SNOW(スノー)のハロウィン用おすすめスタンプ(フィルター)はこれ!

投稿日:2016年10月5日 更新日:

SNSアプリSNOW。季節に合わせて色々なスタンプがアップデートされていきますね。

aikon

もうすぐ待ちに待ったハロウィン!コスプレをして街に繰り出す方も多いのではないでしょうか?ということで、今回はそんなハロウィンにオススメのSNOWフィルター(スタンプ)を紹介します!

スポンサーリンク

img_0979.jpg

スポンサーリンク

SNOWのハロウィン

ハロウィンおすすめスタンプカテゴリ

img_0978.jpg

撮影画面で、シャッターボタンのすぐ左上のsnowcameraicon1スマイルマークをタップすると、スタンプが表示されます。一番下のカテゴリアイコンをタップまたは左右にスクロールしてみて、お好きなスタンプを選びましょう。

オススメスタンプカテゴリは3つあります。

firutakon

ホラーやサスペンスなどをイメージしたスタンプになります。やはりハロウィンで使用するスタンプのメインとしてはここでしょうか。ハロウィン系のスタンプは下の方にありますよ!

firutakon3

ファンシー系。少しロリータよりのものが扱われており、ゴシックなものでしたらハロウィンで十分戦えるものとなっております!

firutakon2

このアイコンからもわかるようにおもしろ系スタンプ。ナイフが刺さったものなどは、ハロウィンで大活躍することでしょう!

では、早速紹介していきます!

※スタンプの位置がわからない方は、画像下のスタンプカテゴリや周りのスタンプを参考にしてみてくださいね!

img_0971.jpg

例えばこのシスターのスタンプ。画面したのほうを見ると、PICKというカテゴリが光っているのがわかりますね。これはこのカテゴリということを示していますので、その中で探してみてください。

ホラーカテゴリ

img_0972.jpg

ディズニーの悪役を彷彿とさせるこのスタンプ。目の周りが黒い羽で装飾されます。カラスでしょうか?そして口をあけると、なんと黒い煙を吐き出すんです!小悪魔ならぬ大悪魔なあなたに。実は目の色も変わっていて、唇も紫がかるところが、芸が細かい!

img_0974.jpg

お次は定番、ジェイソン。上には黒い雲がかかり、雷が降り注ぎます。顔全体がジェイソンの仮面で覆われてしまいますので、逆に胸元を強調するときなどに使えるのではないでしょうか!?

img_0973.jpg

道化師ピエロが現れた!ピエロスタンプです。こちらも顔全体が覆われる系ですね。

img_0978.jpg

目が赤い、悪魔人間のような顔つきがしたいあなたにオススメなのがこのスタンプ。こちらも青い雲や雷など、ただならぬ空気を感じさせるイメージですね。

img_0976.jpg

目ン玉脳みそスタンプです。目が飛び出て、脳みそを撒き散らす・・・そんな演出をしたい方にオススメ。また、目が隠れ、鼻と口は出るので、顔の下側を強調したい方にオススメ。実はこのスタンプ、よく考えられていて、頬のラインはちゃんと隠れますよ〜!

img_0975.jpg

包帯に身を包んだマミーのスタンプ。何かにくるまりたいあなたへ。ムカデのような虫が顔中を蠢いているのもいいアクセントですね!

ファンシーカテゴリ

img_0981.jpg

続いてファンシーカテゴリの紹介です。まずはゴスロリ定番のレース付黒リボン。真ん中のドクロマークがよりかわいらしさを演出。

img_0980.jpg

次はレース黒ウサギ。目の周りのみを覆うことによって、逆に圧倒的な存在感を持ちます。黒い耳もGOOD!

img_0982.jpg

天使のスタンプ。シスターと同じく、ハロウィンの魔物たちを退治する側のスタンプですね。天使の羽根が舞い散ります。

img_0986.jpg

レーザービームスタンプ。目から赤い光線を放ちます。レーザービームが下の方へいくと爆発するので、動画やGIFで撮影するのもアリかも?

SNOW(スノー)でGIF保存できない時の対処法

img_0983.jpg

一昔前のロンドンを彷彿とさせるようなスタンプ。淑女(しゅくじょ)なあなたにとっては大切なスタンプかもしれません!大和撫子感が出ますね!

おもしろカテゴリ

img_0985.jpg

よーく見てください・・・おわかりいただけましたでしょうか・・・?上から雷が落ちると、感電してガイコツが見えてしまうスタンプです。雷の音もちゃんと流れますよ!

img_0987.jpg

これは悪魔の一族の方でしょうか。鬼のような角がはえてきて、目の周りが赤い色で装飾されています。子牛ちゃんなあなたへ。

img_0988.jpg

最後はやはりこのスタンプ。ナイフが刺さってしまったー!と言わんばかりの苦しい表情で撮影してみてください。

編集後記

今回はハロウィンスタンプを紹介してみました。こうした、季節や行事ごとに、それに合ったスタンプで装飾していくのも、見る人を飽きさせないコツなのではないでしょうか?まだまだハロウィンまで日にちがありますが、是非それまでに自分の盛りスタンプを発見しておきましょう!

画像はぱくたそ様より使用させていただきました。

-SNOW

Copyright© SNSデイズ , 2017 AllRights Reserved.