漫画村が閉鎖?「漫画タウン」として復活!?詳細について徹底解説

投稿日:2018年4月13日 更新日:




サイト「漫画村」がアクセス出来ない状態になり「閉鎖した?」「消えた」など憶測の声が広がっています。

そして漫画村の閉鎖後に「漫画タウン」として復活したのでは?という情報も出てきていますので詳細を徹底解説していきます。

「漫画村」が閉鎖に??

4月10日前後からサイト「漫画村」にアクセス出来ない状態が続いています。

アクセスしても「現在漫画村はメンテナンス/もしくは負荷が高い状態です。現在担当者が直している途中なので時間を開けて再度アクセスしてください」と表示されます。

これにより「漫画村読めない」「漫画村閉鎖した?」という声が広がっていました。詳細は下記に分けて解説していきます。

「漫画村」Googleの検索結果から削除

そしてついに4月11日頃「漫画村」がGoogleの検索結果から削除されました。

今までは「漫画村」と検索するとトップに表示されていましたが、今では該当のタイトルでも全く表示されなくなっています。

なぜGoogleの検索結果から削除されてしまったのか?という理由ですが「著作権侵害」こと「デジタルミレニアム著作権法(DMCA)に基づく著作権侵害報告」です。

著作権侵害の要請を記録している米サイト「LumenDatabase」によれば、今回の対応はカナダのハーレクイン社と日本のハーパー・コリンズジャパン社の共同要請によるものだということです。

これにより「むしろ遅すぎる」「もっと前から閉鎖しなかったのか」という声もあがっています。複数の電子書籍販売サイトからも著作権侵害の報告が相次いでいたとのこと。

漫画村が「漫画タウン」として復活!?

漫画村がアクセス出来ない状態が続き、遂にGoogleからも削除された後「漫画タウン」として復活したという噂が広まっています。

漫画村のTwitter(なりすまし)も「漫画タウン」として復活したよとツイートするなど、どんどん噂は拡散しています。

「漫画タウン」は漫画村と同じく無料の漫画サイトで海外のサーバーを利用しており、漫画村と同じく漫画は保有していないとされております。つまり、漫画のデータが有る場所を整理しているだけとしています。

漫画村と漫画タウンは同じ?

漫画村がアクセス出来なくなる、Googleから削除される前から「漫画タウン」は存在していたようです。

なので漫画村が漫画タウンとして復活したのか、それとも全く違うサイトが急浮上してきたのかは現時点では分かっていません。

漫画村の代わりの漫画サイト

マンガを無料で読めるサイトが欲しいよー!と思っているあなた。とりあえず、マンガ関係のアプリは消えてしまう前に全てダウンロードしておくのがオススメです。

XOY

 

言わずとしれた漫画アプリ界の帝王ですね。めちゃくちゃ人気あります。

少年ジャンプ+

 

こちらも人気です。ジャンプ作品で無料で読めます。

マンガBANG!

 

こちらもiPhone、Androidどちらもあります!

なんと今ならあの「カイジ」が全巻!全巻ですよ!無料で読むことができます!無料でエスポワールに乗れて、スターサイドホテルに行けるのは嬉しい限りですね!

マンガUP

 

ファイナルファンタジーやドラゴンクエストの「スクエニ」が提供するマンガアプリ「マンガUP」もオススメですね!

なんと鋼の錬金術師やロトの紋章シリーズも見れます!!!

おまけ

ちなみに、U-NEXT電子書籍では、1ヶ月間無料キャンペーンを行っています。漫画村が復活するまでのあいだ、こちらに登録してみるのもありかも!?

※ちなみに、暇潰し系では上の漫画アプリに加えて、海外ドラマが無料で見れる「Dlife」も超超超オススメです。

 

編集後記

サイト「漫画村」がアクセス出来ない状態になり「閉鎖した?」「消えた」など憶測の声が広がっています。

そして漫画村の閉鎖後に「漫画タウン」として復活したのでは?という情報も出てきていますので詳細を徹底解説させていただきました。

無料でたくさん漫画を読めるアプリも紹介していますのでご覧下さい。

-その他

Copyright© SNSデイズ , 2018 AllRights Reserved.