有田哲平さんは本当に引退するのかネタなのかを徹底解説

ベテランお笑い芸人「くりぃむしちゅー」の一員である「有田哲平さん」ですが、引退すると噂が出ています。

噂の出どころは本人からの発言で、記者会見にて自身の引退についてと他の芸能人の引退を促す番組をAbemaにて放送することを伝えています。有田哲平さんは本当に引退するのかネタなのか、顔が疲れている真相等を紹介していきます。


有田哲平さんの引退について

有田哲平の引退TV

有田哲平さんが自身がMCを務めるAbemaの新番組「有田哲平の引退TV」を記者会見にて告知しましたが、その際に「私、有田哲平は極めて近い将来引退致します」と伝えています。

有田哲平さんの引退が伝えられるまでの流れや番組について紹介していきます。

お笑いコンビ ねこ屋敷が解散する理由と今後はどうするのかを徹底解説

24日に記者会見で番組を発表

2022年11月24日に、有田哲平さんが「緊急記者会見」と題してAbemaSpecialチャンネルにて20時より配信されました。

記者会見の中で自身が極めて近い将来引退することを伝えて、それに伴って様々な芸人に「引退」を突き付ける新番組「有田哲平の引退TV」の番宣を行いました。

番組詳細

  • 25日21時からスタート
  • 金曜21時からAbemaにて毎週放送
  • ジャンルはバラエティ
  • 有田哲平さんが「自分が引退するから君も引退しよう」と誘う番組
  • MCは有田哲平さんとタレント・YouTuberのフワちゃんさん
  • 演出は名城ラリータさん
  • 初回ゲストはアンジャッシュの渡部さん

自身の引退についての会見だと思っていた視聴者が大半で、最初に「引退する」と有田さんから発言があった際にはTwitterでもかなり話題になっています。

しかし、「引退前にやりたいことがある」として有田哲平の引退TVを発表していたため「なんだただの番宣の一環か」と安心した声も出ていました。

他の芸能人に引退を促す番組のMCをすると発表

有田哲平の引退TVは、「有田さんが他の芸能人をゲストに招いて一緒に引退しようと誘う番組」だと伝えられています。

「引退」と聞くと深刻な話題が繰り広げられるのではないかと想像できますが、既にAbemaにて公開されているこちらのMCフワちゃんさんの引退勧告動画を見ると、暗い雰囲気は一切なく、常に笑顔と笑いで包まれた番組でした。

引退をテーマにしたバラエティトーク番組という位置づけだと考えられます。

番組宣伝の中に自身も近い将来引退すると発表あり

記者会見の配信では、最初に「極めて近い将来、芸能界を引退致します」と説明した後、番組宣伝が行われています。

有田さん曰く「引退前にやりたいこと」と説明があり、有田哲平の引退TVが終わったら引退するような意味にも捉えられる発言もありました。

記者会見で伝えたかったメインの内容は「番組宣伝」であるのは間違いないですが、一部のユーザーの中には有田さんの引退を心配している声も多いです。

ただし、番組の詳細以外で引退の日時や詳細の発表は記者会見中では伏せられていて、引退するとはいっても現時点で無計画な場合も考えられます。

有田さんの顔が疲れていて顔が変わったとの声もある

「引退」と聞くと結論に至るまでに思い詰めたり精神的に追い込まれていくケースも多々ありますが、有田さんの場合も「顔が疲れている?」「顔が変わった?」と噂が出ています。

Twitterでツイートに使われている有田さんの顔画像を見ると、確かに目の隈は目立ちますし、記者会見中の最初だけは真面目な雰囲気が漂っていたのもあって顔が疲れているようには見えます。

現時点では番組宣伝のために引退の話を出したという説が有力ですが、有田さんの顔が疲れたように見えたのが錯覚ではなく、本当に有田さんが引退について思い悩んでいるのではないかの説も出ています。

ただし、いざ有田哲平の引退TVの予告や配信を見ると疲れた顔とは一転して、昔よりはイキイキとしていないもののMCらしく振る舞っていました。

有田哲平さんは本当に引退するのか

現在出ている情報から、有田哲平さんは本当に引退するのかを考察していきます。

ネタの可能性が高いと見られている

総合的に見て、記者会見で発表した自身の引退宣言も含めて「ネタである」との考察が多いです。

有田哲平さんの引退がネタと言われる理由を紹介します。

ネタの理由①わざわざ番組を作っている

仮に本当に引退する決意があって、引退の話を目立たせたい場合は記者会見にてはっきりと「引退する」と宣言したのち、引退の詳細を発表した方が理にかなっています。

しかし、記者会見では冒頭以外は番組宣伝がメインで、引退に関しては「近い将来」という程度しか情報を出していません。

そもそも引退間際の時に番組を作って最後に活躍したいと考えるより、「引退がテーマの番組だから話題性を高くするためにとりあえず引退の話をしよう」と、演出の一環の方が考えられます。

ネタの理由②番組告知の際にまだ引退を決意していない発言あり

有田さんの記者会見内の発言ですが、「この番組が終わる頃本当に引退を決意するかも」と説明がありました。

本当に引退するつもりなら既に引退を決意していることになるため、「引退を決意するかも」という表現は適切ではありません。有田さんが引退すると考えるよりも、「引退するか迷っているか番組演出の一環」だと考えた方が自然です。

ネタの理由③近い将来引退するはプロレスのオマージュ

そもそも、唯一はっきりと表明された「私、有田哲平は極めて近い将来引退致します」という発言すらも、総合格闘家・レスリング選手だった「高田延彦さん」の発言のオマージュです。

リングの上で本人が言った発言の主語を有田さんに置き換えただけで、さらに有田さんはプロレスが好きで意図的にオマージュとして使ったと考えられています。

真面目に引退について表明する場合は自分の言葉で行った方が筋を通す意味では適切で、オマージュで引退表明をしたため引退そのものもネタだろうとの意見が強くなっています。

ネタの理由④名城ラリータさんが演出を決めた可能性あり

「有田哲平さんとタッグを組み番組を作った」と報道されているのが、今までも有田さんが出演する番組の数多くを演出してきた「名城ラリータ」さんです。

名城ラリータさんの演出傾向としては「真面目だけどお笑い要素を入れた演出」が多いことで、MCがボケに回りゲストが微妙な空気を突っ込ませることが多いです。

有田哲平の引退TVもまさにこの傾向通りで、「引退勧告」という異色な雰囲気を作り出すために、有田さん本人も引退を考えている風に演出しようと考案した結果、記者会見で引退すると表明した(つまりネタ)とも考えられます。

ネタの理由⑤本格的な記者会見には見えない意見あり

有田さんの記者会見自体が「ヤラセだ、番組宣伝のひとつだ」という意見も強いです。

本来の記者会見の場にしては会場が狭く、本当に大勢の記者を集めて引退表明の一部として番組宣伝をするようには見られないと考えている人が多いです。

また、記者の人の発言が棒読みだったり質問が少なかったりと「そもそも本当に記者なのか」「番組のためのエキストラではないのか」との意見も出ていました。

相方の上田さんが話に関わってこない

仮に本当に引退を考えているのであれば、同じくりぃむしちゅーの上田さんもなんらかの形で話に関わってくると推測できます。

しかし、有田さんが引退に関する記者会見(もしくは引退を考えていて作った番組の宣伝)をしても特にコメントはありませんでした。

本当に有田さんから引退を相談されていて、上田さんが情報を伏せているとも考えられますが、引退についての話題が大きくなった現在でも特に話に関わってこないため、「引退より番組宣伝のつもりだった」との予想の声が多いです。

小さい子供持ちの有田さんが引退するとは考えづらい

2022年11月現在、有田さんには2人の子供がいます。1人目は2020年12月・2人目は2022年8月に誕生とまだ小さなお子さんです。

有田さんの奥さんの詳細は伏せられていますが現在は育児で仕事をしていないと考えられています。そんな状態で大黒柱のお父さんである有田さんが引退するとは考えにくいです。

くりぃむしちゅーもベテランで年収も5億を超えていると噂があり、子供が産まれたばかりの状態でこの立場を捨てるとなると、家族や生活にも影響が出ると推測できるからです。

本人の顔が疲れているから本当との意見と真相

記者会見時の有田さんですが、目に隈があるようにも見えますし、全体的に疲れているような印象を持っていると意見もあります。

フワちゃんさんとのトークでも「もういいかな」と思っていることを伝えているため、芸能活動を通して疲れが出た、もしくはやりきって燃え尽きたと考えると本当に引退するのではないかとも予想できます。

仮に本当に疲れているとしたら理由はおおよそ下記の通りですが、いずれも予想の域を出ていません。

疲れている理由

  • 芸能活動が忙しすぎて家族との時間がない
  • 「もういいかな」と思うくらいやりきって疲れが出た
  • 2020年から少しづつ太ってきた理由がストレスや疲れによるもの
  • 最近上田さんとの共演がなくコンビとして活動方針や出演で揉めた可能性

仮に引退するとしてもまだ先の話

仮に引退するとしてもまだ引退はせず、現在は引退を迷っているか番組宣伝のつもりで元々引退するつもりはないかのどちらかだと考えるのが、現時点の判断材料からの結論です。

引退するにしても今すぐではなく、最低でも有田哲平の引退TVが終わるまでは引退はしないと推測できます。

番組の中で有田さん自身の引退や活動に関する詳細が出される場合があるため、有田さんが引退するかどうかを気になっている場合は視聴するのをおすすめします。

有田哲平の引退TVの第1回放送から有田さんが本当に引退するかの考察

「有田哲平の引退TV」の第1回が25日に放送があり、これ以降毎週金曜日の20時からAbemaで放送されます。

第1回のトークの流れから有田さんが本当に引退するのかを考察していきます。

番組はゲストの渡部さんの境遇や気持ちを語るシーンがほとんど

番組では、最初に「どのような番組か」を有田さんが紹介し、フワちゃんさんがツッコミを入れつつトークを盛り上げていました。その際に「俺が引退するならこの人も引退した方がいい」という芸能人をゲストに迎えたことを説明しています。

第1回のゲストは事前に告知されていた通りアンジャッシュの渡部さんで、ゲストを迎えてからは渡部さんと有田さんのトークがメインで進められました。

どのようなトークだったか

  • 渡部さんは有田さんが直々に番組に出てくれとオファー(渡部さんはどんな番組か知らなかった)
  • 渡部さんは芸能界でできた初めての友達(有田さんにとって)
  • 「僕も引退するんで一緒に引退しませんか」と発言あり(笑いながら)
  • 渡部さんは引退を拒否
  • 渡部さんの仕事は月に1度の白黒アンジャッシュだけ
  • 今は事務所や相方の児嶋さんの指示の元芸能活動をしている
  • 元々児嶋さんと不仲だったけどいざ謹慎になったら大勢に頭を下げていて、申し訳なさと感謝を感じている
  • 渡部さんも裏方のオファーがあり少しづつ仕事をしている
  • 自粛期間中にコソコソ生活するのが苦しかった
  • 引退した方が家族に迷惑をかけると考えた

トーク内容としては渡部さんの現状を語るシーンが多く、有田さんの気持ちについてはほとんど伝えられていませんでした。

現在瀬戸際な芸人の救済目的と感じた意見が多い

番組は終始渡部さんのトークがメインだったのを考えると、「有田さんが本気で引退を勧告する番組ではなく現在瀬戸際な芸人の救済目的」の番組ではないかとの意見も出ています。

第1回の渡部さんのトークでは渡部さんが復帰するまでに至った考えを笑いを交えながらも鮮明に説明されていて、視聴者によっては「見直した」「その気持ちを応援したい」と、渡部さんの好感度が上がっていました。

第2回のゲストも渡部さんで、「前半と後半」のように分けて後半のトークが開催されます。ダイジェストでも「知られざる過去」に焦点を当てられていて最後に「渡部さんは引退を決意するのか」と〆られていました。

ただし、第1回の話を聞くと渡部さんは家族のことまで考えて芸能界復帰を決めた覚悟があるため、「引退はしないだろう」と考えた人が大半です。こちらも本気で引退勧告するつもりではなく瀬戸際芸人の現状や気持ちを語る番組としての側面が強く感じられた理由です。

AKB48岡田奈々さんのモバメ炎上の詳細や卒業の真相や彼氏に関しても徹底解説

現在、NOスキャンダルで人気上昇中のAKB48のエースである岡田奈々さんが炎上したことに注目が集まっています。 今回は、AKB48岡田奈々さんの炎上の詳細を徹底解説していきます。 コンテンツ1 岡田奈 ...

続きを見る

 

-芸能
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.