「予約キャンセルデータベース」とは?

投稿日:

今回は「無断キャンセル」する人の電話番号を登録出来るサービス「予約キャンセルデータベース」という機能について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

「予約キャンセルデータベース」とは?

「予約キャンセルデータベース」というサイトについて詳しく解説していきます。予約キャンセルデータベースというサイトは、無断キャンセルする人の電話番号を登録することが出来ます。

予約の電話が来た際に電話番号を入力すると、「この電話番号は何軒から登録されています」「この電話番号は登録されていません」などと表示されます。

無断キャンセルをする電話番号か確認も出来ますし、自分達のお店で無断キャンセルをされた場合はその電話番号を「予約キャンセルデータベース」に登録する事も出来ます。

無断キャンセルする人は必ず登録されているの?

今現段階ではそんなに利用している店舗がすごく多い訳ではないようなので、必ず無断キャンセルする人かは判断出来ないようです。

チェーン店や大型店舗では毎日利用するお客様も予約数も莫大になるので、いちいち登録したり確認する時間や手間がなかなかないのが現実です。なので「予約キャンセルデータベース」を利用する店舗は個人経営や小型店などが多いかと思います。

小型店や個人経営の利用者数は、大型チェーンより相対的に低いので、どうしても無断キャンセルの人がほぼ分かると言われれば難しいと言えます。しかし今後このサイトを利用する店舗の人が増えて、無断キャンセルする人の登録数が増えたら無断キャンセルを防ぎやすくなると思います。

どうしてこのようなサービスが生まれたの?

個人経営や小さいお店だとキャンセルされてしまうと潰れたり売上に大きく影響します。お料理などの準備を先にしているお店もあるので無断キャンセルされるとすごくお店に迷惑がかかってしまいます。

なので無断キャンセルはせず、せめて電話の一本キャンセルする際はお店に連絡するようにしましょう。

「予約キャンセルデータベース」を利用するには?

「予約キャンセルデータベース」を利用するには、まず「予約キャンセルデータベース」にアクセスして下さい。

そして「予約キャンセルデータベース」とは?と書いている所をタップするとメールアドレスが書いているので、そのアドレスに連絡すると無料で利用できるようになるようです。

編集後記

今回は「無断キャンセル」する人の電話番号を登録出来るサービス「予約キャンセルデータベース」という機能について詳しく解説させていただきました。

無断キャンセルは飲食店だけでなく美容院やエステなど何でも迷惑がかかってしまいます。なのでキャンセルする際は電話をするようにしましょう。

-その他

Copyright© SNSデイズ , 2017 AllRights Reserved.