解説、アプリの使い方

SNSデイズ

LINE 新機能 「通話しながら、メッセージを送るには?」

投稿日:

Android版LINEが2017年5月11日、バージョン7.4.0にアップデートされました。

今回のアップデートでは写真編集時の落書き、テキスト挿入機能や通話画面の縮小表示機能などが追加されています。IOSではすでにこの機能は追加されています。

今回はこの通話画面の縮小表示機能について詳しく解説していきます。

LINE「通話しながら、メッセージを送るには?」

今回はLINEで通話をしながら、LINEのトーク画面で他の人にメッセージを送ったり、他のアプリを使ったり、他のサイトを見る方法を解説していきます。(通話画面の縮小表示機能)

では早速友達にLINEで電話を掛けてみましょう。LINEで電話をかけると上記のような画面になると思います。

右上に赤い丸で囲んでいるマークをタップしましょう。(このマークが通話画面の縮小マークです)

するとトーク画面になります。もちろん電話は繋がったままです。更に左上の「矢印マーク」をタップすると他の友達にも「メッセージ」が送れるようになります。

そしてそのまま「ホームボタン」を押してアプリを閉じると、通話したままWebサイトを開いたり、他のアプリを起動したりすることが出来ます。もちろん電話は繋がったままです。

上に小さく「タップして通話に戻る」と表示されている間は電話が繋がっています。

通話を終了したい際などは「タップして通話に戻る」をタップしましょう。タップすると先程の上記画像の通話画面に戻ります。

編集後記

今回はLINEで「通話しながらメッセージを送る方法」について詳しく解説させていただきました。通話しながら他のアプリを使えるのはかなり便利ですね。是非試してみて下さい。

-LINE

Copyright© SNSデイズ , 2017 AllRights Reserved.