解説、アプリの使い方

SNSデイズ

SNOW(スノー)の使い方 加工方法 自動消去タイマー、スタンプなど

投稿日:2016年9月30日 更新日:

aikon

SNSカメラアプリSNOWで何かを撮影したら、その後は画像を加工します。できることは4つ。加工をしない人は、そのまま次の共有の項目へ進んでください。

slack-for-ios-upload-3-png slack-for-ios-upload-4-png

基本的に、加工は画面上部のアイコンをタップして行います。

※左上の☓マークを押してしまうと、せっかく撮影したものが消えてしまうので注意

SNOW(スノー)の使い方【撮影編】

SNOW(スノー)の使い方【保存・共有編】

自動消去タイマー

kakou1 img_0639 img_0640

自動消去タイマーとは、撮影した画像・動画を友達に送ったときに、その映像が何秒で消えるかを設定することができます。1秒〜10秒、または∞(消えない)設定をすることができます。これで、画像や動画をチャットで送信した場合に、「全画面で何秒間表示するか」を設定することができます。

※自動消去タイマーは、画像そのものではなく、あくまでも「表示を」消去する機能です。なので1秒で設定したからと言って、1秒で消えるわけではありません。自動消去タイマーについては、別ページでじっくりと説明しています。

スタンプ

kakou2 img_0641 img_0642

欠けた月のようなマークを押すと、画像や動画にスタンプを貼ることができます。スタンプは、大きく分けて4つのカテゴリーが用意されています。画面下のアイコンをタップすることによって、カテゴリーを切り替えることができます。一番左の時計マークは、LINEと同じく、「最近使ったスタンプ」を表示します。

SNOWのスタンプ

img_0643 img_0644

SNOWのスタンプは

  • 最近使ったスタンプ
  • 今HOTなもの(☆マーク)
  • ハートスタンプ
  • キャラスタンプ
  • 人スタンプ(LINEの絵文字など)

に分かれています。

img_0645 img_0646

装飾するときは、あまり多くスタンプを使いすぎると煩雑になってしまうので、少しずつ使っていきましょう。

SNOWスタンプの操作方法

img_0643 img_0649

スタンプリストのスタンプをタップすると、そのスタンプが画像に反映されます。

  • スタンプをドラッグ(タップしたまま動かす)して移動
  • スタンプをピンチ(二本指で広げる/縮める)して拡大/縮小
  • スタンプをピンチしたまま傾けて回転
  • スタンプを削除したい場合は、ドラッグして上のゴミ箱にドラッグ

img_0650

削除するときは、とりあえず捨てたいスタンプをドラッグしてみてください。すると、上のアイコンのうちスタンプマークがゴミ箱に変わります。そのまま、ドラッグしてゴミ箱の場所までスタンプを持っていきましょう。するとスタンプが無事削除されます。

文字入れ

kakou3 img_0652

文字入れする場合は、上の「T」の形のアイコンをタップしてください。文字入力画面が出てきます。

わかりにくいのが、文字入力が完了したとき。そのときは、文字入力スペース以外の画面のどこかをタップしてください。すると、文字が画像に挿入されます。

img_0653 img_0654

スタンプと違うのは、文字の色を設定できること。右上の虹色のインジケーターをいじってみて、好きな色になるまで調整しましょう。もちろん、文字に関しても拡大/縮小や回転などができます。

お絵かき

kakou4 img_0655

ペンアイコンを押すと、撮影した画像にお絵かきすることができます。

img_0654

ペンをタップすると、上に◯が並び、右上にインジケーターが表示されます。

上の◯をタップしてペンの太さを設定し、右上の虹色インジケーターを調節して好きな色に変えましょう。

SNOW加工編はこれで以上です。うまくできた!という方は保存・共有編に進み、失敗した!撮影し直したい!という方は撮影編も参照してみてください!

SNOW(スノー)の使い方【撮影編】

SNOW(スノー)の使い方【保存・共有編】

SNOW(スノー)の隠し機能 日付時刻フレーム、簡単カメラ切り替えなど裏技

-SNOW

Copyright© SNSデイズ , 2017 AllRights Reserved.