解説、アプリの使い方

SNSデイズ

SNOW(スノー)のロゴマークの簡単な消し方

投稿日:2016年10月3日 更新日:

アイコンにする方法などSNSカメラアプリSNOW、SNOWで撮影したかわいい写真を、人に見せたい!TwitterやLINEなどのSNSのアイコンにしたい!そんな方もいるのではないでしょうか。

efc41dcb510292fd6f4c39a5abe8d4ac

今回はそんな方のために、SNOWの画像を簡単に加工する方法を紹介します!

SNOW(スノー)の隠し機能 日付時刻フレーム、簡単カメラ切り替えなど裏技

SNOWの写真の編集方法

勝手に入るSNOWロゴ

img_0860a

SNOWで撮影した写真には、画像の右下にロゴマークが入ります。2016年10月現在、このロゴマークを消す方法は、SNOWアプリ内には搭載されていません。

SNOWで撮影

まずは、普通にSNOWで撮影し、画像をカメラロールに保存してください。保存ボタンは、画面右下のhozon2マークです。

カメラロール

img_0859

撮影した写真をカメラロールで開いてください。

ロゴマークを消す

img_0861 img_0862

カメラロール右上の「編集」をタップし、編集画面に進んでください。(表示されない場合は、写真を軽くタップすると表示されます。)

画面下のトリミングアイコンtrimをタップし、トリミング画面に進んでください。トリミングとは、切り取る、という意味です。

img_0863

トリミング画面が表示されました。白い枠線の外側の囲いを調節して、大きさを変更します。写真自体を動かして、残す場所を調節することもできます。

※下の分度器のようなものは、画像が回転してしまいます。

img_0864

今回はSNOWのロゴマークを消すのが目的なので、下の方を少しだけトリミングしてみました。

img_0864 %e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000

右下の完了ボタンを押して完成です!これでSNOWロゴマークが消えた写真が作成されました!

※オリジナルにそのまま上書きされますので注意してください。困る場合は、事前にスクリーンショットを撮っておきましょう。

img_0865

ちなみに、最初からやり直したい場合は完了ボタン上のscaleマークを押してください。ここで白い枠線の大きさを設定できます。「オリジナル」を選択すると、 白枠を元の撮影したままの大きさに戻せますよ!

間違えて保存したら

img_0868 img_0860cb

間違えて上書き保存してしまった場合も安心してください。もう一度その写真の編集画面に行くと、右下に「元に戻す」という項目が出てますので、押すともとのオリジナル画像に戻せます。

SNSアイコンも作れる!

img_0870 img_0869

SNSアイコンも作ることができます!先ほどのように画像編集し、正方形に近い形にして、必要な部分だけをトリミング!

img_0867

TwitterやFacebook、LINEのアイコンにしてみましょう!

最近のSNSでは、縦横比が違ったとしても、アップロード後に表示範囲を選ぶ形式があるので、あまり必要ないかもしれませんね!

編集後記

気付いている方もいるかと思いますが、SNOWロゴだけ消したいのであれば、実は簡単な方法があります。「カメラロールで開いて、ロゴが消えるぐらい拡大してスクリーンショットを撮る。」です笑。ぶっちゃけ加工せずともこの方法でやれますね。さすがに、これだけではつまらないかな、と思い、SNSアイコンの作り方も紹介させていただきました!

画像はぱくたそ様より使用させていただきました。

-SNOW

Copyright© SNSデイズ , 2017 AllRights Reserved.