解説、アプリの使い方

SNSデイズ

10キロ痩せるダンスの踊り方

投稿日:

現在、Twiterで「10キロ痩せるダンス」が流行っています。

なんでも、「1週間に3回踊れば10キロ痩せる」といわれているらしいです。これは楽しみ……と思ったのも束の間、その実態は脅威の関節ダンスでした。

10キロ痩せるダンスについて

こちらがその話題になっている動画。

いかがでしょう。確かに10キロ痩せるという言葉が正しいのではないかと思うぐらい激しいダンスですね。しかも曲は「LOVE&JOY」、これは全身が盛り上がること間違いないでしょう。

韓国のFacebookで話題になっているそうです。

韓国には、痩せるダンスが他にもあるそうです。さすが美容の国……。

10キロ痩せるダンスの踊り方

「10キロ痩せるダンス」の踊り方を簡単に解説します!しちゃいます!

基本的に、10キロ痩せるダンスの曲を通しての共通点は

  • だいたい同じ動きを2回繰り返す
  • カクカク動く。普通のダンスと思ってしなやかに動かない
  • 常に笑顔

この通りです。同じ動きが2回続くことが多いので、慣れやすいとは思います。関節を無視した動きが多いので、あらかじめ腕と足の関節を外しておきましょう。(本当に外さないでください。下の踊り方は冗談です笑)

まずはイントロから、下を向いて、後ろで手を重ねて待つだけ。これは本家のLOVE&JOYでも一緒ですね。

そして、ららら、から急に動き始めます。反復横跳びのように左右に、順番に足を開いていきます。このとき、手は上に上げて関節と逆の方向に折り曲げるようにしてください。

そして次は、腰を上げて不自然に手を伸ばします。曲げすぎましょう。ヒップホップでいうランニングマンですね、基本です。

そして飛び跳ねますが、このときもしっかり関節をキメましょう。

前後にだって動きます。そして地面すれすれまで落ち……むしろ地面に寝ます。ブレイクダンスでいうエアーチェアーですね、基本です。

そして足を上下に大きく開いて関節を捻じ曲げて回ります。

最後は回転して、体を180度後ろに回しましょう。ポップダンスでいうアイソレですね、基本です。

編集後記

今回は、「10キロ痩せるダンス」を解説しました。

もし万が一、この記事を見ている方で踊ってみた動画をあげようとする方がいれば、関節の怪我には十分に気をつけてくださいね!

-Twitter

Copyright© SNSデイズ , 2017 AllRights Reserved.