AKB48岡田奈々さんのモバメ炎上の詳細や卒業の真相や彼氏に関しても徹底解説

現在、NOスキャンダルで人気上昇中のAKB48のエースである岡田奈々さんが炎上したことに注目が集まっています。

今回は、AKB48岡田奈々さんの炎上の詳細を徹底解説していきます。


岡田奈々さんが炎上

現在、AKB48の岡田奈々さんが炎上しています。

今回は炎上直後に再炎上、その後も新たな火種が次々と舞い込んできています。そのため、今回の岡田さんの炎上に対してファン達は様々な反応を示しています。

元々2.5次元俳優との熱愛報道で炎上していた

岡田さんは11月19日に熱愛報道によって炎上していました。ミュージカル「マギ」で共演した2.5次元俳優の猪野広樹さんと共に、猪野さんのマンションから出てくるところをスクープされました。

2人は周りの目を気にすることなく、手をつないだり腕を組んだりしながら歩いていました。

事務所、家族公認の関係性であることが発覚

この件に関して、事務所は「プライベートは本人に任せている」と、特にこのスキャンダルを隠そうとする動きを見せることはありませんでした。また、このスクープされた際に2人が岡田さんの父親と共に物件の内覧に行っています。

その後、近くのカフェでは書類に記入しながら岡田さんの父親に2人で感謝している様子が目撃されています。そのため、同棲を見据えたお付き合いをしていると話題になりました。

過去にAKBの風紀委員長宣言をしていた

通常であればアイドルとはいえ祝福されても良い年齢です。しかし、今回の報道はファンだけでなく様々な層から批判されてしまう標的になりました。

岡田さんは過去に、真面目に頑張る子が報われるグループに変えていきたいとAKB48グループの風紀委員長となることを宣言しました。その宣言通り、岡田さんには真面目で清楚なイメージが浸透し始めていました。

強く批判した本人が恋愛をしていたことが原因

岡田さんはかつて、スキャンダルを報じられた先輩達を強く批判していました。AKB48の風紀委員長を目指すと宣言し、クリーンなイメージを武器にしてきた岡田さんが今回スキャンダルを報じられてしまいました。

そのため、過去の発言はなんだったのかと困惑や怒りを隠せないファンが増加しています。

モバメで開幕開き直りによる再炎上

AKB48公式サイト

AKB48グループには、モバメという有料のメール配信サービスがあります。岡田さんは冒頭から、「AKB48は恋愛禁止ではない」と前置きした上で、過去の発言と今の自分の行動が矛盾していることを謝罪しています。

これが原因で1部から開き直っているようにしか見えないと再炎上してしまいました。

自分のファンにしか見えない所での謝罪に批判が殺到

この謝罪文を公開したのが、モバメという有料サービス内であったことについても批判が殺到しています。モバメに加入しているのはAKB48が好きなファンが主です。

そのため、自分を好きでいてくれる人が多い、味方をしてくれる人が多い場所でのみ謝罪していることについて怒りの声が挙がっています。岡田さんはモバメだけではなく、755やTwitterを始めとする公開SNSでの発信も行っています。

更に総監督が炎上に拍車をかけてしまう事態に

3代目総監督である向井地美音さんが、この騒動を受けてTwitterで投稿した内容が拍車をかける事態になっています。向井地さんは、11月20日に恋愛禁止というルールを改めて考え直す時代が来たという投稿をしました。

翌日21日には誤解生んでしまっているとして、AKB48グループに恋愛禁止というルールはなく各自が自覚をもっているから成り立っていると前置きした投稿を行いました。世間からはAKB48=恋愛禁止のイメージが強いことや、そのギャップを正した上で今後ルールを考えるべきだということを伝えたかったと謝罪しました。

しかし、この投稿に対して結局は恋愛解禁と変わらないのではないか、岡田さんをかばっているのではなく、自分にも実は彼氏がいるからこの騒動に乗じて自己弁護したかっただけではないかとの見方もあります。

岡田さんに彼氏がいたことを知っていたのではないかという指摘もある

向井地さんは、先のTwitter投稿でこんなに近くにいて何も出来なかった私にも責任があると言及しています。この投稿によって岡田さんに彼氏が居たことを元々知っていたのではないかという指摘が挙がりました。

しかし、ツートップであり同じグループのメンバーである以上、ある程度私生活もメンバー内で分かるものなのではないかという意見も挙がっています。

モバメ内でセクシュアリティについて言及

岡田さんはモバメの謝罪文の中で、セクシャリティーのこともその他のことも今後ゆっくり話を聞いて欲しいと言及しています。岡田さんはメンバーともカップルのように接することがあり、元々バイであることを公表しています。

しかし、百合作品が好きであったり、男性の好みよりも女性の好みの方がすぐに思いつくという発言も過去にしています。そのため、レズよりのバイなのではという指摘もあります。

世間からセクシュアリティを盾にしていると指摘される

セクシュアリティというのは、かなりデリケートな話題です。そのため、セクシャリティーという言葉を謝罪文の中に含めることで言及を避けようとしたり、予防線を張っているのではないかと指摘されています。

ただ、過去に岡田さんは自分のセクシュアリティについて悩んでいる発言をしています。本当に岡田さんがセクシュアリティについて悩んでいるとしたらこのような意見は不愉快だろうと、あまりこの部分に言及するべきではないという声もあります。

ソロツアーへの影響を心配する声も

岡田奈々公式サイト

岡田さんは来年にソロでの初ツアーを予定しています。今回の騒動を受けて、担降りしたりソロツアーへの参加を取りやめる人もいるのではないかと心配の声が挙がっています。

初めてのソロツアーということもあり、岡田さんも成功させたいはずですがこのタイミングでのスキャンダルによって大打撃を受ける可能性があります。報道されたのがスキャンダルだったこともあり、いわゆるガチ恋勢にとってはかなりショックも大きい出来事でした。

彼氏がいるとわかったら推すのをやめるファンも一定数いるため、動員数減少は避けられないのではないかと考えるユーザーもいます。

岡田さんが釈明に時間が掛かっている理由

岡田さんは今後話していくとSNSアプリ755やTwitter等を通してファン達に伝えています。この岡田さんの対応について、早く詳細を話して欲しい、先延ばしにしていると指摘が挙がっています。

ソロツアーの締め切りがまだだから

岡田奈々公式サイト

ソロツアーの抽選は既に終わっていますが、振込の締切はまだ先です。振込の締切前に全てを話すことで動員数が減るのを少しでも避けたいという考えがあるのではという意見があります。

また、これはどちらかといえば本人の意思ではなく、チケットの売り上げを気にする運営の思惑なのではないかという声も挙がっています。岡田さん本人が早く話したくても、事務所にストップをかけられている可能性もあるのではないかという指摘も挙がっています。

スポンサーとの契約の兼ね合い

岡田さんはAKB48の活動を通して、様々なスポンサーと契約をしてお仕事をこなしています。そのため、契約期間の調整をしている最中なのではないかという声があります。

スポンサーとの契約を途中で切るわけにもいかないため、今契約中の仕事の目処が済んでから全てを話し、卒業発表という流れになると予想しているユーザーもいます。

風化を期待している可能性がある

時間が経てばほとぼりが冷めて注目度が減ると考えている可能性があります。年末は特に様々なイベントが多く、時間が経つと共に忘れられていきやすくなります。

また、今回の炎上はファンによる怒りの炎上というよりは言動と行動が見合っていないと感じた他のメンバーのファンや猪野さん側のファンによるバッシングが大きいです。そのため、時間の経過と共に自分に興味のない人からの注目が減ったタイミングで、自分を好きでいてくれるファン達を中心に伝えれれば良いと考えている可能性もあります。

現AKBのトップが男性と歩いている写真が話題に

同じくAKB48のメンバーが、週刊誌に報道された内容に岡田さんが関係していると注目を集めています。11月6日の深夜23時に、村山彩希さんと友人と思われる男性が歩いている所をスクープされました。

村山さんの自宅から男性が出てきたこと、その後2人で岡田さんの住むマンションへ向かったことから、もう1つのスキャンダルとして注目されています。

写っていた画像の解析が進められる

 

密会をスクープされていた画像には、買い物をしたと思われる袋を持って出てくる2人の姿がありました。この画像から、2人が何を購入したのか解析をする有志のユーザーによって、2人が何を購入したのかが明るみになりました。

この日は岡田さんの誕生日であり、後村山さんと行ったshowroomの誕生日カウントダウン配信でもクラッカーを始めとするパーティグッズが使用されていました。しかし、クラッカーだけではなく画像解析の結果、セーラー服のコスプレ衣装が男性の持つ袋に入っていたことが判明しています。

ただ、この解析に対してこの男性は撮影スタッフで、配信後に何かの企画撮影を村山さんと行っただけではないのかという指摘もあります。

追記:岡田さんがTwitterに謝罪文を投稿すると同時に卒業を発表

岡田さんは11月23日15時20分に、岡田さんの公式Twitterで皆様へという文章と共に画像で謝罪文を掲載しました。また、そこで自分なりにけじめを付けるとして卒業を発表しました。

卒業時期は未定で、スタッフからは卒業の必要は無いのではないかという話を受けていた事が明かされています。しかし、岡田さんは何度も話し合った末に自分で卒業を決めたと話しています。

週刊誌の件でお騒がせしてしまい多大なるご迷惑をおかけしたこと

本当に申し訳ありませんでした。

謝罪のコメントを出すのが遅くなってしまったこともごめんなさい。

今まで応援してくださったファンの皆様を裏切るような行動をとってしまい

傷つけてしまい本当にごめんなさい。

幻滅させてしまいごめんなさい。

過去に選抜総選挙でスキャンダルを批判し

真っ直ぐに頑張っているメンバーが報われるグループに変えていきたいと

風紀委員を名乗り出たのにもかかわらずこうして噓をつくような形になってしまい

申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ただ、当時の自分の言葉に嘘は1つもありません。

説得力が無いと思われても仕方ないのですが

この10年間アイドル活動を全力で取り組んできたことは本当です。

AKB48グループをスタッフさんたちを

メンバーのみんなを

ファンの皆様を

愛している気持ちは本物です。

自分なりによく考え

しっかりとけじめをつけることに決めました。

AKB48を卒業します。

スタッフさんからは

卒業の必要は無いと言われましたが

何度も話し合い

自分で決断しました。

卒業時期は未定ですが

最後までAKB48の活動を頑張りたいと思います。

後日また改めてお話しさせてください。

ファンの皆様

メンバーのみんな

こんな人間でごめんなさい。

引用:岡田奈々公式Twitter

該当のTwitterは、こちらから見ることが出来ます。

謝罪文ツイートについて批判が殺到

ついに公開アカウントでの謝罪を行った岡田さんですが、このツイートが投稿されてからさらに炎上する事態となっています。炎上の直後でAKB48のファン以外からも注目が集まっているこのタイミングに批判的な意見も集まりやすくなっています。

特に、今回岡田さんは謝罪文をインスタグラムに打ち込んだものを画像にしてTwitterで公開しています。「インスタで謝罪文書くアイドル初めて見た」という批判的な声が集まっています。

乃木坂46齋藤飛鳥さん卒業の真相と卒業後の活動について徹底解説

あしゅ、あしゅりんの愛称でファンから愛されてきた乃木坂46の齋藤飛鳥さんの卒業を所属事務所が発表しました。 今回は、乃木坂46齋藤飛鳥さん卒業の真相と卒業後の活動について徹底解説していきます。 コンテ ...

続きを見る

 

-芸能
-, , , , ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.