大きく話題になっていたのがイントネーションに関する違和感です。感じ方は人それぞれですが、何らかの違和感を感じ取る理由でよく見られたのが疑問形になっていることで語尾が上がっているように聞こえることでした。

ユーザーの中にはCM内で使用されていた「さようでございますか」を使用する職業をしている人もいます。日常的にこのセリフを使用する人たちからすると、イントネーションが少し違うだけでも聞きなれたものとは異なるので違和感を感じ取りやすくなってしまっているという投稿がみられました。

馬鹿にしたり皮肉に見えるという意見もある

この「さようでございますか」の言い方について、疑問形で言っているようなイントネーションが馬鹿にしているように見えてイライラするという声がありました。実際に、化粧品を購入しに行った時に販売員にこれに近い言い方をされてすごくイラっとしたという声がありました。

また、後輩を茶化すつもりで言っているのかもしれないが、それをバイトの経験がないであろう人が発言することで煽ったり皮肉っぽく言っているように聞こえるという意見もありました。

言葉自体はよく使うと共感の声もある

「さようでございますか」という言葉自体は、接客業をしていると使うことがあるという職業もあります。また、「さようでございます」「さようでございましたか」なら使用したことがあるという意見もありました。

言葉自体は間違ってはいないはずなのに、イントネーションやキャスティングによって違和感を与えているといった声が挙がっています。バイトしたことある人を起用していればまだ違和感がなかったかもしれないという意見もあります。

さようでございますかの本来の使い方

接客業をしていて、クレームを受けた際やお客様からのご要望を受けた際によく使用する「さようでございますか」というフレーズですが、このフレーズ自体は正しい敬語で「そうでしたか」など相手の言葉を受け止める姿勢を示す時に使う言葉です。しかし、このフレーズは格式高いシーンで使用されることが多いです。

そのため、飲食店や電話応対などで使う際には「その通りでございます」「おっしゃる通りです」などの言葉に置き替えて使用するのが一般的です。さようでございますかというフレーズを使い過ぎると丁寧すぎるように聞こえてしまったり、かえって馬鹿にしているように聞こえてしまうこともあるので使いすぎないように気を付けましょう。

GoogleChromeの指ツンツン広告動画が不快な原因と消す方法を徹底解説

GoogleChromeから流れるウイルスやセキュリティチェック関連の広告動画が不快だと話題になっています。 流れている内容が広告として適していないわけではなく、画面に向かって視聴者の自分と向かい合っ ...

続きを見る

 

-芸能
-, , , , , ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.